番組内容【農水省】の検索(日時順)

    410件中、1~20件を表示
 
  • ...をかけ施設を改修する予定だが不安は拭えないと話す。生産者団体が国に求めてきた対策がブタへのワクチン接種。しかし農水省は消極的な姿勢を続けてきた...
    •     [ 2019年 8月 29日 12:50 ] 第2部
  • ...日にアマゾンがまたがる国が会合を開き、アマゾンの環境保全と発展について話し合うことを明らかにした。 9位:漁業者「裏作」実態明らかに。農水省...
  • ...菓子専門会社。創業して40年近く、時代に合わせた様々なポン菓子を作ってきた。ある日農水省の助成を受け、アフリカの農業支援を行う団体からポン菓子...
  • ...が要因だという。この結果は政府が掲げた、2020年度に食料自給率を45%にするという目標を大きく下回る結果となった。農水省は、食育など...
    •     [ 2019年 6月 25日 10:25 ] 第1部
  • ...。男性の顔などには殴られたような痕があった。一緒に暮らしている長男と連絡がとれなくなっている。警視庁は殺人事件の可能性があるとみて調べている。 農水省...
    •     [ 2019年 6月 11日 10:25 ] 第1部
  • ...を打ち切った。 サンマの水揚げ量は2008年は34.3万トンあったが昨年は12万トンだった。農水省は8~12月までに限定していた漁期を1年通じて...
  • ...オープニング映像が流れた。 コーナーオープニング。「お魚食べていますか?」農水省の調査によると魚介類の一人あたりの消費量はピーク時の...
  • ...した。男性は、池袋でおきた事故をうけ、免許の返納をまわりに相談していた。警察は事故原因をしらべている。 元農水省事務次官が長男を殺害した事件...
  • ...善治九段は「自分なりに少しでも前に進めたらいいなという気持ちはいつも持っている」と話した。 元農水省事務次官の男が息子を殺害した事件で、男は...
  • ...慎むべきと警鐘を鳴らした。カリタス小学校は保護者説明会でバス停の場所を変更するなど伝えた。カリタス小学校は今日から登校を再開する。 農水省元...
  • ...に何らかの異常が発生したとみて調べを進めている。 元農水省事務次官の容疑者は1日、練馬区・早宮の自宅で長男の胸など数十箇所を包丁で刺して殺害した疑い...
  • ...長男が数十箇所刺されて死亡し、父親で農水省元事務次官が逮捕された事件。長男は一時一人暮らしをしていて先月下旬に実家に戻ったことがわかっていた...
  • ...農水省の事務方トップにまで上り詰めた人物。家では家族3人で生活していたが近隣住民は息子の姿をみたことがないと話す。長男は中学2年のころ...
  • ...「櫻井取材 車の運転に潜む危険」など今日のラインナップを紹介。 オープニング映像。 息子を殺害した疑いで農水省元事務次官の男が逮捕された...
  • ...「小学校の音がうるさい」と話していた。岐阜県出身の容疑者は東京大学を卒業後1967年に農水省に入省し2001年には事務次官に任命されたが、国内では...
  • ...元農水省事務次官の男が44歳の長男を刺したとして殺人未遂の疑いで逮捕された。警視庁は容疑を殺人に切り替え検察庁に送った。すぐ隣には小学校...
  • ...が気になるなどと独自情報を伝えた。 練馬区で44歳の息子を刺殺した元農水省事務次官の父親が逮捕された事件で、父親は川崎市での事件に触れ「息子...
  • ...に入省し、2001年には事務次官に就任していた。容疑者はBSE問題の時に責任を問われて謝罪し、農水省を退官していた。その後は2005年から3...
  • ...で農水省元事務次官の容疑者が長男を刺殺した事件で、容疑者は同期について「川崎の事件が頭に浮かび、第三者に危害が及ぶかもしれない」などと供述して...
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 次のページ