緊急SOS 池の水ぜんぶ抜く大作戦 〜お宝出た!抜きましておめでとう予習復習SP

放送日 2019年2月2日(土) 11:03~13:00
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
11:03~

今回のテーマは「2大名城で出た!400年ぶり歴史的大発見!」。萩城、丸亀城のお堀での捜索をお送りする。

丸亀城の敷地内でトーク。今回は丸亀城と萩城の2大名城の池の水ぜんぶ抜く大作戦をお送りすると伝えた。はじめは丸亀城から。

次回の「緊急SOS!池の水ぜんぶ抜く大作戦」の番組宣伝テロップ。

キーワード
萩城
丸亀城

2大名城で出た!400年ぶり歴史的大発見 (バラエティ/情報)
11:05~

ここからは2大名城で出た400年ぶり歴史的大発見。まずは築城400年を誇る丸亀城のお堀の水を抜く。この丸亀城が名城と言われる所以は、石垣の高さ66mで日本一な所。しかしこの石垣が大変なことに!

実は丸亀城の石垣は西日本豪雨と台風24号の影響で崩れている状態。そんな中で、一行はSOSを出された梶正治市長と丸亀市職員の皆さんと一緒に、お堀の水を抜く。実はお堀の水にはアオコが大量発生しており、今回はこのアオコを取り除く。アオコは異臭を放ち、景観も台無しにするため地元の住民の方々も綺麗にしてほしいと願っている事。今回は北西部分のお堀の水を抜いた後、2か月間の天日干しをして、お堀の掃除を徹底的に行うのがミッション。

名城復活に向け作業が始まったのは4日前の事。大型ポンプ2台を使い水を抜くのだが、この時にヘドロを吸わずに水だけ吸うフローティングポンプで抜いた。北西部分の6000t分を4日かけて抜いた。城なので何が出るかわからないが、45年前に抜いた時には江戸時代の刀が出てきたという。一行は職員の皆さんの他に、香川大学・丸亀高校・藤井高校など地元のボランティア総勢100人にも協力をしてもらい掃除に取り掛かる。まずは生き物捕獲作戦スタート。

次回の「緊急SOS!池の水ぜんぶ抜く大作戦」の番組宣伝テロップ。

次回の「緊急SOS!池の水ぜんぶ抜く大作戦」の番組宣伝。

キーワード
丸亀城
丸亀市
台風24号
西日本豪雨
アオコ
四つ目結紋
京極高和

2大名城で出た!400年ぶり歴史的大発見 (バラエティ/情報)
11:18~

生き物の捕獲作戦がスタート。お堀にはヘドロ地獄でなかなか前に進めない。そこで板をつなぎ合わせ、道を作り進む。そして大家が先陣を切り、お堀にいるコイ、ゲンゴロウブナ、出てはいけないブルーギルなど外来種の他、在来種のモツゴなどを発見。結局コイは308匹などを捕獲した。そして在来種のナマズも13匹保護。ナマズはブルーギルなどを食べてくれるため門番と言われている。結局外来種は5種類811匹、あわせて在来種6種類1163匹を捕獲した。

ここからはお堀の清掃作業を開始。ここで四つ目結紋の瓦を発見。専門家に見てもらうことに。

「土曜スペシャル 長野クンさかなクン港はしご旅」の番組宣伝テロップ。

次回の「緊急SOS!池の水ぜんぶ抜く大作戦」の番組宣伝テロップ。

次回の「緊急SOS!池の水ぜんぶ抜く大作戦」の番組宣伝。

キーワード
丸亀城
丸亀市
アオコ
コイ
ゲンゴロウブナ
ブルーギル
モツゴ
ナマズ
クサガメ
ミシシッピアカミミガメ
四つ目結紋

2大名城で出た!400年ぶり歴史的大発見 (バラエティ/情報)
11:30~

四つ目結紋の瓦を発見。専門家に見てもらうと間違いなく京極家のもので、隅立て目結紋も発見。これは幕末のものと判明した。さらに江戸時代の宝が出るか、掃除をしながら散策する一行。瓦の他に、金属探知機「ディスカバリー3300」を使い探すとパチンコ台やお酒のフタなどを発見するもゴミは思ったよりも多くなく、地元の人達が丸亀城を大事にしていることがわかった。

午後5時30分、ここからはお宝に絞って捜索。これまで発見していた京極家の瓦とは違う瓦も発見するなど散策は終了。そして発見した瓦を、丸亀市の文化財保護質の東さんに鑑定してもらうと鬼瓦の一部や、京極家の軒平瓦や京極家に使えた筆頭家老の多賀家の家紋つきの瓦。丸亀城の資料館に飾れるもので展示される予定となった。この後2か月間天日干し。丸亀城が復活する日は近い。

続いてはナゴヤドーム13個分の池の水を抜くプロジェクトをお送りする。

ナゴヤドーム13個分の超巨大池ぜんぶ抜くプロジェクトは田中直樹と鈴木福くんが参加。早速依頼主である愛知県知事の大村秀章さんの元へ。大村知事に案内してもらった場所は湖としか思えない「佐布里池」という巨大池だった。

次回の「緊急SOS!池の水ぜんぶ抜く大作戦」の番組宣伝テロップ。

次回の「緊急SOS!池の水ぜんぶ抜く大作戦」の番組宣伝。

キーワード
丸亀城
丸亀市
アオコ
四つ目結紋
隅立て目結紋
軒丸瓦
ディスカバリー3300
鯉のぼり
ドローン
軒平瓦
佐布里池

2大名城で出た!400年ぶり歴史的大発見 (バラエティ/情報)
11:57~

巨大池「佐布里池」の面積は62万平方メートルに最大水深18m、水量530万tという大きさ。ここに流れつく水は木曽川から愛知用水を通り、1分間に230tが取水される。この水は鉄鋼業をはじめ近隣の約40社に工業用水として提供されている。そしてこの佐布里池の水はこれまで一度も抜いたことがないのだが、堤防の耐震化工事をするために初めて抜くことになるという。

まずは愛知用水から流れてくる水を止める。巨大な鉄板を水路に差し込みせき止め、2か月かけて工業用水として提供し、最後はポンプで完全に空っぽにする。2か月水底に待つものとは?

2か月かけて水を抜くビッグプロジェクトについてトーク。的場らは本当に何が出てくるかわからないね、などと期待に胸を膨らませた。

山口県萩市にある名城「萩城」のお堀の水をぜんぶ抜く。山口県は吉田松陰や高杉晋作など幕末の偉人を多く輩出した場所として知られ、萩城下町は世界遺産となっており、また毛利家のお膝元であり一文字三星の家紋が有名で、萩城は毛利輝元が建てたもの。城は取り残され石垣が残されているのだが、この世界遺産のお堀からお宝が出てくる。

次回の「緊急SOS!池の水ぜんぶ抜く大作戦」の番組宣伝テロップ。

次回の「緊急SOS!池の水ぜんぶ抜く大作戦」の番組宣伝。

キーワード
佐布里池
愛知用水
新日鐵住金
大同特殊鋼
愛知製鋼
テレビ愛知
萩城
吉田松陰
高杉晋作
久坂玄瑞
桂小五郎
一文字三星
毛利輝元
萩市(山口県)

2大名城で出た!400年ぶり歴史的大発見 (バラエティ/情報)
12:08~

今回「萩城」のお堀の水をぜんぶ抜くに参加したのは「ドラマBiz よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女に賭けろ~」に出演する塚本高史と若手俳優陣、そして自然環境保全の専門家である久保田潤一さん。このプロジェクトは萩市長からの依頼で、外来生物が多くなっているので、水を抜き掃除と生態系の調査を合わせてお願いしたいとのことだった。実はこのお堀の水を400年間抜いたことがなく、絶対何か出てくる筈。一行は早速、問題のお堀へ向かった。

作業が始まったのは4日前で、地元の方々の協力の元々入ってくる水をせき止め水抜きが始まった。抜いた水は反対のお堀に流す。水抜きには萩博物館・しものせき水族館など地元のみなさんも協力してくれた。そしてついに生物調査スタート。

次回の「緊急SOS!池の水ぜんぶ抜く大作戦」の番組宣伝テロップ。

次回の「緊急SOS!池の水ぜんぶ抜く大作戦」の番組宣伝。

キーワード
萩城
毛利輝元
世界遺産
萩城城下町
萩光塩学院

2大名城で出た!400年ぶり歴史的大発見 (バラエティ/情報)
12:20~

ヘドロの深さは1mもある中、一行と地元の方々で捕獲エリアに入り外来種のコイや、中国原産のソウギョ、クサガメなどを捕獲。そして次に巨大魚を発見。巨大魚の正体は?

次回の「緊急SOS!池の水ぜんぶ抜く大作戦」の番組宣伝テロップ。

次回の「緊急SOS!池の水ぜんぶ抜く大作戦」の番組宣伝。

キーワード
萩城
琵琶湖
コイ
野鯉
ソウギョ
コクレン
ハクレン
アオウオ
クサガメ

2大名城で出た!400年ぶり歴史的大発見 (バラエティ/情報)
12:34~

一行は体長90cmの巨大ソウギョや外来種5種類を捕獲。しかし在来種が発見されなかったが、山口県で絶滅危惧種に指定されている貴重な在来種ナマズを4匹保護することに成功。さらにヨシノボリやエビ類、ギンブナなど5種類の在来種を保護することに成功した。

一行は地元の方々の差し入れで豚汁をいただき体をあたためる。そして400年ぶりのゴミ拾い作業を開始。塚本高史は金属探知機を元に散策するが、缶などは見つかるもののそこまでゴミがない事に、山口県民の意識の高さに感銘を受けている様子だった。一方で瓦はたくさんあり、ここで塚本が毛利の紋がついた軒平瓦などを発見。さらに屋根の装飾品であるシャチホコの一部や鬼瓦の一部も発見した。ここで鬼瓦の上につける鳥衾まで発見した。これらは萩市の文化財課で保管されるとのこと。今回はここで作業が終了した。塚本は毛利家に興味があったわけではなかったが、少し調べたいなと思うくらい楽しかったと話した。

2018年12月23日に放送された木次小学校のタイムカプセル企画。20歳になった時に同級生で掘り起こしたが発見できずに番組に依頼があり、最強探知機で田村淳が探しに行ったのだった。すると見事にタイムカプセルを掘り当てるが、手紙はビショビショで最悪な保存状態だった。そこには家族写真もあり、依頼者の梅澤くんは忘れていた大切な想いを掘り起こし涙していた。

タイムカプセル企画第2弾は千葉県成田市にある大栄カントリー倶楽部。俳優の寺脇康文も参加し、淳と田中が依頼主の元へ向かう。すると以前に大栄カントリー倶楽部に働いていた沼澤さんの為に、キャディさん達が10年後の再会を約束してタイムカプセルに手紙を入れてくれたとのこと。しかし場所がわからず今回依頼したという。ただ埋めたというキャディさん達の話が食い違う。

探知機のスペシャリスト大和探査技術の浴信博さんと近藤健太郎さん協力の元、タイムカプセル探しをスタートさせた。大和探査技術は不発弾などを探す会社で、探知機を使って探すプロ。探知機を使い、まず証言の一つにある岩の下で反応があるが火山灰なども探知するため少し掘ったがないと判断。ゴルフ場なので無闇矢鱈には掘ることは出来ず、もう一つの証言である桜の木の下側に行くと、こちらも探知機が反応。そして掘り出すと強い反応をしだす探知機。ここで奥の手ショベルカーを投入させる。

次回の「緊急SOS!池の水ぜんぶ抜く大作戦」の番組宣伝テロップ。

次回の「緊急SOS!池の水ぜんぶ抜く大作戦」の番組宣伝。

キーワード
萩城
コイ
ソウギョ
クサガメ
ブルーギル
ミシシッピアカミミガメ
ヨシノボリ
エビ
ギンブナ
ナマズ
ニホンウナギ
世界遺産
一文字三星
軒平瓦
鬼瓦
鳥衾
木次小学校
大栄カントリー倶楽部
成田市(千葉県)
大和探査技術

エンディング (その他)
12:59~

次回の「緊急SOS!池の水ぜんぶ抜く大作戦」の番組宣伝。

  1. 前回の放送
  2. 2月2日 放送
  3. 次回の放送