番組内容【甘利明TPP担当相】の検索(日時順)

    89件中、1~20件を表示
 
  • ...ある、新たな市場の構築なども可能であると述べた。 甘利明TPP担当相の答弁。続いてTPPの効果について、総合的な効果分析の結果GDPの拡大2...
  • ...を明かした。 アメリカアトランタで開かれていたTPP閣僚会議で、12か国が大筋合意した。甘利明TPP担当相は「21世紀型のルールと貿易のあり方...
  • ...た閣僚会議でTPP12か国が大筋合意した。甘利明TPP担当相は「21世紀型のルールと貿易のあり方を示す大きな基本になっていく」とコメントした...
  • ...され、世界中の患者さんに貢献された業績に心から経緯を評します」とコメントした。 今回のノーベル賞受賞にて語った。 甘利明TPP担当相はTPP閣僚会議で、大筋...
  • ...。 TPPの交渉が異例の展開となっている。会合は当初2日間の予定だったが、3回に渡る延長が行われ、甘利明TPP担当相は日本時間午前1時に「大筋合意...
  • ...拡大について最終調整をしていると見られる。甘利明TPP担当相とフロマン通商代表がコメの輸入拡大について最終調整をする見通し。 1961年...
  • ...した。甘利明TPP担当相は、大筋合意する見通しになったと記者団に表明し、安倍首相に報告したことも明らかにした。TPP交渉参加12か国は、共同...
  • ...は食品で輸入牛肉の関税を15年間で3割引き下げると決めた。農業への影響が懸念されている。甘利明TPP担当相は状況は厳しいが希望は見えたと...
  • ...TPP担当相は会合初日は40分で終了、今回が最後の交渉としなければとした。交渉は薬の特許保護で対立、アメリカは特許保護10年以上としたが、豪州や...
  • ...になった。甘利明TPP担当相は先週「最後の閣僚会合にする」などと意気込みを語っていた。しかし最終局面で乳製品に関するニュージーランドとの交渉が難航...
  • ...模様。一方、甘利明TPP担当相は共同記者会見で「もう一度閣僚会合が開かれれば決着できる」との認識を示し、アメリカのフロマン通商代表も同調した...
  • ...、大筋合意に至るが予断を許さない状況。甘利明TPP担当相は以前意見が食い違っている事を匂わせた。一方、医薬品の特許の保護期間...
  • ...ため”25年以上”というのは不公平かつ異例の長期間だとする意見もあるが、甘利明TPP担当相ら日本政府は、アメリカのプライドがかかった”自動車...
  • ...。一方、甘利明TPP担当相は、アメリカ議会の動きを歓迎し、TPP交渉が加速するとの見方を示し、TPA法案が成立すれば大きなハードルは...
  • ...TPPの話題。きのうまで2日間内閣府でTPP交渉の日米閣僚協議が行われたが、決着は持ち越しとなった。甘利明TPP担当相の協議後のコメント...
  • ...にはならない」と語った。 内閣府では甘利明TPP担当相とフロマン通商代表のTPP日米閣僚間での交渉が行われている。甘利明TPP担当相は交渉前...
  • ...で、夏目三久と月曜レギュラーの澤部佑が挨拶。きょうから「ご自慢おくさま」という新企画が始まると伝えた。 甘利明TPP担当相とフロマン通商代表...
  • ...に努めたい」等と話した。 TPP=環太平洋パートナーシップ協定をめぐり日米両政府は、最終決着を目指して大臣級の協議を行う。甘利明TPP担当相は...
  • ...決着を目指して大臣級の協議を行う。甘利明TPP担当相は、17日夜、アメリカのフロマン通商代表が19日に来日し、2日間にわたって閣僚協議...
  • ...協議を行う。甘利明TPP担当相は、17日夜、アメリカのフロマン通商代表が19日に来日し、2日間にわたって閣僚協議を行うと明らかにした。28日...
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 次のページ