吉本坂46が売れるまでの全記録 シーズン2 2019年6月12日放送回

放送日 2019年6月12日(水) 2:05~ 2:35
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
02:05~

オープニング映像。

桜井玲香は乃木坂46のリーダーと答えた。さらにこの番組を見ていて、推しメンになだぎ武と答えたが、まだぬるっとした感じで後ろにいると答えた。

キーワード
乃木坂46
なだぎ武

吉本坂46が売れるまでの全記録 シーズン2 (バラエティ/情報)
02:06~

吉本坂46のセカンドシングル「今夜はええやん」がオリコン3位に。この曲はメン・イン・ブラック:インターナショナルの日本吹替版の主題歌に決定した。メンバー全員が吹替版の声優に参加。中でも評価されたのがエハラマサヒロ。そして3rdシングルの表題曲をかけた売上バトルを実施中。そのPRをかけた今週の選抜VSREDはスポーツ対決。その勝者は乃木坂46のラジオ番組で曲を流して貰える権利が与えられる。

最初の勝負はフリースロー対決。ルールは5回ずつ投げあってゴールが多いほうが勝ち。挑戦するのはおばたのお兄さんとしゅんしゅんクリニックP。日本体育大学卒業のおばたのお兄さんの一投目は失敗。しゅんしゅんクリニックPは成功させた。しかし絶不調のおばたのお兄さんは4回目まで一度しか入っておらず、最後の投球で失敗ししゅんしゅんクリニックPが勝利した。

今田耕司は吉本坂46のフリーバスケがドロ試合過ぎて汗もかけなかったと答えた。

キーワード
今夜はええやん
オリコン
メン・イン・ブラック:インターナショナル
乃木坂46
五十嵐圭

吉本坂46が売れるまでの全記録 シーズン2 (バラエティ/情報)
02:18~

スクワットリレー対決は笛に合わせて同時にスクワット。疲れたら二人目にチェンジし先に二人目がギブアップした方のまけ。チャレンジャーは金田哲と小川暖奈vs高野祐衣とSHUHO。200回を超えるスクワットで疲弊する小川暖奈と高野祐衣。最初に交代したのは小川暖奈だった。次に金田哲にバトンタッチし高野祐衣と対決。高野祐衣も300回で力尽き金田哲とSHUHOの対決となった。

男同士の負けられない戦い。

吉本坂46が売れるまでの全記録 シーズン2 (バラエティ/情報)
02:25~

金田哲とSHUHOがスクワット対決。お互い600回を超え、限界に近い金田哲は汗をにじませる。徐々にペースを遅れがちになり、900回に到達。SHUHOもポーカーフェイスを保ちつつもお互いやめる気のない気配に周囲が心配するレベルへ。そして1000回を超え、ここで引き分けとなった。現在REDが0-1で優勢になっている。

今田耕司は吉本坂46の落差のある試合を見てその間はないのか?と答えた。桜井玲香は何を見ているのか?と思った答えた。

エンディング (その他)
02:32~

吉本坂46の握手会のお知らせ。8月11日パシフィコ横浜l8月18日京都パルスプラザにて。その第12次受付が6月12日~14日まで。

キーワード
パシフィコ横浜
京都パルスプラザ
吉本坂46
今夜はええやん
  1. 前回の放送
  2. 6月12日 放送
  3. 次回の放送