吉本坂46が売れるまでの全記録 2018年7月11日放送回

『吉本坂46が売れるまでの全記録』(よしもとざかフォーティシックスがうれるまでのぜんきろく)は、テレビ東京で2018年4月4日から2019年3月26日まで毎週水曜日 2:05 - 2:35(火曜深夜、JST)に放送され、2019年4月3日からは出演者を総リニューアルし、同時間帯にシーズン2として放送中のドキュメンタリー番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年7月11日(水) 2:10~ 2:40
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
02:10~

オープニング映像。

今週は第4次審査の水着写真に密着。

東野幸治が挨拶し、古川洋平と和田まあやの2人を紹介した。そして、和田まあやはブリッジで自己紹介を行った。

キーワード
吉本坂46

吉本坂46が売れるまでの全記録 (バラエティ/情報)
02:12~

第4次 水着写真審査に密着。大阪のラーメン店で働いている芸歴1年目のチューインガム宮殿の佑梨さん。ラーメン店は父の顕太郎さんが修行しているお店で佑梨さんと一緒に住み込みで働いている。ラーメン修行している理由について事業をやっていたが失敗してしまい、親友の社長が勧めてくれ大阪で出直しをすることになった。佑梨さんはバスケットU-13の代表選手だったが、度重なるケガで思うようなプレイが出来ず、ストレスから引きこもってしまった。そんな時にバラエティ番組で芸人達に元気をもらい、自分もそっちの世界の人になりたいと思ったという。今回水着審査であるが水着を持っていないと明かすと父親からへそくりをもらった。その1万円で水着を購入し、美容室でメイクなどをし写真を撮影した。

続いての女性は古川モカさん。古川さんは私と社長。というコンビで相方は年収3500万円の不動産会社社長の社長さん。古川さんは2000年の福島県出身で各地で転々としながらその日暮らしの生活を送っていた。そんな古川さんが芸人を目指すキッカケは転校ばかりで友達ができにくくみんなの人気者になりたいと思い目指し、夢に向かって進んでいたが母親が駆け落ちしてしまったという。そんな母親から突然連絡が入り、彼氏が家を購入して一緒に暮らしている。そして、今回の水着審査では母親がオリジナル水着の制作に協力し父のハーレー、相方のレクサスで照明にして撮影を行った。

VTRを振り返りトーク。東野さんは視点があまりにも見方によって全然違い感情移入が出来ないと話す。

キーワード
チューインガム宮殿
私と社長。
吉本坂46
大阪府
広島県
ハーレー
レクサス
佑梨
古川モカ

エンディング (その他)
02:37~

「吉本坂46が売れるまでの全記録」の番組宣伝。

  1. 前回の放送
  2. 7月11日 放送
  3. 次回の放送