朝の!さんぽ道 【静岡県静岡市・清水区】旅人:渡辺正行

『朝の!さんぽ道』(あさの!さんぽみち)は、テレビ東京系列にて2017年4月3日から放送されている紀行番組。

出典:goo Wikipedia

放送日 2017年5月23日(火) 7:30~ 8:00
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
07:30~

今日の朝の!さんぽ道の、山門をくぐる電車やまぐろ丼などの内容を紹介した。

オープニング映像。

桜えび・お茶 今が旬!静岡さんぽ (バラエティ/情報)
07:30~

今日さんぽする街は静岡県清水。富士山や清水港が見える。清水は港町で冷凍まぐろの水揚げ漁日本一を誇る。三保の松原などがある風光明媚な街。

「清水魚市場 河岸の市」のいちば館を訪れた。ここでは仲卸業者が直接販売しているため、新鮮な魚介が安く買えると評判。渡辺さんはしらすやいかの塩辛を試食した。

まぐろ館ではまぐろを中心に海鮮料理店が並んでいる。海鮮丼の店でおすすめの「漬けまぐろのいっぱい丼」を食べた。このメニューはまぐろの量を自分で調節ことができ、数量限定で販売している。そんな清水は冷凍まぐろの水揚げ量日本一である。

清水区を歩く渡辺さんはあるお寺を見つけた。ここはちょっとおもしろいお寺である。

キーワード
清水(静岡)
富士山
清水港
清水区(静岡)
三保の松原
まぐろ
マグロ
三保(静岡)
清水魚市場 河岸の市
いちば館
特上バチまぐろ中トロ
アジ
塩鮭切身
北海つぶ貝
いかの塩辛
特上バチまぐろ赤身
まぐろ館
漬けまぐろのいっぱい丼

桜えび・お茶 今が旬!静岡さんぽ (バラエティ/情報)
07:43~

清見寺は山門と本堂の間に線路が通っている。

清見寺は徳川家康が小さい頃に教えを受けた場所で、徳川将軍14人の位牌を奉っている。境内には家康が植えたといわれる梅の木もある。

キーワード
清水区(静岡)
清見寺
徳川家康公

桜えび・お茶 今が旬!静岡さんぽ (バラエティ/情報)
07:50~

かつて清見寺は前が海、後ろが山という地形に建てられていた。ここに鉄道を通すには境内を横切るしかなく、1889年に東海道本線が開通した。海が埋め立てられた後も電車が走っている。

三保にある「東海大学海洋科学博物館」は東海大学の研究施設も兼ねた水族館である。

夏の誘惑/フォーリーブス

東海大学海洋科学博物館にはピグミーシロナガスクジラの世界唯一の完全骨格標本がある。展示して約50年経つ今でも骨の中から油が染み出すため骨が茶色になっている。

メクアリウムでは海の生き物の動きを再現したロボット「メカニマル」が展示されている。メカニマルの動きを見ることで実際の動物の動きを知ることができる。ここで問題「これは何のメカニマルか?」 正解は「イソギンチャク(ヒメハナギンチャク)」 イソギンチャクの触手は自分で動かしている。また、渡辺さんはワレカラのメカニマルを操作して動きの仕組みを知った。

明日の「朝の!さんぽ道」の番組番組テロップ。

キーワード
清水区(静岡)
清見寺
東海道本線
三保の松原
夏の誘惑
フォーリーブス
東海大学海洋科学博物館
入場料
メガマウスザメ
ピグミーシロナガスクジラ
シオマネキ
カクレクマノミ
ヒメハナギンチャク
ワレカラ
  1. 前回の放送
  2. 5月23日 放送
  3. 次回の放送