朝の!さんぽ道 【駒沢】旅人:金子貴俊

『朝の!さんぽ道』(あさの!さんぽみち)は、テレビ東京系列にて2017年4月3日から放送されている紀行番組。

出典:goo Wikipedia

放送日 2017年10月9日(月) 7:35~ 8:00
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
07:35~

オープニング映像。今週は東京オリンピックゆかりの地をさんぽする。

キーワード
東京オリンピック

東京五輪ゆかりの地をさんぽ (バラエティ/情報)
07:35~

きょうは金子貴俊が東京・世田谷区・駒沢から東京オリンピックゆかりの地をめぐる。まずは駒沢大学駅から国道246号線沿いへ西に歩き、八百屋・遠慶を訪れた。店舗を営む持田徹直さんによると昭和44年まで国道には路面電車が走っていた。金子は八百屋・遠慶を後にし、さんぽを再開。

♪坂本九「明日があるさ」

金子は「おかずケーキ」と書かれた看板を発見。「おかずケーキ」を販売する店舗へ向かった。

金子がおかずケーキ「Coven」を訪問。全部で8種類あり、エビマヨ・ハンバーグ・五目ひじきなど総菜を混ぜて焼き上げたケーキが特徴。考案者はオーナーで料理研究家のあまこようこさん。金子は一番人気の「オニオングラタンスープのケーキ」や「五目ひじきのケーキ」を食した。おかずケーキの作り方が書かれたレシピ本も販売。家庭で手軽に作れると評判。

続いては国道246号線を桜新町方面へ進む。ふすまなどの内装工事を行う「西館表具店」へ入店した金子。店主・西舘信博さんが古文書の修復をしていた。

キーワード
東京オリンピック
駒沢大学駅
国道246号線
明日があるさ
坂本九
遠慶
玉電
世田谷線
駒沢(東京)
東京五輪
Coven
オニオングラタンスープのケーキ
五目ひじき
おかずケーキのレシピ本
国道246号
西舘表具店
桜新町(東京)

東京五輪ゆかりの地をさんぽ (バラエティ/情報)
07:43~

西舘表具店を営む西舘信博さんは古文書の修復をしていた。古文書は江戸時代末期のもので、虫食い箇所を和紙でひとつひとつ埋めて修復する。西館さんは金子へ修復前のボロボロの古文書と修復済みの古文書をそれぞれ紹介。修復時間などについて西館さんは「ひどいもので1か月」「失敗は許されない仕事」など述べた。店を後にした金子は桜新町の駅方面へ向かう。途中で手作りハム・ソーセージの店を発見した金子が店舗へ入店した。

♪街角トワイライト(シャネルズ)。

金子が立ち寄ったのは「ファインシュメッカーサイトウ」。ソーセージの本場・ドイツで修行したご主人の店で、歴史あるレシピを忠実に守った自家製ソーセージやハムが並ぶ。金子は豚の粗挽き肉にじゃがいもをふんだんに散りばめたザウマーゲンを白ビールとともに食した。さらに出来たて自家製スモークハムも紹介。金子は完成まで10日かかったロースハム、特製スパイスに4日間漬け込み1時間スモークしたブロックベーコンなども食した。

金子は東京オリンピックの舞台となった駒沢オリンピック公園へ向かう。このあと、あの名場面のお宝が!

キーワード
西舘表具店
駒沢(東京)
東京五輪
江戸時代
桜新町(東京)
街角トワイライト
シャネルズ
ファインシュメッカーサイトウ
ザウマーゲン
白ビール
ロースハム
ブロックベーコン
駒沢オリンピック公園

東京五輪ゆかりの地をさんぽ (バラエティ/情報)
07:51~

金子が1964年東京オリンピックの第2舞台となった駒沢オリンピック公園へやってきた。「東京オリンピックメモリアルギャラリー」では実際に五輪で使用された品や選手たちの活躍を伝えるパネルなど展示。女子バレーボールでは日本が金メダルを獲得。圧倒的強さで東洋の魔女と恐れられた。5試合のうち落としたセットは1セットだけ。決勝戦の視聴率はスポーツ中継で歴代一位の66.8%を記録。ここでクイズ。東洋の魔女の活躍により日本の学校で急速普及したものは?正解はブルマ。それまで日本の学校で女子が履いていたのは提灯ブルマと呼ばれるダボダボのもの。ビッタリしたブルマは東洋の魔女の活躍で全国の学校に広まった。ここで金子が床の足跡を発見。これは東京オリンピックの三段跳びで優勝したポーランドの選手の記録を体感できる足型。ホップ・ステップ・ジャンプの距離は16m85cm。さらに見つけたのが聖火ランナー体感コーナー。東京オリンピックで実際に使用した聖火トーチを直接手にすることができる。

金子がポゴスティックでホッピングをする矢田裕一さんたちと出会う。矢田さんはホッピングが今アメリカでエクストリームスポーツとして人気があることなど述べた。

ポゴスティックはアメリカ生まれのスポーツ玩具で2年前に日本に上陸。上級者となると3mものジャンプや宙返りもできる。ポゴスティックを初めて半年の本村來夢くんが腕前を披露。來夢くんはポゴスティックの面白いところについて「空中感が味わえる」などと述べた。寺島直人さんはポゴスティックによるホッピングについて「腹筋・背筋、特に体幹使う」など述べた。金子もポゴスティックに挑戦。「確かにこの辺(腹筋)来ますね」など金子が述べた。

キーワード
駒沢(東京)
東京五輪
駒沢オリンピック公園
東京オリンピックメモリアルギャラリー
ブルマ
アタックNo.1
マサイ族
ポゴスティック
ホッピング
  1. 前回の放送
  2. 10月9日 放送
  3. 次回の放送