母ちゃんに逢いたい! 2018年1月13日放送回

放送日 2018年1月13日(土) 10:30~11:00
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
10:30~

きょうは美女について行ったらすごい職業の母ちゃんだったSP。

母ちゃんに逢いたい! (バラエティ/情報)
10:30~

東京・表参道で取材。駒澤大学(4年)のミスコンというまほさん(21)に話を聞いた。米倉涼子似の美人という母ちゃんに会うため大阪・八尾市に向かった。

NEXT「美人網職人の母ちゃん登場!」

キーワード
駒澤大学
八尾市(大阪)
表参道(東京)
米倉涼子

母ちゃんに逢いたい! (バラエティ/情報)
10:34~

米倉涼子似というまほさんの母ちゃん・まさみさん(48)を直撃。大正8年創業のスポーツネットを作る会社の4代目の父ちゃんと21歳の時に結婚。27歳で長女のまほさんを出産。それから子育てをしながら父ちゃんの会社で網職人として腕を振るている。販売元から発注を受けすべて手作業でネットを組み立てる。手編みにこだわった工場は全国でも5軒しかない。2002年日韓ワールドカップのゴールネットは母ちゃんが編んだ網。次なる野望は東京オリンピックという。ミスコン美女の母ちゃんは世界の舞台を支える網職人だった。

東京・渋谷で取材。暗闇ボクシングフィットネスのインストラクターをしているしのさん(25)に話を聞いた。母ちゃんは元キャビンアテンダント。

NEXT「美人で元CAの母ちゃん登場!CA時代の給料が明らかに!!」

キーワード
米倉涼子
東京オリンピック
日韓ワールドカップ
渋谷(東京)

母ちゃんに逢いたい! (バラエティ/情報)
10:42~

東京・練馬に住むしのさん母ちゃんに会いに行くことに。元キャビンアテンダントのまさみさん(61)。日本で国際線のCAの先駆けだった。母ちゃんがCAになったのは1970年代。その当時、成田空港はなく関東の国際線は羽田空港だけだった。海外旅行に行くのが珍しいこの時代に母ちゃんが勤めていた会社はスイス航空。ヨーロッパで初めてCAを採用した航空会社の名門。ユーミンや樹木希林らも乗客として乗っていたことを明かした。1970年当時のCAは芸能人のような存在ですごくモテたという。都内の中学・高校を卒業し、英会話の専門学校に入学。20歳でスイス航空に入社。給料は現在の価値に換算するとおよそ80万円。29歳の時に結婚を機に退社。その後は子育てに専念した母ちゃん。「女の子だからしっかり育てなきゃ」との思いからかなり厳しい教育だったという。幼稚園や学校を休む事を許さず、娘のことを思いよかれと思って習い事を強制したり。しかし、そうした厳しい子育てを後悔していた。「本当に目の中に入れても痛くないっていうぐらい、そういう愛情を注いであげれば良かった」など、ずっと引っかかっていた思いを娘に伝えた母ちゃん。それを聞いたしのさんは「その教育があったから今の自分がいる」と感謝の言葉を伝えた。母ちゃんが「娘に自分の気持を分かってもらっているのが今日の機会に分かった、こういう機会があって良かった」と話すと、しのさんもそれに深く頷いた。

タカアンドトシと須黒清華が新年のあいさつ。このあとのVTRは元CAの母ちゃんに会いに行くということで、タカらはCAについてのイメージを語った。

キーワード
練馬(東京)
羽田空港
成田空港
スイス航空
ユーミン
樹木希林
マレーシア航空
日本航空

キャスト

  1. 前回の放送
  2. 1月13日 放送