朝の!さんぽ道 【国立】旅人:中山エミリ

『朝の!さんぽ道』(あさの!さんぽみち)は、テレビ東京系列にて2017年4月3日から放送されている紀行番組。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年7月3日(火) 7:35~ 7:55
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
07:35~

オープニング映像。

「番組公式Twitter #朝のさんぽ道 BGMリクエストなどあります!」とテロップが流れた。

キーワード
番組公式Twitter

これから人気が出そうな街さんぽ (バラエティ/情報)
07:35~

「これから人気の出そうな街ランキング第3位」の国立を散歩する。国分寺駅と立川駅の間にあるので「国立」という名前になった、と由来を説明した 。国立は新宿から快速で25分、若き日に引退した「あの大スター」も住む街、と紹介した。

これから人気の出そうな街さんぽ。面白キャラがいっぱい!国立

駅前の「大学通り」の両脇には桜やイチョウが植えられていて、道はどこまでもまっすぐに伸びている。他の区画も道は真っ直ぐになっており、その理由を住民に尋ねると、住民は「計画都市で先に線を引いて街を作った」と答えた。国立は90年以上前にドイツの学園都市・ゲッティンゲンをモデルに作られた。大学通りの景観を守るため、細かなルールが決められているという。

ソフトクリーム・アイスクリーム専門店「もうもう広場 べっかい 国立店」に立ち寄った。こちらではチョコミント味やほうじ茶味など20種類以上を楽しめる。別海町で生まれ育った牛の牛乳を使用していて、無添加にこだわり材料に卵も使わないという。

キーワード
国分寺駅
立川駅
JR中央線
西国分寺駅
流山おおたかの森
Google Earth
SUUMO
JR武蔵野線
JR南武線
一橋大学
国立市(東京)
ドイツ
海老名(神奈川)
千葉県
横浜(神奈川)
立川(東京)
国立(東京)
いい日旅立ち
山口百恵
くにたち郷土文化館
国立分譲地区割図
ゲッティンゲン(ドイツ)
もうもう広場 べっかい 国立店
チョコミント シングル
ほうじ茶 シングル
ソフトクリーム
コーン
別海町(北海道)

これから人気が出そうな街さんぽ (バラエティ/情報)
07:42~

ソフトクリーム・アイスクリーム専門店「もうもう広場 べっかい 国立店」でソフトクリームを食べた。中山は「濃厚」と感想を話した。別海町の牛を選んだ理由として、店のスタッフは「摩周湖の水を飲んだ牛の牛乳はとても美味しいと評判だから」と答えた。

文化の街・国立の大学通りではタイルを使った歩道やフランス製の街灯などあちこちで文化の香りが漂う。

さよならの向う側/山口百恵 が流れた。

三芳野には、「鮭」や「明太子」などおにぎり感覚で食べられる変わり種団子が。ご主人が5年以上の試行錯誤の末完成させた。「たぬき」は天つゆと揚げ玉を使ったたぬきうどん風味。おにぎりの食感に近づけるため、団子には粒が残るもち米を使用。天つゆや天かすまで手作りにこだわっている。どれも注文を受けてから焼いてくれる。

キーワード
ソフトクリーム
国立(東京)
別海町(北海道)
霧の摩周湖
布施明
濃厚ミルク シングル
摩周湖
JR中央線
Google Earth
JR武蔵野線
JR南武線
一橋大学
大学通り
山口百恵
さよならの向う側
ラーメン
ドイツ
国立市(東京)
フランス
三芳野
たぬき
明太子

これから人気が出そうな街さんぽ (バラエティ/情報)
07:48~

ご主人の趣味はダンス。痩せるために通っていたジムでヒップホップダンスと出会い、ハマったという。

更に南へと足を伸ばす。1965年に団地の1階に作られた商店街は、26年後、地域の新たな交流の場にとリノベーションされ生まれ変わった。

「とれたの」は一橋大学と国立市が協力し、商店街の活性化に取り組む食料品店。お店のアルバイトも一橋大学の学生。国立で採れた野菜と日本各地の物産を売っている。学生にとっては学んだことを実践で活かす場所にもなっている。

酒屋「広島屋」が店頭でやっている屋台では、商店街の通路で1杯楽しめる。人気の看板娘、パートの村田さんは季節に合わせたカチューシャで接客している。レパートリーは40種類以上。次は七夕になる予定。

番組公式Twitterのお知らせ。

キーワード
石原慎太郎
竹中平蔵
一橋大学
#朝のさんぽ道
  1. 前回の放送
  2. 7月3日 放送
  3. 次回の放送