昼サテ 2019年3月5日放送回

『昼サテ』(ひるサテ)は、テレビ東京系列で2019年1月4日から平日昼前に放送されているニュース番組。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年3月5日(火) 11:13~11:35
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
11:13~

オープニング映像とアナウンサーの挨拶。

ニュース (ニュース)
11:13~

日経平均など経済情報を伝えた。

支援物資受け入れを

統計不正で一時中断。

北京と中継。アメリカとの通商交渉が進む中、今日北京で中国全人代が開幕。1時間ほど前に全人代がはじまった。李克強首相は冒頭演説の中で中国経済について慎重な見方を示し、リスクの高まりを指摘した。景気減速の懸念が高まる中、2年ぶりに成長目標を去年の6.5%前後から6%代前半へ引き下げ。財政支出を去年より6.5%増やすが、中国全土の高速道路料金を2年間無料。米中関係について対等な立場での協議による貿易紛争の解決を一貫して主張し、自らの合法的な利権は断固として守り抜くとした。今回の全人代では外資系企業に対し技術移転の強要を禁止する法律が採択される見通し。米中摩擦で改めて浮き彫りになった中国の特殊な投資環境に対する海外の懸念を払拭したい狙い。

キーワード
統計不正
NYダウ
中国全人代
人民大会堂
李克強首相
習近平国家主席
北京(中国)

ニュース (ニュース)
11:17~

IHIで検査不正

国会記者会館から中継。野党は沖縄県の県民投票の政府の認識を問い、安倍総理は「県民投票の結果について論評する立場にはない」と話した。岩屋防衛大臣は「辺野古への移設工事は結果投票に関わらず継続することを事前に決めていた」と話した。予算委員会は、不正統計問題の第三者委員会の内容については樋口特別監察委員長の答弁で20分以上中断する場面も見られた。

キーワード
IHI
県民投票
立憲民主党
福山幹事長
安倍総理
岩屋防衛大臣
樋口美雄
辺野古(沖縄)

ニュース (ニュース)
11:20~

全国的に春の陽気

日産自動車の前会長について、東京地裁はきょうにも保釈の判断をする。弁護団は監視カメラで被告を制約する方法を提示している。

IHIでエンジンの修理作業や検査で不正があった。一部の工程で資格を持たない担当者が検査したが、品質には問題ないとのこと。今後国土交通省は処分を検討している。

ファーウェイがアメリカで使用を禁止されていることについて、アメリカ政府を提訴する考えであることが報じられた。ファーウェイは「裁判もなく特定の企業に制裁を科すのは憲法違反だ」としている。

キーワード
日産自動車
東京地裁
カルロス・ゴーン
石井大臣
IHI
ファーウェイ
アメリカ
中国

天気予報 (ニュース)
11:23~

ニュース投稿募集中のお知らせテロップ。

NEXT…この後はマーケット情報。

鎌倉プリンスホテルの中継映像を背景に全国の天気予報を伝えた。

キーワード
ニュース投稿 番組HP

マーケット情報 (ニュース)
11:26~

日経平均株価など主な株価指数や円相場を伝えた。

阿部記者がビール業界の最新動向について語る。上場ビール3社の2018年12月期連結決算が出揃った。アサヒ・キリンHDは本業の儲けを示す事業利益が前期に比べ増益となり揃って最高益を更新。サッポロHDはアメリカの子会社に関連する減損損失が響き15%の営業減益となった。好調の2社の収益を牽引したのは主力の国内ビールではないと指摘。アサヒはビール世界最大手ABIから買収した欧州事業、キリンは第三のビール「本麒麟」の大ヒットと協和発酵キリンの新薬発売が下支えしているという。国内ビールの市場環境は非常に厳しい環境。酒税法の改正などで17年6月から過度な安売りが規制されるようになり店頭価格が上昇。消費者の節約志向で割安な缶チューハイなどに需要が流出した。ビール系飲料の課税済み出荷量は18年まで14年連続で減少。94年のピークから3割縮小している。アサヒ・キリンの中期経営計画。アサヒは引き続き海外ビール事業を強化。1月にはイギリスでパブなどの経営をするフラー社から高級ビール事業の買収を決めた。キリンは健康関連などに3年間で3000億円の投資枠を設け、協和発酵バイオを直接の子会社にし、協和発酵キリンは新薬開発に集中するグループ再編にも踏み切った。18年からの株価推移は各社とも上値の重さが目立つ。今後国内酒類以外の事業を伸ばし稼げるかが株価回復の鍵になると解説した。

19日の予定。イギリスの10~12月期失業率、アメリカのウォルマートの決算発表などが伝えられる予定。日経平均株価の値動きが伝えられた。

午前のマーケットについて伝えた。

午前のマーケットについて平野さんと見ていく。きのうNYダウは414ドルも下げ、久々の大きな下げとなった。ISM製造業景況感指数が予想よりも悪かったことだけでなく、2016年11月以来の低水準となった。日経平均はしばらく弱い相場と言える。きのう発表になったマネタリーベースが497兆円で少しずつ下がっており、嫌気されている。中国ではきょうから全人代が開幕している。

日本経済新聞証券部・増田記者に食品業界の最新動向について聞く。2018年4-12月期の決算を見ると、日清食品ホールディングスや森永乳業などの営業利益が前年度期と比べ減少した。味の素やカルビーは19年3月期の中期業績見通しを下方修正した。味の素は国内のインスタントコーヒーなどの販売価格が下落し、海外では北米工場の再編の遅れなどで成長が鈍化している。カルビーは「フルグラ」の需要を思うように伸ばせていない。ヤクルト本社は今期の営業利益が過去最高となる見通し。ハウス食品は好決算などが材料となり、株価が上場来高値圏で推移している。

5日(火)の予定。ユーロ圏の1月の小売売上高が発表される。アメリカでは12月の新築住宅販売件数が発表される。2月のISM非製造業景況感指数が発表される。1月の財政収支が発表される。

キーワード
日経平均
日経平均先物
TOPIX
日経ジャスダック平均
東証マザーズ指数
長期国債先物
円相場
アサヒグループホールディングス
サッポロHD
連結決算
ABI
本麒麟
協和発酵キリン
酒税法
缶チューハイ
ビール
中期経営計画
英フラー社
協和発酵バイオ
失業率
ウォルマート
メスター・クリーブランド連銀総裁
クリーブランド連銀
NAHB住宅市場指数
日経平均株価
ユニクロ
ファーストリテイリング
NYダウ
ISM製造業景況感指数
マネタリーベース
GDP
全人代
日本経済新聞
日清食品ホールディングス
森永乳業
味の素
カルビー
フルグラ
ヤクルト本社
ハウス食品
マルハニチロ
ニチレイ
コカ・コーラBJH
明治HD
江崎グリコ
サントリー食品
小売売上高
新築住宅販売件数
ISM非製造業景況感指数
財政収支

エンディング (その他)
11:34~

ゆうがたサテライトの予告。「巧妙な手口『改元詐欺』に注意」

キーワード
改元詐欺
  1. 前回の放送
  2. 3月5日 放送
  3. 次回の放送