朝の!さんぽ道 【赤坂】旅人:渡部陽一

『朝の!さんぽ道』(あさの!さんぽみち)は、テレビ東京系列にて2017年4月3日から放送されている紀行番組。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年6月15日(金) 7:35~ 7:55
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
07:35~

オープニング。今週は「美食の街で新旧グルメさんぽ」。都内のグルメの街をめぐり、今と昔の名物をいただく。

番組公式Twitterの案内。番組への投稿はハッシュタグ「#朝のさんぽ道」にて受け付け。

キーワード
#朝のさんぽ道

美食の街!赤坂で新旧グルメさんぽ (バラエティ/情報)
07:35~

今日は港区・赤坂を散歩。霞ケ関も近く、舌の肥えたビジネスマンも多い赤坂駅周辺は世界各国300軒以上の飲食店が立ち並ぶ。

渡部陽一さんによると、赤坂は外国料理のイメージが強いとのこと。「から揚げ食べ放題」のお店などリーズナブルなお店もあった。

「鳳庵赤坂店 果樹園のしずく」を訪れた。明治7年創業の和菓子店が出した洋菓子店で、店内にはおもたせがズラリ。一番人気は累計500万個以上を販売した油で揚げない焼きドーナツ「青山リングリング」。お祝いごとや贈答品として大人気とのこと。渡部さんは人気のストロベリー味を頂いた。

さらなるグルメを求め一ツ木通りへ。昨年4月にオープンした「シンガポールバクテー」を訪れた。

BGM:高気圧ガール/山下達郎 1983年

キーワード
赤坂(東京)
赤坂駅
鳳庵赤坂店 果樹園のしずく
青山リングリング
青山リングリング(ストロベリー)
高気圧ガール
山下達郎
一ツ木通り
シンガポールバクテー

美食の街!赤坂で新旧グルメさんぽ (バラエティ/情報)
07:43~

日本初上陸の「シンガポールバクテー」で「肉骨茶満喫セット」を注文した。バクテーとは10種類以上のスパイスと中国醤油のスープを使い豚のスペアリブを煮込んだコラーゲンたっぷり料理。ご飯や揚げパンを浸して食べるのがシンガポール流。

続いてはみすじ通りへ。赤坂は武家屋敷が多く、江戸後期から花街として栄え、昭和40年頃まで料亭が60軒もあった。400人いた芸者は人力車を使って移動していたことから、現在も赤坂の街灯は人力車のモチーフがあしらわれている。ランチが食べられる料亭を探すと、「浅田」にたどり着いた。

BGM:コモエスタ赤坂/ロス・インディオス 1968年

BGM:赤い風船/浅田美代子 1973年

キーワード
赤坂(東京)
シンガポールバクテー
肉骨茶満喫セット
コモエスタ赤坂
ロス・インディオス
赤い風船
浅田美代子

美食の街!赤坂で新旧グルメさんぽ (バラエティ/情報)
07:48~

「赤坂 浅田」は母体が江戸後期に金沢で創業した高級旅館。ランチは予約必須とのこと。「五段弁当」は加賀の会席料理が詰まっており、一段目はお造り。さらにアユの唐揚げや寿司、治部煮などが楽しめる。締めはお蕎麦と金沢あんみつ。現在、赤坂の料亭は6軒ほどしかないとのこと。

番組公式Twitterの案内。番組への投稿はハッシュタグ「#朝のさんぽ道」にて受け付け。

キーワード
赤坂(東京)
五段弁当
#朝のさんぽ道

エンディング (その他)
07:53~

「朝の!さんぽ道」の次回予告。

  1. 前回の放送
  2. 6月15日 放送
  3. 次回の放送