その力、他に応用しませんか? 前代未聞!コアな専門技術を人助けに応用します

放送日 2018年9月29日(土) 13:00~14:25
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
13:00~

オープニング映像が流れた。

その力、他に応用しませんか? (バラエティ/情報)
13:01~

8月、東京ビッグサイトではコスプレイヤーのイベントが行われていた。その市場規模は約350億円と言われていて、国内のコスプレ愛好者は50万人にもなる。衣装のほとんどが手作りで、そのためのアイデアも画期的で身近な物を応用し、安く済ましている。しかし、この力は中々日の目を見ない。そこで今回、3人のコスプレイヤーに協力してもらう。いざなみさんは中学の頃に友達に誘われたのがきっかけでコスプレにハマり、衣装のデザインが得意。M!këさんは友人の姉の勧誘がきっかけで、造形物制作を得意としている。魅玖矢さんは男物の衣装を得意とする。彼女たちの力を応用して解決できる悩みを茨城県土浦市で発見。依頼人の2人の姉妹のお願いは、「母親のウエディングドレスを作って欲しい」というもの。結婚式をやろうとしていたが、母綾子さんの母が亡くなったことで白紙になった。その後幸せに人生を送っていたが、数年前にがんを患い、姉妹は死んでしまうのではないかと思っていたのだという。それを乗り越えて今があるため、お母さんにも着てほしいと思っていると話した。ただお金が3万円までしか出せないのが問題だという。2人のオーダーは「プリンセスのようなキラキラしたドレス」。

一行はいざなみの家で作戦会議。ハンガーラックにはコスプレ衣装が17着あり、部屋にはミシンが3台も。3万円でのウエディングドレス作りは超難関で、数時間に及ぶ話し合いの末、大まかなデザインまでは決まった。続いては材料の買い出しで、やってきたのは100円ショップ。ボディタオルやシンクで使うマット、赤ちゃん用綿棒など一見ドレスとは関係なさそうなものを購入していき、最終的に65品7020円分購入した。続いて向かったのは日本有数の繊維問屋街である日暮里。ここはコスプレイヤーの聖地とも呼ばれている。問屋街一の安さと言われているTOMATOはコスプレイヤーなら誰でも行くような場所だという。レース生地を1m380円と相場より安く購入した。さらに安いのはこれだけでなく、良いものが100円で売っている。2人がその中から選んだのはスカジャンなどに使用されるサテン生地で、他店では1m3000円するところもある。さらにハンカチの飾りなどで使う飾りレースが1m180円で、15m購入した。他にもチュールを購入して、生地4種類を9000円分購入した。これらの計79品がどのように変わっていくのだろうか。

ウエディングドレスの制作工程は大きく分けて、型紙作り、仮縫い、本縫いの3つ。サイズに合わせてドレスのデザインを紙に起こしていくが、一から作るには膨大な時間がかかるため、過去のコスプレの型紙をドレスに応用していった。型紙ができたら仮縫いしていき、最初は安い布で試してみる。本縫いに至るまで1週間が経過し、ようやくドレスのデザインが完成した。ここからコスプレイヤーの腕の見せどころ。購入したシンク用のキッチンマットをドレスの上に乗せ、白スプレーを吹きかけるとマットの花柄がドレスの模様に。続いてコーヒーフィルターを花びらに見立てて造花にし、バラバラにしたボディタオルでボリューム感を追加。いざなみがコスプレにハマったのは家が厳しくて、カラオケやゲームセンターにも隠れて行かなければならず、コスプレで違う自分になれたから。今では親ともコスプレについて仲良く話すという。造形物が得意なM!këはヘッドドレスを担当する。グルーガンは接着だけでなく色付きのものを使って造形物が作れるという。今回は保護シートと針金を接着するのに用い、ヘッドドレスに使う羽根を作った。魅玖矢は姉妹にも内緒のサプライズを作成。使っていたのは蓋をつけられるボウル。そして結婚式まであと3日、依頼人の姉妹もM!këのもとで何かを作っていた。ついにウエディングドレスが完成し、前日に式場で姉妹と父に完成したウエディングドレスを披露した。

キーワード
Seria
東京ビッグサイト
サファイア
リボンの騎士
うちはイタチ
NARUTO
コスプレ
コスプレイヤー
シェリー
バンドやろうぜ!
家庭教師ヒットマンREBORN!
獄寺隼人
大気光
土浦市(茨城)
肝硬変
TOMATO
日暮里(東京)
ベル・ザ・クラス
東日暮里(東京)
牛久市(茨城)

その力、他に応用しませんか? (バラエティ/情報)
13:25~

コスプレイヤーが作ったウエディングドレスを公開する。ピンクのドレスでかわいさを演出している。飾りレースの花を貼り付けてある。高級感のある仕上がりになった。お父さんへは、タキシードのプレゼントがあった。肩にはモップをのせた。ボールの蓋を、帽子のつばにし、ケピ帽をつくった。

特殊能力を、世の中に役立てるという番組だ。モップなどを利用している衣装。ボウルを利用している帽子。ドレスとタキシードは3万円以内でできたという。ウエディングドレスは1万5000円程度だった。

結婚式当日、母はいつもどおりお弁当屋さんへ出勤した。母を連れ出すことは、職場の人には報告済み。そして母を式場へ連れ出した。母は、ウエディングドレスを見た。とても驚いた母。作ってくれたスタッフが登場。がんを乗り越えてきた母に、ドレスを着てほしいという姉妹。娘たちのお小遣い3万円で、作ったドレスだ。内緒であつまった友人たち。22年後しの結婚式だという。

キーワード
がん

その力、他に応用しませんか? (バラエティ/情報)
13:39~

お小遣いで行うサプライズ結婚式。がんを乗り越えて2人は22年越しに結婚式を行うのだった。指環も姉妹がM!këさんから教わって作ったものとなっていて、誓いのキスを行うと会場は盛り上がっていたが、さらに美月さんががんで苦しんでいた綾子さんと和人への感謝の気持ちを込めた手紙を読むと、結婚式は無事に幕を閉じたのだった。

宮川さんはサプライズの結婚式に対して感動したと話していた。

音楽に合わせて息を合わせて体を動かすシンクロナイズドスイミングで活躍した木村真野・紗野姉妹は、男性の倍の息を止め力や、潜水技術・水中でしゃべる力も持っている。

キーワード
がん
木村真野
木村紗野
ワールドトロフィー

その力、他に応用しませんか? (バラエティ/情報)
13:51~

元シンクロ選手の特殊能力は水中会話。息を吐きながら大きく高めの声をゆっくりと出すことで水中会話ができる。その元シンクロ選手の潜水技術と肺活量の応用先は徳島県・美波町・伊座利地区。今回困っているという磯田由利子さんは海女歴50年のベテラン。伊座利地区は海女漁などの漁業で生計を立てる地区。しかし肝心の海女さんは年々減少。最盛期の30人から現在は女性6人に減っている。磯田さんはことしで71歳。高齢による体力の衰えもあり、最近では一度に穫れる水揚げ量が少なくなっているという。今夏は悪天候が続き、漁に行ったのが8日間だけだったという。

そんな磯田さんの収入の足しになればと元シンクロ選手がその力を応用し、海女漁をお手伝いする。 まずは磯田さんが木村姉妹に浜でのアワビの獲り方をレクチャー。アワビは勢い良くノミで剥がすのがコツ。いる場所も様々なので、岩陰などもチェックする。磯田さんはアワビ5つを獲ってくれたら最高だと話している。ただ、この日は台風の影響で海の濁りがひどく、漁をするには最悪。姉妹はシンクロの技を活かし、手で水を漕ぐだけで脚から潜っていく。海女さんなら絶対にしない元シンクロ選手ならではの技。脚から潜れるため、すぐに海底に到達できる。

SNS上に、愛犬探し、ひと目惚れした男性さがしなど、人探しであふれている。大宮駅付近で胸が痛くなり倒れた学生。女性2人に、大丈夫ですか?と声をかけてもらって目覚めたという。学生はお礼を言いたいとのこと。昭島市の男性は、高校生のときに食べた「あじまる」のラーメンが忘れられないという。もう一度食べたいという。

すると脚先に何かの感触を発見。探ってみると見つけたのはサザエだった。海は普段のプールとは違い波に流されるため、1ヶ所に留まるのが困難。それでも手足をうまく使い、長い時間水中に留まりアワビを探す。ようやくアワビを発見し、ノミで獲ろうとするが息が続かず断念。しかし姉妹は水中で会話し、アワビのいる場所を的確に伝える。2人で協力し、岩についたアワビをゲット。これをきっかけにコツを掴んだのか、順調にアワビをゲット。開始から2時間、漁の結果はアワビ・サザエが5個ずつ。値段は合計7000円だった。

パリピの人脈力で、人探しをするとのこと。あっくんは友達は5000人以上あるとのこと。赤荻さんは、スーパーパリピガールだ。TAKATOさんも協力してくれるという。最強パリピ軍団が作られた。救急車を呼んで助けてくれた女性2人、閉店したあじまる、これを探すという。人海戦術で探すという。パーティーの参加者全員で探しものをする。TAKATOさんは楽勝だとのこと。

元シンクロ選手の技術と肺活量を応用し、海女漁をお手伝いした。高橋茂雄さんは水中会話について「大会中でもやっているんでしょうね」など述べた。

キーワード
伊座利(徳島)
高齢化
あまちゃん
美波町(徳島)
久慈市(岩手)
伊勢(三重)
志摩(三重)
イルカ
大宮駅
あじまる
全日本パリピ選手権
アワビ
豆腐岩
egg
サザエ
クロアワビ
とんがら亭
さいたま市(埼玉)
昭島市(東京)
渋谷区(東京)
港区(東京)
東大和市(東京)

その力、他に応用しませんか? (バラエティ/情報)
14:13~

パリピの人脈力を生かしてラーメン「あじまる」がどうなったのかを調査してみると、閉店してしまったものの元従業員が東大和市で新しい店舗を出店しているとの情報が。早速向かってみると外見は似ていなかったものの、澤田さんが「醤油とんこつ」食べてみると違うけどうまいと話していた。そこで店長の志村さんにあじまるで働いていたかを聞いてみると、働いていたと認めていて、店長の右腕にまでなっていたものの、店長が病気になってしまったために閉店したと話していた。また、麺の味についてもあじまるのスープに麺をアレンジしたものだと話していて、志村さんには当時使っていた器で当時の味を再現してもらったのだった。最近のラーメンに比べるとシンプルな盛り付けになっていたが果たして?

キーワード
パリピ
あじまる
LINE
とんがら亭
醤油とんこつ
立川市(東京)
東大和市(東京)

その力、他に応用しませんか? (バラエティ/情報)
14:20~

志村さんにあじまるの当時の味を再現してもらった澤田さんだったが、食べてみると「これだ!」と認めていて、学生時代に通い続けた思い出の味を噛み締めて夢が叶ったと感動していた。

志村さんはあじまるがなぜ無くなってしまったのか詳しいことを知らないのだといい、番組を見ていたら一報が欲しいと話していた。また、救急車を呼んでもらって助かった男性の恩人は未だ見つかっていないものの、現在も捜索が行われているという。

キーワード
あじまる
とんがら亭
醤油とんこつ
立川市(東京)
東大和市(東京)
パリピ
とんがら亭の店主
五十嵐大地さん
TAKATOさん
あっくん
  1. 9月29日 放送