「ヴィジュアル系新世代4バンド、激突!」〜4マンツアー密着ドキュメント 2018年4月20日放送回

放送日 2018年4月20日(金) 2:05~ 2:35
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
02:06~

打ち上げでお酒を飲む彼らはビジュアル系の新世代と呼ばれる4バンドのメンバー。今年、4バンド合同イベントツアーが行われた。彼ら自身も音楽業界の先細っていく現状を問題視していた。

キーワード
均整を乱す抗うは四拍子

「ヴィジュアル系新世代4バンド、激突!」~4マンツアー密着ドキュメント (バラエティ/情報)
02:09~

このあと、大盛り上がりのセッションの全貌を公開!

4バンド紹介。己龍のコンセプトは和製ホラーでインディーズでありながらすでに2度の日本武道館公演を成功させている。BugLugは既成の枠に囚われない独創的かつ多様性のある楽曲。R指定はコンセプトはアイアムメンヘラ。vistlipはヴィジュアルワークで唯一無二の存在感を放っている。

新たなファンを獲得するためにヴィジュアル系への偏見に解く必要があるという。ヴィジュアル系を聴いているやつはダサいやつみたいになっちゃうのはもったいとそれぞれの意見を交換しあった。

4バンドに衣装のこだわりについて聞くと、BugLugの一聖は「私生活では着られない服にこだわっている」と話した。vistlipは「普通すぎる方向にはいかないようにでも派手すぎないようにしている」という。

アートワークのこだわりについて、4バンドがそれぞれCDもジャケットまでこだわって作っっているからそういうところ見てほしいと話した。vistlipは「ジャケットだけでも価値があるものにしたい」などとそれぞれもアートワークのこだわりを語った。

4バンドは歌詞のこだわりについて語った。己龍は「あえて歌詞を分かりにくくしていて、1人1人に自分の答えを見つけてほしい」と話した。vistlipは「1つの曲の中で物語が始まって完結するようにということを考えて歌詞を書いている」という。

これまでのヴィジュアル系は横のつながりが少なく、対バンでも自分たちのパフォーマンスだけに集中する傾向が強かった。そんな中、今回のツアーでは4バンドをシャッフルしてパフォーマンスを行うセッションが取り入れられた。4バンドはお酒を飲みながらZの酒癖が悪い話をした。

キーワード
己龍
春時雨
情ノ華
日本武道館
BugLug
V.S
ENMA
R指定
規制虫
愛國革命
vistlip
It
MONOGRAM
均整を乱す抗うは四拍子

「ヴィジュアル系新世代4バンド、激突!」~4マンツアー密着ドキュメント (バラエティ/情報)
02:24~

このあと、4人のボーカルも参加したファイナルセッションの様子。

今回のツアーでは4バンドをシャッフルしてパフォーマンスを行うセッションが取り入れられた。まずは各バンドの上手ギターを中心に組まれたセッション、己龍・酒井がセッション用にオリジナル曲を作成。普段はギター担当する己龍2人がボーカルを務めた。

各バンドの下手ギターを中心に組まれたセッション、セッションの内容はグループラインで話し合ったという。海の提案で九条武政の衣装をみんなで揃えた。

ドラムを中心に組まれたパーティセッション。歌は歌わずパフォーマンスオンリー、ドラム4人の他の弦楽器隊はダンスバトルなどをした。

キーワード
均整を乱す抗うは四拍子

「ヴィジュアル系新世代4バンド、激突!」~4マンツアー密着ドキュメント (バラエティ/情報)
02:29~

「ネットもテレ東」の告知テロップ。公式サイトで無料見逃し配信!

4バンド合同ライブツアー「均整を乱す抗うは四拍子」。東京でのツアーファイナルではファイナルセッションとして公演のラストにボーカル4人がそれぞれの曲をメドレー。そこに全メンバーが参加しての一大フィナーレを迎えた。ヴィジュアル系の常識と先入観に抗い、交わった新世代4組はシーンを盛り上げたい思いは1つ。

キーワード
ネットもテレ東
均整を乱す抗うは四拍子
アナザーサイド
波乱万丈、椿唄
SINDRA
ギロチン
  1. 4月20日 放送