昼サテ 2019年6月21日放送回

『昼サテ』(ひるサテ)は、テレビ東京系列で2019年1月4日から平日昼前に放送されているニュース番組。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年6月21日(金) 11:13~11:35
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
11:13~

オープニング映像とアナウンサーの挨拶。

ニュース (ニュース)
11:13~

日経平均株価、為替などの値動きを伝えた。

叫びながら包丁を

NBAのドラフト会議が開催され、八村塁選手が日本人選手としてワシントン・ウィザーズにドラフト1巡目で指名される快挙を達成した。

キーワード
日経平均株価
TOPIX
ドル/円
NBA
ワシントン・ウィザーズ
八村塁選手

ニュース (ニュース)
11:16~

踏み間違い頻発

窃盗罪などで実刑が確定した容疑者が刃物を持って逃げいている事件。横浜地検の事務官や警察官が自宅を訪れた際、「準備するから出て行け」などと叫びながら包丁を台所から持ち出したことがわかった。その後に駐車場の車で逃走、警察官は拳銃を携帯しておらず不意をつかれ抵抗できなかった可能性があると見て調べている。この事件をうけて山下法務大臣は陳謝している。

イラン革命防衛隊によるアメリカの無人偵察機撃墜に関し、トランプ大統領はイランを強く批判した。米国防総省は無人機が煙をあげて航海上に墜落する様子だとする映像やアメリカ側の主張を補強する新たな証拠を公表した。イランのザリフ外相はイラン領空へ侵入したため撃墜したと説明しているが、国際空域だったとするアメリカは「うそをついている」と非難している。

キーワード
横浜地検
山下法務大臣
法務省
イラン革命防衛隊
ホワイトハウス
トランプ大統領
米国防総省
ザリフ外相

ニュース (ニュース)
11:19~

NEXT、天気の急変に注意。

三菱自動車は現在、株主総会を開いている。起訴された前会長を取締役から解任させる見通し。被告は日産自動車、ルノーの取締役を既に退いており、企業連合3社の全ての役職を外れることになる。

北朝鮮メディアは今朝、習近平国家主席の北朝鮮訪問について伝えた。きのうの金正恩朝鮮労働党委員長との首脳会談では朝鮮半島情勢など重大な国際地域問題について幅広く意見交換、関係強化で一致している。核問題や対米方針には具体的に触れていない。

内閣府がまとめた2019年度版の交通安全白書によると、75歳以上の高齢者の死亡事故が74歳以下の事故に比べ約2倍の件数であったことがわかった。原因別ではブレーキとアクセルの踏み間違いによる死亡事故の割合が5.4%を占めており、74歳以下の約5倍。交通事故による死者数は統計開始最小の3532人となっている。

キーワード
港区(東京)
三菱自動車
日産自動車
ルノー
平壌(北朝鮮)
習近平国家主席
金正恩朝鮮労働党委員長
池袋(東京)
早良区(福岡)

天気予報 (ニュース)
11:23~

ニュース投稿募集中のお知らせテロップ。

鎌倉プリンスホテルの天気カメラ中継映像を背景に、全国の天気予報と週間天気予報を伝えた。

この後はマーケット情報

キーワード
ニュース投稿 番組HP

マーケット情報 (ニュース)
11:26~

11時30分の日経平均の午前終値確定値を伝えた。その他、きょう午前の主な株価指数と長期国債先物、円相場の動きを確認。

平野さんは「米中対立や中東の問題など、さらに混沌としてきましたね。6月のメジャーSQの後は配当金の支払いがあるので、17日~28日までの二週間で、4兆8000億円の配当金支払いがあります。そのため、日経平均が高くなることが予想されます。きのう出た法人企業景気予測調査で、大企業の景気判断指数が出ましたがかなり悪い結果でした。大企業の製造業は-10.4でとても消費増税なんて出来ないように見えますが、長期で見るとリーマン・ショックや東日本大震災もあり大したことはないんですよね。これから世界に色々な問題が起きて企業業績の推移がどのようになっていくかが重要になってきますね」と話した。

「国内の4月鉱工業生産指数確報値の発表」、「中国の5月工業生産高・小売売上高を発表」などのきょうの予定を伝えた。

きのうのアメリカ株が早期利下げ観測や原油高を背景に4日続伸した事をうけ、今朝の日経平均は24円高でスタートした。現在の日経平均株価43円安、2万1419円などとなっている。

午前のマーケットについて平野憲一氏が解説。日経平均株価は75日の平均線を抜けてきており、25日の平均線は既に上向きになっている。そんな中でネックになるのがドル円相場、円高方向に動いており足を引っ張っている状態とのこと。

平野憲一が今後の投資戦略について解説。重要視しているのがISM製造業景況感指数、ISM製造業景況感指数などで右肩下がり。一方で小売売上高は3ヶ月連続でプラス、鉱工業生産も予想の横ばいを上回っており利下げストップの話も出る可能性がある。来週はアメリカの新築住宅販売件数や耐久財受注などが発表、この数字を見ながら神経質な動きになるとみられる。

きょうの予定を確認。日本では5月の食品スーパー売上高、全国百貨店売上高が発表される。また、ユーロ圏で6月のPMI速報値が発表、アメリカでは5月の中古住宅販売件数が発表される。

キーワード
日経平均
TOPIX
日経ジャスダック平均
東証マザーズ指数
長期国債先物
円相場
日経平均先物
ドル
ユーロ
リーマン・ショック
東日本大震災
中央銀行
日経平均株価
NY金先物
ISM製造業景況感指数
ニューヨーク連邦準備銀行
小売売上高
鉱工業生産
新築住宅販売件数
耐久財受注
個人所得
個人消費支出
全国百貨店売上高
PMI
中古住宅販売件数
食品スーパー売上高

エンディング (その他)
11:34~

「ゆうがたサテライト」の番組宣伝。消費増税前 最後の賞与 ”いま買うべきもの”。

キーワード
消費増税
賞与

キャスト

  1. 前回の放送
  2. 6月21日 放送
  3. 次回の放送