朝の!さんぽ道 【土浦】旅人:渡部陽一

『朝の!さんぽ道』(あさの!さんぽみち)は、テレビ東京系列にて2017年4月3日から放送されている紀行番組。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年2月8日(金) 7:35~ 8:00
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
07:35~

渡部陽一が土浦市はれんこんの産地と言ってオープニング映像が流れた。

番組公式Twitterの案内。公式ツイートはハッシュタグ「#朝のさんぽ道」で検索。

キーワード
水戸の梅まつり
偕楽園
あんこう鍋
袋田の滝
番組公式Twitter

2月が旬な街さんぽ (バラエティ/情報)
07:35~

渡部陽一が土浦市を散歩する。

BGM:HappyEndで始めよう/大滝詠一

渡部陽一はれんこん農家を訪れ、収穫したれんこんを試食して「シャキシャキで極上」と話した。

BGM:君をのせて/井上あずみ

渡部陽一は霞ヶ浦沿いを歩き遠くから見える牛久の大仏を発見した。いい1年になりますようにとお願いした。

千勝堂本店は大正9年創業のパン屋で、パンは石窯で焼いている。石窯で焼くと遠赤外線の熱で中はふっくら外はパリッと焼ける。土浦はカレーが有名な街で、ツェッペリン号が昭和4年日本で唯一土浦に飛来し乗組員にカレーを振る舞ったのがきっかけである。現在は土浦カレーフェスティバルが毎年開かれるようになった。名物のレンコンカレーパンを試食した渡部陽一は「カレーのまろやかさがパンの生地の甘みと合う」と話した。この店の2階のスペースは高安の両親がレストランを開いていた。

土浦は旧水戸街道の通り道で、城下町として昔ながらの建物が今でも残っている。渡部陽一は土浦まちかど蔵という観光案内所を訪れた。

キーワード
土浦市(茨城)
HappyEndで始めよう
大滝詠一
君をのせて
井上あずみ
牛久の大仏
千勝堂本店
ツェッペリン号
土浦カレーフェスティバル
レンコンカレーパン
高安
旧水戸街道
土浦まちかど蔵

2月が旬な街さんぽ (バラエティ/情報)
07:49~

渡部陽一は土浦まちかど蔵という観光案内所を訪れた。観光案内所の2階には10mもの松の廊下やザクロの木の床柱などがある。

BGM:愛燦燦/美空ひばり

観光ガイドの方に城下町を案内してもらい、まず訪れたのは琴平神社と退筆塚不動院。お寺と神社が並んでいるのは珍しい。両方とも水に関係する神社とお寺である。

続いて訪れたのは土浦城跡。室町時代に築かれた城で、関東で唯一現存する櫓門がある。土浦城跡は亀城公園と呼ばれていて、堀に囲まれた城の姿が亀のように見えることから亀城と呼ばれていた。

キーワード
愛燦燦
美空ひばり
土浦城跡
亀城公園

2月が旬な街さんぽ (バラエティ/情報)
07:55~

渡部陽一は土浦城跡を訪れ、本丸は明治時代に火事で焼けた。

BGM:Happy Days/Pratt&McClain

土浦は日本三大花火大会の一つである土浦全国花火競技大会の会場である。渡部陽一はさんふれはすの里を訪れた。茨城県は白菜の収穫量と干しいもの生産量が日本一である。干しいもを試食した渡部陽一は「旨味が凝縮されている」と話した。

番組公式Twitterの案内。公式ツイートはハッシュタグ「#朝のさんぽ道」で検索。

キーワード
土浦城跡
土浦全国花火競技大会
Happy Days
Pratt&McClain
乾燥いも
番組公式Twitter

エンディング (その他)
07:58~

「朝の!さんぽ道」の次回予告。

エンディングテーマ:「朝の!さんぽ道」/モアモカ

キーワード
朝の!さんぽ道
モアモカ
  1. 前回の放送
  2. 2月8日 放送
  3. 次回の放送