突撃!しあわせ買取隊 2019年1月31日放送回

『突撃!しあわせ買取隊』(とつげき!しあわせかいとりたい)は、テレビ東京系列で2018年10月11日から2019年2月7日まで毎週木曜18:55 - 19:53に放送されていたバラエティ番組である。2019年2月14日から3月7日までは、『突撃!しあわせ買取隊~特別編~』が同時間帯に放送されていた。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年1月31日(木) 18:55~19:53
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
18:55~

大沢樹生が北海道の牧場へ。酪農一家を1日お手伝い。不用品買取でまさかの緊急事態!?さらに人情ゴミ屋敷救済人3年間手付かず実家の遺品整理。安田大サーカス団長も加わり一斉大捜索。

オープニング挨拶とゲスト紹介。ゲストの草野仁は主治医が見つかる診療所の告知をした。博多華丸は主治医が見つかる診療所でコレステロール値に異常が見つかった。

キーワード
大沢樹生
ゴミ屋敷
遺品整理
団長

突撃!しあわせ買取隊 (バラエティ/情報)
18:57~

北海道・十勝の依頼人9人大家族を元光GENJIの大沢樹生が訪問。依頼人の河口健人さんの妻は光GENJIのファンだった。6男1女とご対面。依頼内容は子育てと牧場仕事で忙しい妻の1日お手伝いをして欲しい、不用品を売って妻にプレゼントした。まず牛のお世話。河口さんは夫婦で80頭の牛を飼育、牛乳で生計を立てている。牛乳はよつ葉牛乳として全国に出荷されている。巨乳の牛を細川ふみえちゃんと名付け乳搾りを手伝った。草野仁はきちっとやらないと乳房炎を起こしやすいとコメント。

午前6時50分。妻の晶子さんは朝食作り。完成まで8時間かかる特製ヨーグルトを食べた。朝食後に晶子さんは子どもたちに光GENJIのビデオを見せた。つづいて洗濯を手伝った。その後は牛舎を掃除、子牛にミルクを運んだ。餌やりは1日4回、何事も時間勝負だという。十勝はスピードスケートが盛んな地域で清水宏保らの出身地。晶子さんは10人乗りの自家用ワゴンで子どもたちをスケートリンクへ送る。晶子さんに代わり大沢樹生が練習に立ち会った。またスピードスケートに初挑戦した。

そして壮毅くんと200mのハンデをつけて対決。大人気なく大沢樹生が勝利した。自宅に戻り、夕食、お風呂などを手伝った。あとは不用品買取でお母さんにプレゼントを。登山グッズ、仮設トイレなどを売ることに。査定士の谷口浩一が査定。まずそば打ちセットは2000円の値がついた。

人情ゴミ屋敷救済人3年間手付かず実家の遺品整理。

キーワード
十勝(北海道)
光GENJI
よつ葉牛乳
細川ふみえちゃん
乳房炎
ヨーグルト
スピードスケート
清水宏保
高木美帆
そば打ちセット

突撃!しあわせ買取隊 (バラエティ/情報)
19:20~

依頼人の河口健人さん宅の不用品を買取。仮設トイレは買取金額4000円。買取総額は8100円。大家族からのSOS依頼完了。そしてお別れの時。大沢樹生が家族と挨拶をして別れた。後日手に入ったお金で鍋がプレゼントされた。

遺品整理には高いお金がかかる。人情ゴミ屋敷救済人メモリーズの横尾将臣は遺族に寄り添い遺品と心を整理する。横尾将臣は不要品からリサイクル品を発掘、売り上げを作業代から差し引いて依頼人の負担を減らしている。しかも最低限の値引き額を保証している。今回向かったのは千葉・八千代市の3年空き家になった実家の遺品整理。母を亡くした3年前から時が止まったまま、姉妹だけでは片付けられず横尾さんに依頼した。

まず作業代の見積もりを行う。釣りが趣味だった父の釣り道具は10年そのまま。母は多趣味で社交的だったという。2階の和室には母が集めた洋服がそのままに。姉妹は父が母に宛てた手紙を探し出したいと依頼した。作業代は42万円、事前に17万円値引き。請求予定金額は約29万円。総勢7人で作業開始。団長安田を助っ人に遺品整理でラブレターを見つける。

まず1階のリビングから。トロフィー、カセットデッキなどはセリ市場へ。父は無口で厳格だったなどと話して、手紙をくまなく探していく。思い出を大切にする母、膨大な量の手紙や写真が出てくる。

まず1階のリビングから。トロフィー、カセットデッキなどはセリ市場へ。父は無口で厳格だったなどと話して、手紙をくまなく探していく。思い出を大切にする母、膨大な量の手紙や写真が出てくる。団長は2階の遺品整理を進める。押入れでスーパーファミコンや太鼓などを発見した。作業開始から5時間、多くのリサイクル品が見つかった。しかしラブレターはまだ見つからず。再度リビングを捜索すると…。

キーワード
仮設トイレ
遺品整理
八千代市(千葉)

突撃!しあわせ買取隊 (バラエティ/情報)
19:38~

横尾将臣が実家の遺品整理の依頼を受け、父から母へ宛てたラブレターを探す。ラブレターはリビングの押入れから見つかった。手紙は11通、結婚前の母に宛てたラブレターだった。また母が父に宛てた手紙も見つかった。あとは費用を減らすべくリサイクル品を探す。貴金属などリサイクル品はトラック1台分。売り上げはいくらに?電動リールは1万2000円、津軽三味線は6万円など。リサイクル品売り上げは47万5600円。

キーワード
遺品整理
電動リール
津軽三味線

突撃!しあわせ買取隊 (バラエティ/情報)
19:47~

横尾将臣が遺品整理の依頼を受けた家のリサイクル品売り上げは47万5600円。一番の高値がついたのは金のブレスレット。貴金属だけで20万円を超えた。作業代の46万円を超え、依頼人の負担は0円。約1万5000円返金された。

VTRを振り返り、肉筆で書いた手紙の伝わってくる気分は全然違うなどと話した。

キーワード
遺品整理

エンディング (その他)
19:49~

主治医が見つかる診療所の番組宣伝。

突撃!しあわせ買取隊の次回予告。

エンディング映像。

番組宣伝 (その他)
19:50~

主治医が見つかる診療所の番組宣伝。

  1. 前回の放送
  2. 1月31日 放送
  3. 次回の放送