朝の!さんぽ道 【葛飾区】旅人:中山エミリ

『朝の!さんぽ道』(あさの!さんぽみち)は、テレビ東京系列にて2017年4月3日から放送されている紀行番組。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年10月8日(月) 7:35~ 8:00
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
07:35~

今週も番組初の1か月連動企画1日1区さんぽを行う。

番組公式Twitter#朝のさんぽ道がテロップ表示。

キーワード
#朝のさんぽ道

1日1区さんぽ (バラエティ/情報)
07:35~

中山エミリが64年前の写真の葛飾美人コンテストに出た人を探しながら葛飾区を散歩する。

BGM:スマイル/ボブ・ディラン

柴又は東京都初国の重要文化的景観に選ばれた街である。参道には約50店舗が立ち並んでいる。園田神佛具店は約100年以上続く佛具店で、店主に美人コンテストに出た人を知っているか聞くと分からないと話した。

キーワード
柴又帝釈天
葛飾区(東京)
スマイル
ボブ・ディラン
葛飾美人コンテスト
柴又(東京)
園田神佛具店

1日1区さんぽ (バラエティ/情報)
07:42~

美人コンテストに出た人を探すため、創業約250年の川魚料理店川千家を訪れたが、女将が留守だったので他を探すことをした。次に訪れたのは明治元年創業の高木屋老舗。映画「男はつらいよ」寅さんの実家のモデルとなった店である。柴又は明治32年に人車鉄道の駅ができ、参道は農家が茶店を出したのが始まりである。店員さんに美人コンテストに出た人を知っているか聞くと分からないと話した。次に訪れたのは大和屋。渥美清も大好きだった天ぷらで、店員さんに知っているか聞くと立石と書いているのを発見した。

BGM:男はつらいよ/渥美清

キーワード
川千家
高木屋老舗
男はつらいよ
渥美清
人車鉄道
大海老天丼

1日1区さんぽ (バラエティ/情報)
07:48~

美人コンテストに出た人を探すため大和屋を訪れた中山エミリは、店員さんに知っているか聞くと立石と書いているのを発見した。次に訪れたのは大徳。30種類以上の漬物を販売している店で、きくらげの佃煮を試食した中山エミリは「すごく優しいお味」と話した。

葛飾区はおもちゃ産業の街でセルロイド工場で多くのおもちゃが作られていた。タカラトミーの本社は立石にある。また、キャプテン翼の作者高橋陽一先生の出身地でもある。立石仲見世商店街は昭和29年闇市だった場所にでき、120mの中に安くて美味しいお店が並んでいる。中山エミリは商店街の人に美人コンテストを知っているか聞くと酒屋さんのおばさんが出たという情報を得た。

BGM:燃えてヒーロー/竹本孝之

商店街の人に教えてもらった伊勢伊酒店を訪れ、美人コンテストに出た人に会わせてもらった。21歳で出場し現在86歳である。当時はミスユニバースコンテストで日本人初3位入賞をした伊東絹子の影響でミスコンブームになった。葛飾区でも昭和29年葛飾美人コンテストを開催した。しかし、参加者が集まらなかったため1回しか行っていない。

番組公式Twitter#朝のさんぽ道がテロップ表示。

キーワード
大海老天丼
きくらげの佃煮
タカラトミー
高橋陽一先生
燃えてヒーロー
竹本孝之
立石仲見世商店街
鳥善商店
伊勢伊酒店
伊東絹子
葛飾美人コンテスト
#朝のさんぽ道
  1. 前回の放送
  2. 10月8日 放送
  3. 次回の放送