昼サテ 2019年2月12日放送回

『昼サテ』(ひるサテ)は、テレビ東京系列で2019年1月4日から平日昼前に放送されているニュース番組。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年2月12日(火) 11:13~11:35
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
11:13~

オープニング映像からキャスターの挨拶。

ニュース (ニュース)
11:13~

日経平均やTOPIXの午前中の値動きを伝えた。

アメリカのトランプ大統領は11日、連邦政府機関に対し、AI人工知能への研究開発を強化するように命じる大統領令に署名した。トランプ大統領はアメリカで「AIでリーダーシプを保つ事が経済・国家安全保証の上で重要だ」としている。大統領令を受け、政府機関は産業界や学界と協力しAI研究開発への投資を強化する他、政府のデータや機器を企業や研究者に開放する。中国が国を挙げてAIを推進し追い上げを図る中、アメリカの政府機関が民間と協調して競争力を維持するのが狙いとみられている。

NEXT・・「悪夢発言は撤回しない」と明言、「悪夢」発言めぐり応酬。

キーワード
日経平均株価
ドル/円
TOPIX
トランプ大統領
AI
大統領令
アメリカ
ロシア

ニュース (ニュース)
11:16~

国会では安倍総理大臣が出席して予算委員会が開かれている。先日安倍総理が自民党大会で「悪夢のような民主党政権」と述べた事に対し、野党が激しく反発した。国会記者会館では立憲民主党自民党の岡田議員が「歴代政権の重荷も背負いながら政権運営をやってきた。その事を考えたらあんな発言は出て来ない。謙虚な気持ちで発言してもらいたい。取り消しなさい。」等と発言し、安倍総理は「少なくともバラ色の民主党政権ではなかったことは事実。取り消ししません」と返した。民主党政権で副総理を務めた岡田議員が発言の撤回を強く求めたのに対し「悪夢でなかったと言うなら何故”民主党”という名前を変えたのか」と応じた。また、安倍総理は北方領土交渉を巡る、ロシアのプーチン大統領との通訳だけを交えた1対1の会談について、内容への言及は避ける一方、「通訳が作成したメモは残っていて公文書であることは間違いない」と述べ、後に検証が可能だという認識を示した。一方、賃金構造基本統計の不正調査について、厚生労働省で統計の責任者だった大西前政策統括官は、本来の訪問調査ではなく、郵送調査を行なっていた事に対し「郵送自体が悪い事だとは思わなかった」とし、隠蔽の意図を否定した。野党は引き続き、統計不正の問題を中心に、午後の予算委員会でも追求を続ける構えだ。

NEXT…コーチと決別

キーワード
安倍総理
民主党
自民党
国会記者会館
立憲民主党
岡田議員
北方領土
プーチン大統領
厚生労働省
大西前政策統括官
統計調査
統計不正
賃金構造基本統計

ニュース (ニュース)
11:19~

トランプ大統領はまもなくテキサス州エルパソで演説を行うが、ここでは民主党と約6300億円の予算をめぐって対立する国境の壁について言及すると見られ、15日までに合意できなければ再び政府機関の閉鎖に突入するとみられるが、トランプ大統領は2020年の大統領選をにらんで保守派など支持層にアピールする方針。

全豪オープンで優勝した大坂なおみだが、サーシャ・バインコーチとの契約を解消したことをツイッターで明かし「彼に感謝し今後の活躍を祈る」とコメントした。また、バインコーチは「すてきな旅路に参加させてもらえたことに感謝するよ」とコメントしている。

全国的に冷たい北風。

キーワード
トランプ大統領
民主党
エルパソ(アメリカ)
2020年の大統領選
大坂なおみ選手
サーシャ・バインコーチ
全豪オープン女子シングルス
ツイッター
メルボルン(オーストラリア)

天気予報 (ニュース)
11:23~

全国の天気を伝えた。札幌では雪が続くと見られる。

「ニュース投稿 番組HPで募集中!!」の告知。

この後はマーケット情報。

キーワード
札幌(北海道)
ニュース投稿
番組HP

マーケット情報 (ニュース)
11:25~

日経平均株価は2万700円台に乗せいている。昨日のアメリカ株はまちまちだったが、3月中旬にも米中首脳会談が開かれる可能性がアメリカ一部メディアで報じられ、米中期待から為替のドル円は110円台半ばまで上昇している。機械や自動車など輸出関連株への買いが膨らみ、日経平均は上げ幅を広げている。その他経済情報を伝えた。為替で6週間ぶりのドル高円安水準となった。これが今日の株高につながっていると平野氏は解説。米中協議や欧州景気の不透明感などから安全資産のドル買いが動いたということだとも説明。中国外務省が正式に前向きの判断を示したという。一方アメリカは半信半疑だったという。その動きを示しているのが上海総合指数だという。 

上海総合指数は12月依頼の高値となっていて、平野さんは底打ちとなったのではないかと述べていて、日経平均は3連休を前に弱気が続いていたのに対して、今日はこれを買い戻したことで回復した形になったと述べた。東証一部の値上がり銘柄は84%にあたる1800銘柄となり、トヨタは4日ぶりの反発となっている。

日経平均株価など主な株価指数や円相場を伝えた。

データ需要の高まりから市場が伸びていた半導体市場では減速感が広がっていて、2019年の半導体シェアの伸び率は3%に留まると見られていて、17年は22%市場が伸びていたことから減速感が目立っていて、製造装置の市場も減少が見られた。アップルのiPhoneが中国で伸び悩むなどスマートフォン販売の減少が影響を与えている。また、グーグル・アマゾンなどはデータセンターへの投資を勧めていたが、マクロ経済の不透明さから投資を緩めていてこれもつながったとみられ、サムスン電子では18年10~12月の純利益は30%減、半導体製造のSCREENホールディングスも下方修正を行っているが、一方でテスト向けのアドバンテストは情報修正を行っている。丸山さん半導体はデータセンター投資へとかわりつつあり、需要はIoTなどで上昇すると見られているが米中貿易摩擦などの要素もあるが、19年後半には反転する可能性があると丸山さんは見ていた。(世界半導体市場統計調べ)

今日の予定を紹介した。12月第3次産業活動指数発表・日本マクドナルドの決算などが行われる。

キーワード
日経平均株価
円相場
日経平均先物
TOPIX
中国外務省
上海総合指数
日経平均
東証一部
トヨタ
日経ジャスダック平均
東証マザーズ指数
長期国債先物
日本経済新聞
WSTS
アップル
iPhone
グーグル
Amazon
データセンター
マクロ経済
サムスン電子(韓)
インテル(米)
SCREENホールディングス
5G
IoT
米中貿易摩擦
中国
12月第3次産業活動指数
マクドナルド
決算

エンディング (その他)
11:34~

「ゆうがたサテライト」の番組宣伝。食品ロス問題に対して、電子タグで対策を行う取り組みなどを紹介する。

キーワード
電子タグ
食品ロス
  1. 前回の放送
  2. 2月12日 放送
  3. 次回の放送