二軒目どうする?〜ツマミのハナシ〜 安田美沙子と両国で飲み歩く

『二軒目どうする?〜ツマミのハナシ〜』(にけんめどうする? つまみのはなし)は、2017年4月9日からテレビ東京で毎週日曜午前0:50〜1:15(土曜深夜24:50〜25:15、JST)に放送しているトークロケバラエティ。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年2月17日(日) 0:50~ 1:15
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
00:50~

番組レギュラーの松岡昌宏、博多大吉、朝井麻由美、ゲストの安田美沙子の、オープニングトーク。一同が、東京都墨田区・両国の街を歩きながら、目的地へ向かった。

今日のゲストの紹介。今日のゲストは、安田美沙子。結婚5年目、1児の母の、ディープな家庭事情が明らかに。

オープニング映像。

キーワード
両国(東京)

二軒目どうする?~ツマミのハナシ~ (バラエティ/情報)
00:51~

一同が両国の街を歩き、「TOKYO立呑倶楽部」という居酒屋に到着した。そして中に入り、着席した。この店のメニューの、「モツ煮込み」が紹介された。

今日、食べ歩く街である、東京都墨田区・両国を紹介する。言わずと知れた国技館の街。お相撲さん行きつけのお店も、多く立ち並ぶ。

一同が、「TOKYO立呑倶楽部」で、「生ビール」「日本酒」「芋焼酎ソーダ割り」「芋焼酎水割り」「サバ缶」などを食べながら、色々なことを話し合った。この店には、大相撲の九重部屋の力士の千代の勝の、父親が働いていると紹介された。安田美沙子が、自分は現在36歳であり、子どもは1歳8ヶ月だと話した。また、一同が、「アッコにおまかせ!」や、和田アキ子などについて話し合った。やがて食事が終わり、この食事の明細書が紹介された。そして、一同が店を出て、次の目的地へ向かった。

一同が、両国の街を歩き、「やきとり専門店 両国TAIKO」という居酒屋に入った。そして、「ビール」「日本酒」「月見つくね」「生ゆず割りサワー」「フォアグラレバー」などを食べながら、色々なことを話し合った。この店は、大相撲の力士たちにも人気があり、琴欧洲、舞の海、小錦などが来るという。また、それにあやかり、スー女(相撲女子)も来ると紹介された。安田美沙子は、自分は片づけられないが、自分の夫はすごいきれい好きだと話した。また、安田美沙子が、自分の双子の弟について話した。続きはCMの後で。

キーワード
両国(東京)
TOKYO立呑倶楽部
モツ煮込み
両国国技館
千代の勝
和田アキ子
九重部屋
生ビール
芋焼酎水割り
芋焼酎ソーダ割り
日本酒
アッコにおまかせ!
サバ缶
琴欧洲
舞の海
小錦
両国TAIKO
ビール
月見つくね
生ゆず割りサワー
フォアグラレバー

二軒目どうする?~ツマミのハナシ~ (バラエティ/情報)
01:09~

CMの前から引き続き、一同が「やきとり専門店 両国TAIKO」で食事をしながら話し合う。続いては、「錦爽鶏×奥久慈卵の親子丼」を食べながら、安田美沙子が、自分の双子の弟について話した。続きはCMの後で。

キーワード
両国(東京)
錦爽鶏×奥久慈卵の親子丼

エンディング (その他)
01:12~

今日食べた、「TOKYO立呑倶楽部」の「サバ缶」、「やきとり専門店 両国TAIKO」の「錦爽鶏×奥久慈卵の親子丼」が、改めて紹介された。

CMの前から引き続き、一同が「やきとり専門店 両国TAIKO」で食事をしながら話し合う。やがて食事が終わり、この食事の明細書が紹介された。最後に、安田美沙子の直筆メッセージが紹介されて、終了した。

「二軒目どうする?〜ツマミのハナシ〜」の次回予告。

エンディング映像。

キーワード
サバ缶
錦爽鶏×奥久慈卵の親子丼
両国(東京)
  1. 前回の放送
  2. 2月17日 放送
  3. 次回の放送