勇者ああああ〜ゲーム知識ゼロでもなんとなく見られるゲーム番組〜 2019年5月3日放送回

放送日 2019年5月3日(金) 1:35~ 2:05
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
01:35~

オープニング映像。

ニンテンドーDSのローンチタイトルとして発売された対戦型ミニゲーム集「1-2-Switch」を紹介。

キーワード
大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL
任天堂
ニンテンドウ64
ニンテンドウ64版
Nintendo Switch
1-2-Switch

ゲームダービー レディースマスターズ (バラエティ/情報)
01:35~

本日の対戦ソフトは大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL。試合の3週間前から各自で練習を行っている。負けたら相方に交代の勝ち抜き戦で2人とも敗退した時点で勝負が決まる。

5組の芸人たちは女性ゲストたちのゲーム対決の勝者を予想する。全5試合の予想を行い、最も得点が低かったコンビには罰ゲームが課される。女性陣は大林素子、園山真希絵、大原がおり、安達祐実の母、安達有里で、対戦型ミニゲーム集「1-2-Switch」で戦う。

好きなゲームについて、大原がおりは「スパルタンX」、大林素子は「モグラ叩き」、園山真希絵は「かるた・百人一首」、安達有里は「ゼルダの伝説」を挙げた。

第1試合は「1-2-Switch」のひげそり対決。相手より多くの髭を添ったプレイヤーが勝利となり、安達有里、園山真希絵が対戦。5組のお笑い芸人中、マシンガンズを除いた4組が安達の勝利を予想し、予想は的中した。

キーワード
大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL
平子祐希
酒井健太
相田周二
小宮浩信
三四郎
アルコ&ピース
安達祐実
Nintendo Switch
1-2-Switch
スパルタンX
ゼルダの伝説
百人一首

ゲームダービー レディースマスターズ (バラエティ/情報)
01:44~

第2試合は「1-2-Switch」のゴリラ対決。リズム感と叩いた回転数の総合点で勝敗が決定する。対戦するのは安達有里と大原がおりで、ウエストランド以外の芸人たちは大原の勝利を予想し、的中。

第3試合はピンポン対決。音を頼りにした卓球ゲームで、5点先取で勝利となる。相見えるのは大林素子と園山真希絵で、ウエストランド以外の芸人たちは大原の勝利を予想した。高佐一慈と卓球バーに行ったことがあるという大林が接戦制した。

第4試合はエアギター対決。リズムに合わせてエアギターを多くかき鳴らすと高得点が狙える。楽器経験者の園山真希絵と大原がおりが対戦することになり、ウエストランドだけは園山の勝利を予想した。勝利したのは大原がおりだった。

最後は電話番対決。指定された音が鳴ったら、先に受話器を取り、「もしもし」と叫んだプレイヤーが勝利となる。ここまで1ポイントしか獲得していないウエストランドに対して、園山だけを予想して的中すれば3倍のポイントが与えられることが提案された。

CMのあと、園山真希絵VS安達有里。電話番対決。

キーワード
Nintendo Switch
1-2-Switch
高佐一慈

ゲームダービー レディースマスターズ (バラエティ/情報)
01:56~

最後は電話番対決。指定された音が鳴ったら、先に受話器を取り、「もしもし」と叫んだプレイヤーが勝利となる。安達有里と園山真希絵が対決することになり、ウエストランド以外は安達有里が勝利する方にベット。園山は指定された音以外に反応するというあっけない幕切れとなり、ウエストランドは女性陣が回答者となる大喜利のMCを務めることになった。

公式サイトでも無料見逃し配信。「ネットもテレ東」で検索。

大喜利大会の司会を務めることになったウエストランドは「こんなゲームは嫌だ。どんなゲーム」というお題を提示。大原は「お煎餅で飴を打って食べるゲーム」と発表。

高校生eスポーツ大会「STAGE:0 eSPORTS High-SchoolChampionship 2019」の出場者を募集中。

キーワード
1-2-Switch
ネットもテレ東
ウエストランド
もう中学生
STAGE:0 eSPORTS High-SchoolChampionship 2019

エンディング (その他)
02:00~

次回予告。

エンディング映像。

エンディング曲:未来へ / Cloque.

キーワード
Cloque.
未来へ
VAP

エンディング (その他)
02:02~

「こんなゲームは嫌だ。どんなゲーム?」というお題の大喜利で、園山は「今」と発表。

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 5月3日 放送
  3. 次回の放送