旅スルおつかれ様〜ハーフタイムツアーズ 人生の後半戦の活力になる旅へ

放送日 2018年12月7日(金) 8:00~ 8:15
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
08:00~

オープニング映像が流れた。

旅スルおつかれ様〜ハーフタイムツアーズ (バラエティ/情報)
08:00~

今回は元ラグビー日本代表・伊藤剛臣が東海道五十三次の街道を歩く。スタートは東京駅から。歴史講師が同行し全長492kmを全30回約2年かけて歩くツアーで、初回となる今回は日本橋から泉岳寺までの8.5km。江戸時代の人々は東海道五十三次を約2週間(1日平均約35km)ほどで歩いたという。

一行は東京駅からスタート地点の日本橋まで歩く。途中日本橋屋長兵衛に立ち寄り、お菓子で腹ごしらえ。日本橋が初めて架けられたのは1603年。東京大空襲の傷跡も残る現在の橋は20代目となり、銘板の文字は徳川慶喜によるものだそう。日本橋は五街道の起点であり、里程標が設置されている。晩年の10年間を日本橋で過ごした歌川広重の浮世絵の代表作「東海道五十三次」は当時爆発的人気を誇り、鮮やかな青はヒロシゲブルーと呼ばれ、印象派の画家たちにも影響を与えたという。

知られざる銀座の歴史をご紹介!

「ハーフタイムツアーズ」で検索。

キーワード
東京駅
東海道五十三次
日本橋(東京)
泉岳寺(東京)
京都府
日本橋屋長兵衛
徳川慶喜
尾崎行雄
日本橋
東京大空襲
歌川広重
ヒロシゲブルー
ハーフタイムツアーズ

旅スルおつかれ様〜ハーフタイムツアーズ (バラエティ/情報)
08:10~

一行は銀座に到着。現在は埋め立てられているが、「京橋」など当時の橋の名前が地名として残っている。伊藤剛臣は今年の1月に現役を引退したが、その後神戸製鋼のOBとして試合に出場したと語る。伊藤剛臣は一行とラグビーボールをキャッチボールするなどして交流を深め、昼食。

「ハーフタイムツアーズ」で検索。

キーワード
京橋(東京)
銀座(東京)
神戸製鋼
ハーフタイムツアーズ

エンディング (その他)
08:13~

旅スルおつかれ様 ハーフタイムツアーズの次回予告。

ハーフタイムツアーズとツアー説明会の案内。詳細・予約は番組ホームページまで。

番組の無料ツアーカタログの案内。申込みは電話、または番組ホームページまで。

「ハーフタイムツアーズ」で検索。

エンディング映像。

キーワード
ハーフタイムツアーズ
クラブツーリズム
旅スルおつかれ様〜ハーフタイムツアーズ 無料ツアーカタログ
  1. 前回の放送
  2. 12月7日 放送
  3. 次回の放送