朝の!さんぽ道 【川崎大師周辺】旅人:IMALU

『朝の!さんぽ道』(あさの!さんぽみち)は、テレビ東京系列にて2017年4月3日から放送されている紀行番組。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年1月31日(木) 7:35~ 8:00
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
07:35~

番組公式ツイッター#朝のさんぽ道 BGMリクエストなどあります!のテロップ。

オープニング映像。

キーワード
朝の!さんぽ道ツイッター

縁起の良い街さんぽ (バラエティ/情報)
07:35~

IMALUが川崎大師周辺をさんぽする。

BGM:時をかける少女/原田知世

VANNIは1996年創業の洋菓子店で、名物は池上カステラで大田のお土産100選に選ばれている。お店にはもう1つ金のスフレが名物で、ふわふわでとろける舌触りが特徴である。試食したIMALUは「口の中で溶けますね」と話した。

ごりやく通りは住宅街に近い商店街で、風邪の神様を祀る神明神社がある。石渡屋は川崎大師の門前町にあるパン屋で、隣には実家である燃料店がある。あんクロワッサンや焼きいもコロネなど変わり種メニューがある中、看板商品はごりやく焼きプリンで午前中に売り切れてしまうほどの人気店である。試食したIMALUは「プリンがしつこくなく生地が柔らかい」と話した。

港屋京染店は大正元年創業の着物専門クリーニング店で、今では全国的に珍しいお店である。着物の洗濯は生地が傷みやすいため全て手作業で行う。洗い終わったら水のりを使いシワを伸ばす。最後は針がついた竹の棒で生地を伸ばして乾かして終了。昔は着物の洗濯を自分でやるのが当たり前だった。IMALUは竹の棒を差し込む作業を体験した。

キーワード
池上駅前通り商店街
池上カステラ
金のスフレ
原田知世
時をかける少女
神明神社
あんクロワッサン
石渡屋
焼きいもコロネ
木いちごボール
ごりやく焼きプリン
港屋京染店

縁起の良い街さんぽ (バラエティ/情報)
07:46~

IMALUは港屋京染店を訪れた。店主が60年前の写真を見せてくれて、60年前の着物を今でも引き継いで着ていると話した。自宅でできるような浴衣の手入れ方法を聞き、タライに薄い洗剤を入れて手で押し洗いする。また、ブラシで襟と袖口をさする。

松屋総本店は明治元年創業の飴店で、せき止飴の実演販売をしている。飴を切るが厄を切るに通づるということで川崎大師の名物になった。開運とんとこ飴を試食したIMALUは「噛みたくなってしまう」と話した。

IMALUは固まる前のわらび餅を発見した。

キーワード
港屋京染店
松屋総本店
開運とんとこ飴

縁起の良い街さんぽ (バラエティ/情報)
07:53~

IMALUは大谷堂を訪れ、固まる前のわらび餅を見て「初めてみた」と話した。冬限定の釜あげわらび餅を試食し「こんなに柔らかいわらび餅食べたことがない」と話した。

川崎大師は1128年に開創し、ご本尊は厄除弘法大師。11代将軍徳川家斉が41歳の前厄の際厄除け祈願をしたことから信仰が広がった。川崎大師は正月3が日で300万人以上が訪れる。IMALUはおみくじを引いて大吉を引いた。川崎大師で大吉を引くのは珍しい。

BGM:present/星野源

番組公式ツイッター#朝のさんぽ道 BGMリクエストなどあります!のテロップ。

キーワード
釜あげわらび餅
徳川家斉
present
星野源
おみくじ
朝の!さんぽ道ツイッター
  1. 前回の放送
  2. 1月31日 放送
  3. 次回の放送