絶対に行きたくなる!北海道ラーメン 2018〜究極のラーメンも作っちゃおうSP

放送日 2018年6月30日(土) 16:00~17:15
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
16:00~

オープニング映像。北海道ラーメンの名店を一挙に紹介!メンバーは勝俣州和・前島司・ 塚田兼司・くみっきー(舟山久美子)・ロッチ。

絶対に行きたくなる!2018北海道ラーメン~究極のラーメンも作っちゃおうSP~ (バラエティ/情報)
16:02~

勝俣州和ら一行が「札幌ら~めん共和国」から挨拶。こちらには8軒の名店が軒を連ねている。こちらの館長・沼田初さんによると、札幌ラーメンは大正12年創業の竹家食堂が発祥、その後に味の三平がみそラーメンを広めた。

一行は札幌ら~めん共和国内にある「白樺山荘」へ向かった。こちらで味わえる「味噌ラーメン」は多めのラードで熱々状態をキープしている。濃厚豚骨スープにニンニク・ゴマ油などで香りをプラス、麺は中太縮れ麺。

ロッチの2人が東京でも楽しめる北海道ラーメン店を巡る。まず訪れたのは「北海道らーめん 鷹の爪 新宿店」。店を営むのはネパール人のスバス・ラミチャネさん。モチモチ食感の中加水麺とコシが強い低加水面から選ぶことができる。2人が味わったのは醤油ラーメン「龍の雫」、豚骨ベースのスープに旭川の醤油キッコーニホンを使用している。

北海道ラーメン名店列伝として「生姜ラーメン みづの」の「生姜ラーメン」、「橙ヤ 本店」の「炭火焼きチャーシュー麺 橙みそ チャーシュー」を紹介。

「JTB旅行券5万円分」と「全国百貨店共通商品券1万円」をプレゼント。

キーワード
札幌ら~めん共和国
札幌ラーメン
竹家食堂
味の三平
味噌ラーメン
北海道らーめん 鷹の爪 新宿店
龍の雫
キッコーニホン
炭火焼きチャーシュー麺 橙みそ チャーシュー
JTB旅行券5万円分
全国百貨店共通商品券1万円

絶対に行きたくなる!2018北海道ラーメン~究極のラーメンも作っちゃおうSP~ (バラエティ/情報)
16:15~

勝俣州和ら一行が向かったのは「DUCK RAMEN EIJI」。合鴨を使った醤油ラーメン「DUCK醤油」を味わうことができる。トッピングには鴨のフィレ肉を使用、麺は道産小麦の「はるきらり」と「春よ恋」を全粒粉にした自家製麺。ここで麺をGET。

番組スタッフが食材を求めてやってきたのは「稚内丸善 マリンギフト港店」。こちらでホタテをゲットした。そんなホタテをラーメンとして楽しめるのが「わっかないラーメン」、こちらで魚介たっぷりの「わっかないラーメン」を味わえる。

「JTB旅行券5万円分」をプレゼント。応募TEL番号0067-890-01まで。

キーワード
DUCK醤油
春よ恋
はるきらり
稚内丸善 マリンギフト港店
ホタテ
わっかないラーメン
JTB旅行券5万円分
全国百貨店共通商品券1万円

絶対に行きたくなる!2018北海道ラーメン~究極のラーメンも作っちゃおうSP~ (バラエティ/情報)
16:22~

勝俣州和ら一行が向かったのは「味のエンペラー」。こちらで味わえるのが「列辣正麺」、辛さの調整をして注文できる。ただ辛いだけではなく、角のない辛さを楽しめる。

番組スタッフが食材探しのため向かったのは「カネ活 渡辺水産」。こちらでズワイガニをゲット。ズワイガニを出しているお店が「停車場」、「オホーツクラーメン」として楽しめる。

北海道ラーメン名店列伝として「ラーメンきっさ えきばしゃ」の「駅長ラーメン」を紹介。魚介類がたっぷりと入った味わいを楽しめる。

ロッチの2人が向かったのは「札幌ラーメン&農園ダイニング 品川甚作本店」。店長・中川清子さんは小料理屋の女将のような雰囲気、ラーメン店と居酒屋を融合させたユニークなお店。腕をふるっているのは「すみれ」で修行した料理人で「すみれ風味噌ラーメン」を提供している。

ロッチが向かったのはおなじみの「セブン-イレブン」。店内で売られているのがカップ麺。名店ともコラボした「7プレミアムゴールド すみれ 札幌濃厚味噌」や「7プレミアムゴールド 山頭火 旭川とんこつ塩」をお手軽に味わえる。

「JTB旅行券5万円分」をプレゼント。応募TEL番号0067-890-01まで。

今回スタッフが向かったのは羅臼町の海鮮工房だ。ここで狙うのは羅臼昆布で、早速手に入れることができた。次に向かったのは知床食堂だ。ここでは羅臼昆布をふんだんに使ったラーメンがあり羅臼町に来たらぜひ食べたい1品だ。

次に向かったのは札幌にある麺処まるはRISEだ。このお店の店主は麺処まるはBEYONDの店主の息子で、父親を超えるためにこのお店を開店したという。このお店の貝出汁醤油はムール貝からとった出汁に煮干しと豚を合わせたもので、味が変化していくという。変化の秘密は貝エキスとトリュフの入った香味油だという。麺にはフスマを使うことで香り豊かな仕上がりにしている。

次に紹介するのは北見市にある「らーめん縁」だ。店主がめざすのはあっさりとこってりの中間「こっさり」で、そのこっさりから生まれたのが北見縁味噌ラーメンでまろやかで甘みのあるスープが売りだ。次に紹介するのは麺屋はる吉の味噌ラーメンだ。豚骨鶏ガラベースでショウガを混ぜたキレのあるスープを楽しむことが出来る。

キーワード
味のエンペラー
列辣正麺
網走(北海道)
ズワイガニ
オホーツクラーメン
駅長ラーメン
すみれ風味噌ラーメン
すみれ
セブン-イレブン
セブン&アイ・ホールディングス
7プレミアムゴールド すみれ 札幌濃厚味噌
7プレミアムゴールド 山頭火 旭川とんこつ塩
JTB旅行券5万円分
羅臼昆布
知床食堂
羅臼昆布羅~めん
羅臼町(北海道)
麺処まるはBEYOND
貝出汁醤油
らーめん 縁
北見 縁味噌ラーメン
麺屋 はる吉
味噌ラーメン

絶対に行きたくなる!2018北海道ラーメン~究極のラーメンも作っちゃおうSP~ (バラエティ/情報)
16:44~

「全国百貨店共通商品券1万円」をプレゼント。応募TEL番号0067-890-02まで。

札幌にある「JAPANESE RAMEN NOODLE LAB Q」の道産の新得地鶏をベースに名古屋コーチン・熊本の天草大王から取ったスープが売りの「清湯醤油ラーメン」を紹介。スープからは地鶏から取った黄金色の脂「鶏脂」が浮かぶ。醤油は兵庫県の2蔵、埼玉県の1蔵の醤油を使っている。麺は道産の小麦4種をブレンドした長めの自家製麺。すすることでスープの香りがより広がるように計算されている。店主の平岡寛視さんは道内各地の生産者のもとを訪れ、自らの目で素材を見極めている。

スタッフが注目したのは美味しい塩。北海道紋別市にある海洋交流館で紋別自慢のオホーツクの塩をゲット。海洋交流館内にある「らーめん西や 本店」の一番人気はこってり味噌ラーメン。味の決め手である甘みとコクの強い紋別の塩でスープの旨味が引き立つ。浮き出た背脂はまるで紋別の海に押し寄せる流氷を感じさせる。

すすきので一際異彩を放っているのが「麺’s 気炎万丈」。赤みそと白みそのブレンド、赤山椒と青山椒の刺激が新感覚の味噌ベースラーメン。勝俣は本格的な中国本場に近い感じで、似ていると話した。肉味噌が溶けていくため、食べるたびに味が変わっていくという。すすきのはみそラーメンの激戦区で、1月にオープンしたばかりの新参者が生き残るには味はもちろん、目立つことが重要になる。また名前としての看板がないため、特徴的な看板でアピールしている。そしてすすきのでの来客は飲み屋で呑んできた人が多いため、新規の店にどれだけ呼び込むかが重要となると話した。

中標津町の名店と言えば「らー麺 たら福」。看板メニューは焦がしネギ味噌ラーメン。ラードで炒めたネギとタマネギで作る焦がしネギオイルで香ばしさがアップする。オリジナルのちぢれ麺は一度食べると虜になる。

新橋にある「利尻昆布ラーメン くろおび」。ラーメンよりも先に割烹や料亭を思わせる店内にまず驚かされる。こだわりのカウンターにはひのきの一枚板があり、値段はなんと100万円。さらにラーメンに香りが移らないようにと、割り箸にまでひのきを使用する徹底ぶり。くろおびラーメン(塩)はスープが透き通っていて、スープで勝負していることがわかる。コカドは京都で食べる上品な日本料理の味みたいだとコメントした。秘密は利尻昆布で、高いもので1キロ1万円のそれをベースにして様々なだしをぶれんどすることで繊細かつ力強いスープに仕上げた。麺はスープの旨味を最大限引き出すため、細麺にこだわっている。このラーメンのきっかけはオーナーが利尻島で食べたラーメンを思い出したため。味を追求した結果、開発当初は原が1杯3000円に跳ね上がった。企業努力を重ねて今の価格に設定できている。

釧路市からは老舗の「ラーメン まるひら」。60年に渡り受け継がれてきた醤油ラーメンは、まさに釧路ラーメンという感じで、あっさりしていることから朝ラーメンとしても親しまれている。

キーワード
全国百貨店共通商品券1万円
大通り公園
新得地鶏
名古屋コーチン
天草大王
清湯醤油ラーメン
鶏脂
醤油
小麦
白樺山荘
札幌(北海道)
熊本県
兵庫県
埼玉県
Google Earth
海洋交流館
オホーツクの塩
らーめん西や 本店
こってり味噌ラーメン
紋別市(北海道)
オホーツク海
すすきの
赤みそ
白みそ
醤シビラーメン
らー麺 たら福
焦がしネギ味噌ラーメン
中標津町(北海道)
くろおびラーメン(塩)
新橋(東京)
利尻島
ひのき
醤油ラーメン

絶対に行きたくなる!2018北海道ラーメン~究極のラーメンも作っちゃおうSP~ (バラエティ/情報)
17:01~

「全国百貨店共通商品券1万円」をプレゼント。応募TEL番号0067-890-02まで。

このあと、究極のラーメン お披露目!!

やってきたのは苫小牧の北海道カレーラーメン発祥の店、”味の大王 総本店”。その奇跡のマッチの美味しさは、よこすかカレーフェスティバル2018で優勝するほど。ラーメンのスープというよりもカレールーのようなドロッとした濃厚さ。粘度の秘密は鶏ガラのコラーゲン。またルーを寝かせることでコクとまろやかさがアップする。わかめが入っているのは先代の時代にはきくらげが入っていたためで、値動きの激しいきくらげの代わりに入れたことが始まり。

稚内市の「らーめん青い鳥」の看板メニューは塩ラーメン。代々引き継がれてきた秘伝のスープは門外不出。ミシュランガイド北海道にも選ばれた名店。

キーワード
全国百貨店共通商品券1万円
味の大王 総本店
元祖カレーラーメン
よこすかカレーフェスティバル2018
わかめ
きくらげ
苫小牧(北海道)
塩ラーメン
ミシュランガイド北海道

絶対に行きたくなる!2018北海道ラーメン~究極のラーメンも作っちゃおうSP~ (バラエティ/情報)
17:07~

前島・塚田が作る究極の北海道ラーメン。スープには羅臼の昆布と網走のカニを贅沢に使用している。麺にはかにみそを和え、フライパンで焼く。そして生クリームとたまごとカニで閉じる。素材の味を生かすため、スープには塩だけで他にはつかっていない。 色合いには旬のホタテを用いる。厳選した北海道の最高級食材をベースにウニやイクラなど海の幸がどんぶりを彩る、究極の北海道ラーメンが完成した。塚田はこのラーメンの名前を「LOVE北海道」とつけ、前島は「ありがとう北海道」とつけた。

キーワード
イクラ
ウニ
カニ

エンディング (その他)
17:12~

エンディング映像。

「JTB旅行券5万円分」と「全国百貨店共通商品券1万円」をプレゼント。「JTB旅行券5万円分」は応募TEL番号0067-890-01、「全国百貨店共通商品券1万円」応募TEL番号0067-890-02まで。

エンディング映像。

前島&塚田「ありがとう北海道」究極のラーメンをMEN-EIJI南3条店で今日と明日、午後6時から両日とも100食限定で販売する。詳しくはTVhホームページへ。

キーワード
JTB旅行券5万円分
全国百貨店共通商品券1万円
TVhホームページ

スポット

グルメ

橙ヤ 本店
DUCK RAMEN EIJI
らーめん 縁
わっかないラーメン
カネ活 渡辺水産
ラーメンきっさ えきばしゃ
麺処まるはBEYOND
麺’s 気炎万丈
らー麺 たら福
利尻昆布ラーメン くろおび
味の大王 総本店
味の三平
麺屋 はる吉
ラーメン まるひら
らーめん 青い鳥
北海道らーめん 鷹の爪 新宿店
生姜ラーメン みづの
JAPANESE RAMEN NOODLE LAB Q
味のエンペラー
元祖カレーラーメン
海鮮工房
らーめん西や 本店
MEN-EIJI 南3条店
停車場
札幌ラーメン&農園ダイニング 品川甚作本店
麺処まるは RISE

レジャー/交通

札幌ら~めん共和国

流通

稚内丸善 マリンギフト港店
  1. 6月30日 放送