プロ野球セ・パ交流戦直前SP プロ野球マル秘情報研究所! 2019年6月2日放送回

放送日 2019年6月2日(日) 16:45~17:15
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
16:45~

オープニング映像が流れた。

野球に詳しい所長の工藤綾乃さんはオープニングで、いきなり野球に関する問題を出していた。この番組ではこのように、情報研究所としてプロ野球をデータで切り取って新たな魅力を発掘する事がテーマとなっている。他にも、愛読書が選手名鑑だというザブングルの松尾さんは「交流戦にめっぽう強い打者は誰?」という問題で角中勝也選手と当てていた。2005年から始まった交流戦の通算勝率は、福岡ソフトバンクホークスが圧倒的1位だった。

キーワード
角中勝也
ザブングル
データスタジアム
福岡ソフトバンクホークス
交流戦

プロ野球セ・パ交流戦直前SP プロ野球マル秘情報研究所! (バラエティ/情報)
16:47~

交流戦で圧倒的な強さを誇る福岡ソフトバンクホークスは、12球団中唯一の6割超えの勝率となっている。そんなソフトバンクの強さを探るために本拠地の「ヤフオク!ドーム」に行くと、トラックマンなどの装置があった。さらに秘密を探るため、データ戦略室の須山さんに「球団が選手やスタッフ全員に支給するものは何?」と聞くと、iPhoneやiPadだと教えてくれた。このiPhoneなどには球団が開発したオリジナルのアプリが入っているという。

アプリの開発でホークスがタッグを組んだのは、スポーツコンサルティング会社「ライブリッツ」だった。会社の代表はトラックマンのデータを可視化したものを、選手に渡しているという。そんなデータを活用している大竹耕太郎選手は、自身が使用している球団専用アプリを見せてくれた。

キーワード
角中勝也
ザブングル
データスタジアム
福岡ソフトバンクホークス
交流戦
トラックマン
iPhone
iPad
大竹耕太郎
品川区(東京)

プロ野球セ・パ交流戦直前SP プロ野球マル秘情報研究所! (バラエティ/情報)
16:54~

球団関係者しか見れないアプリを大竹耕太郎選手は見せてくれた。アプリでは1球ごとにしか生じない僅かなズレを見て、良い時と悪い時のフォームを確認していた。大竹選手はセ・リーグに向け、同じタイプの投手の投球を参考にすると話していた。そして、チーム戦略室の三笠さんはホークスの強さについて「球団の膨大なデータを1人1人が最大限に活用している事だと話した。

ビビるさんはウィリー・アップショーという強い選手がいた時代、ホークスはなかなか勝てなかったと話す。

打率、OPSとともにパ・リーグの指名打者がセ・リーグよりも上回っていた。このOPSとは出塁率と長打率を足した数字で、目安としては7割前後が平均的な値だという。セ・リーグだとある程度守れないと試合に出せないので、専門職を起きづらいという側面がある。ここでおすすめの選手として通算104本のホームランを打ったドミンゴ・マルティネスが紹介され、所長は守れなくても打てる外国人を獲得すべきだと結論づけた。その中でも特筆すべき成績を残しているロベルト・ペタジーニで、その妻は25歳年上のオルガ夫人だった。

プロ野球セ・パ交流戦直前SP プロ野球マル秘情報研究所! (バラエティ/情報)
17:10~

打率、OPSとともにパ・リーグの指名打者がセ・リーグよりも上回っていた。このOPSとは出塁率と長打率を足した数字で、目安としては7割前後が平均的な値だという。セ・リーグだとある程度守れないと試合に出せないので、専門職を起きづらいという側面がある。ここでおすすめの選手として通算104本のホームランを打ったドミンゴ・マルティネスが紹介され、所長は守れなくても打てる外国人を獲得すべきだと結論づけた。その中でも特筆すべき成績を残しているロベルト・ペタジーニで、その妻は25歳年上のオルガ夫人だった。

楽しい球場を目指しているマツダスタジアム。アメリカのボールパークを参考に楽しいシートを用意している。他にも寝ながら観戦できる寝ソベリアなど。極めつけはただ見エリアスタジアムをリニューアルすることでサポーターが増え、交流戦の勝率が上がった。ここで問題、「マツダスタジアムに今シーズンから新設されたシートとは?」。

キーワード
セ・リーグ
パ・リーグ
OPS
ドミンゴ・マルティネス
ロベルト・ペタジーニ
原樹理
東京ヤクルトスワローズ
寝ソベリア
正面砂かぶり席
エバラ黄金の味 ちょっとびっくりテラス

エンディング (その他)
17:14~

エンディング映像が流れた。

  1. 6月2日 放送