石田純一のサンデーゴルフ 2019年5月26日放送回

『石田純一のサンデーゴルフ』(いしだじゅんいちのサンデーゴルフ)は、テレビ東京で2018年4月8日から放送されているゴルフ番組および石田純一の冠番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年5月26日(日) 11:00~11:25
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
11:00~

オープニング映像、きょうの番組内容紹介。ゲストは先週に引き続き内藤大助さん。

キーワード
内藤大助

石田純一のサンデーゴルフ (バラエティ/情報)
11:00~

対戦の舞台は「平成倶楽部」。ゲストは元ボクシング選手の内藤大助さん。前回の戦いでは第1戦がプロなみのショットを見せパー、第2戦では悪いところが出てしまいプラス4打をたたいたと紹介した。

平成倶楽部鉢形城コース・10番ホール、339ヤード・レディースティー305ヤードで3人が対戦。第1打を打った。

キーワード
平成倶楽部

石田純一のサンデーゴルフ (バラエティ/情報)
11:05~

平成倶楽部鉢形城コース・10番ホール、339ヤード・レディースティー305ヤードで3人が対戦。ゲストの内藤大助さんは第2打でバンカーに打ち込み、脱出に2打を要した。

常住プロが「左足上がり・アゴの高いバンカー」の打ち方を解説。前足のつま先を飛ばしたい方向に置き、後ろ足は90度ほど開いて足場を固定させると打ちやすいと紹介した。

平成倶楽部鉢形城コース・10番ホール、339ヤード・レディースティー305ヤードで3人が対戦。結果は石田純一が5打でボギー、山内鈴蘭が4打でパー、内藤大助さんが8打で4オーバーとなった。

キーワード
平成倶楽部

下川めぐみツアープロ直伝 スコアアップ講座 (バラエティ/情報)
11:10~

下川めぐみプロがアイアンのスイング技術を向上させる練習法を指導。体幹の筋肉を使って打つ練習は、ハーフウエイバックで止めてから、手の勢いを使わずに打つ練習を繰り返し行う。腹筋や背筋を使って打つ意識を持つことで、インパクト位置からでもボールが飛ぶという。

キーワード
アイアン

石田純一のサンデーゴルフ (バラエティ/情報)
11:15~

平成倶楽部鉢形城コース・12番ホール、175ヤード・レディースティー155ヤードで3人が対戦。常住プロがおすすめストレッチとして、ひじを体の前から体の両わきまで動かして胸郭を広げる運動を解説した。

平成倶楽部鉢形城コース・12番ホール、175ヤード・レディースティー155ヤードで3人が対戦。結果は石田純一が5打のダブルボギー、山内鈴蘭と内藤大助さんが6打のトリプルボギーとなった。4ホールの通算では石田・鈴蘭が5オーバーで引き分け。

対戦を振り返ってトーク。内藤大助が、ゴルフをするたびにもっと練習しておけばと思うがついサボってしまうと答えた。

常住プロが、片足立ちの状態で手を横に広げて回しバランス力を鍛える運動を紹介した。

今週はイオンスポーツより「ZEROFIT ゼロウィーブ メッシュ」を各サイズ1名、計3名にプレゼント。詳しくは番組ホームページまで。

キーワード
平成倶楽部
ZEROFIT ゼロウィーブ メッシュ
イオンスポーツ
石田純一のサンデーゴルフ

エンディング (その他)
11:23~

「石田純一のサンデーゴルフ」の次回予告。

  1. 前回の放送
  2. 5月26日 放送
  3. 次回の放送