たけし&所さん&海老蔵も! 金曜夜の3番組が豪華コラボ 4時間SP たけし&所&海老蔵も!金曜夜の3番組が豪華コラボ4時間SP

放送日 2016年11月25日(金) 20:52~22:48
放送局 テレビ東京

番組概要

そこんトコロ×ニッポンのミカタ (バラエティ/情報)
20:52~

土曜13時、東京・上野のアメ横にやってきた所・たけし・国分。たけしは高校時代は地元だったと話した。今回は、古き良き下町から知られざる昭和を再発見するという。所は、アメ横には高校時代にアメリカ軍の放出品を買いに来ていたと話した。

所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ!の番組宣伝。

アメ横は、戦後。アメ菓子が売られたこと、アメリカ郡からの物資が安価で売られていたことから名付けられた。現在は約400店舗が加盟している。

3人はアメ横プラザに入った。革製品の店は、できて25年だという。鞍が売っており、200万円だった。ブーツは58万円だった。革に細工をする職人技を拝見する。すべて手作業でおこなっている。ナイフで輪郭を彫り、輪郭の周りに段差をつけていく。

ご主人が、3人に名前入りのコインケースをプレゼントした。所ジョージはネーム入れに挑戦した。たけしも挑戦した。

次に、3人はミリタリーショップの中田商店に向かった。各国軍隊の放出品やレプリカを販売している。所が、26年式のホルスターがあるか聞いた。残念ながらみつからなかった。

次に、アメ横ウェルカムモールに入った。そこへ、先程の中田商店の店員が26年式のホルスターを持ってきて、ロケを忘れるほど喜んだ。

次に、輸入食品とお菓子の店に入店。たけしは父とチョコレートの思い出として、父と江の島にでかけ、アメリカの軍人からチョコレートをもらった話をした。ハーシーズのチョコレートを食べた。

つづいて、万年筆の専門店に入った。ここでしか買えない限定品も豊富に取り揃えている。

キーワード
アメ横
アメ横商店街連合会
アメ横プラザ商店街
アルバカーキ
レザーカービング
Lefty’s カービングウエスタンブーツ
中田商店
COOKPIT TOPGUN D-1
アメ横ウェルカムモール
26年式ホルスター
芳屋
HERSHEY’S ミルクチョコレート
マルイ商店
Horse
上野(東京)

そこんトコロ×ニッポンのミカタ (バラエティ/情報)
21:12~

万年筆専門店で日本に1つしかない商品を見せてもらった。世界で88本の限定品だという。試し書きさせてもらい、書きやすいと話した。

たけしは、アメ横ではなんでも揃い、意外な品に出会う楽しさがあると話した。

3人は、蔵前の築55年のビルにやってきた。社員の木島さんに案内され、ブリキのおもちゃがたくさんならぶ部屋に通された。

キーワード
Horse
ドナルド・トランプ
ペリカン蒔絵万年筆シリーズ
増田屋コーポレーション

そこんトコロ×ニッポンのミカタ (バラエティ/情報)
21:19~

増田屋コーポレーションの木島さんに案内された場所には、懐かしのおもちゃが並んでいた。増田屋コーポレーションは1927年に創業、ニッポンの輸出増加に貢献した。上野動物園のモノレールのおもちゃ、8の字ディーゼルなどを紹介した。昭和30年に世界初のラジコンを発売した。世界初に発売したラジコンバスを紹介した。さらに、山下清がソニコンロケットを描いた絵を紹介した。

そこへ社長があらわれ、モーラーを紹介した。

もうひとつの部屋があると、中を見せてもらった。資料の保管庫で、他社のもの含め、商品を最低2個保管しているという。

キーワード
増田屋コーポレーション
モーラー
ジャマイカ
マスダヤコレクション
ラジコン
コヒーラ検波器
ソニコンロケット

そこんトコロ×ニッポンのミカタ (バラエティ/情報)
21:29~

ローカル路線バス乗り継ぎの旅 特別編の番組宣伝。

老舗玩具屋の資料部屋で、たけし・所はロケそっちのけで宝探しをはじめた。自社製品のほか、他社や海外の製品も多く保管されているという。ブリキの銃、ピコピコハンマーを紹介した。

つづいてかつての開発室にむかった。今でも修理や試作を行っている場所だという。たけしが、最近木島さんが作ったスポーツカーの車庫に、ラジコンで車庫入れに挑戦した。

たけしは、最近のモノは手作り感が薄れている、手作り製品には機能やデザイン性だけでは測れない味があると話した。

3人は不忍池のほとりにある、下町風俗資料館にやってきた。展示品のほとんどは実際に使われていたものだという。現在、浅草の歴史がわかる特別展が行われていると紹介した。たけしが、展示してある羽釜やポンプ式井戸は実際つかったとはなした。展示している長屋の様子を紹介した。

紙芝居用自転車の展示をみて、たけしが紙芝居自転車についての思い出を話した。たけしが紙芝居に挑戦した。

3人は3階へ移動。昭和30年台の4畳半が再現されていた。たけしと所が当時の思い出を語った。手回し蓄音機でレコードを聞いたり、ハエたたき、昭和のテレビなどを紹介した。

キーワード
シルバーイーグルガン
KOハンマー
不忍池
下町風俗資料館
特別展 娯楽の聖地 浅草 ー華やかなる130年ー
エノケンの浮かれ音楽
エノケン

そこんトコロ×ニッポンのミカタ (バラエティ/情報)
21:44~

所が、展示しているテレビのチャンネルを外してしまった。昔はよくチャンネルがとれたり、接触の具合で画像がみだれたなどと思い出を話した。カラーテレビは昭和47年頃だという。ほかに、トースター、毛糸を伸ばす湯のし具を紹介した。たけしと所は、窓は木枠で寒かったなどと当時の暮らしを話した。

栃木にある開かずの扉を紹介する。渡部が栃木市にある明治15年建築の登録有形文化財に指定されている金庫のあるお宅にむかった。栃木屈指の肥料商で当時をしのぶものが数多く残されていた。ご主人は、石原慎太郎と一橋大学の同級生だという。また、県議会議長も勤めていた。

金庫の場所にむかった。高さ130cmの大きな金庫だった。親の代まで使っていたという。金庫は開くのだが、中の一番下の引出しだけが開かないという。開いているところには、宮中からいただいた菊の御紋の杯や、明治の帳簿などが入っていた。

鍵職人の玉置恭一さんが登場。鍵を開けるのに挑戦していると、外国人がやってきた。ご主人は、日本語学校を経営しており、その生徒たちだという。8分が経過し、鍵が開いたという。中には大量のものがぎっしり入っていた。

昭和3年の新聞につつまれたものは経済誌「ダイヤモンド」の昭和9年度のものだった。ほかに、大量の南満州鉄道の株券、祖父の写真、小切手など祖父ゆかりの品々が出てきた。

スタジオでは、すごいけれど迫力にかけたなどと話した。

今が旬の宮城の隠れ名物を紹介する。七ヶ浜町では隠し名物の季節になると地元は大行列となるという。

午前3時、児嶋一哉が港にむかい、漁に同行した。刺し網漁で捕獲する。サケやヒラメはあがるが、肝心の隠し名物はなかなかあがらない。

キーワード
栃木市(栃木)
登録有形文化財
石原慎太郎
一橋大学
好学院国際学校
南満州鉄道
七ケ浜町(宮城)
刺し網漁
ヒラメ
サケ

そこんトコロ×ニッポンのミカタ (バラエティ/情報)
22:12~

宮城の隠し名物、

地元漁師が断然美味いというボッケのメス。七ヶ浜町でも滅多に口にできないというのがボッケのたまご、一つずつ剥がし醤油と酒につけて寝かせ完成したのが「たまごの醤油漬け」。

児島に似た宮城の隠し名物はボッケで正式名はケムシカジカ。トゲ状のモノが毛虫に似ていることがその名の由来。毎年恒例の即売会ではボッケ欲しさに町民4000人が集まるという。しかし狙っていたのはメスのボッケ。大きさはオスの1.5倍で、メスの方が美味しいという。

キーワード
ボッケ
ケムシカジカ

そこんトコロ×ニッポンのミカタ (バラエティ/情報)
22:19~

人気が高いボッケのたまご、隠れてしまった理由は漁の期間が短いからだという。例年11月初旬から中旬までの季節限定漁で、生息域は北海道から銚子沖まで広く分布されるが水深が幅広いため捕るのが難しいという。この時期は七ヶ浜の岩場に産卵しに集まってくるといい、その期間は14日間。短い漁期と漁獲量の少なさから地元の人でも入手が困難になっていた。児島が「ボッケのたまごかけご飯」を試食した。スタジオでも出演者らが試食し「香りが全然違う」とコメントした。

豊洲は再開発が進みタワーマンションや巨大商業施設があるが、古き良き町並みも存在する。

キーワード
豊洲駅

そこんトコロ×ニッポンのミカタ (バラエティ/情報)
22:27~

リムジンで、小池百合子に扮した清水ミチコが登場。2人はビルの屋上にむかった。3年前からハチミツをとり、販売をしているという。再開発で町に花が増えたのがキッカケだという。ほんのり潮風のニオイがするような気がすると話した。ビールに入れて飲むのがオスメだと聞き、試飲した。甘苦くてとても美味しいという。

肉のイチムラにやってきた。創業当時から67年愛される肉だんごを紹介した。豊洲は1923年に誕生、1980年後半まで工場町として栄えた。

2人はすきやばし次郎豊洲店にむかった。そこへ、オバマ大統領に扮したノッチが待っていた。向かうと店は定休日だった。ランチは吸い物がついて1400円だと紹介した。

3人は、Pコックという喫茶店にむかった。

キーワード
小池百合子
豊洲はちみつ
肉のイチムラ
肉だんご
すきやばし次郎豊洲店
オバマ大統領
サービスランチ
Pコック

そこんトコロ×ニッポンのミカタ (バラエティ/情報)
22:38~

ローカル路線バス乗り継ぎの旅 特別編の番組宣伝。

Pコックでは、ヒラリー・クリントンに扮した石井てる美が待っていた。Pコックは昭和44年創業、昼は喫茶店、夜は居酒屋として営業している。一番人気はPコックスカッシュ。何が入っているかは内緒だと話した。

スタジオで、絶対大統領はヒラリーさんだと思っていたなどと話した。

東貴博と所ジョージがトーク。テレビ東京が新社屋になってきれいになったなどと話した。所さんのお言葉は「課長風尻」(かちょうふうけつ)。くたびれたものを指す言葉だという。

所さんのありがた~い言葉入り色紙を視聴者プレゼント!詳しくは番組HPまで

キーワード
ヒラリー・クリントン
Pコックスカッシュ
所さんのありがた~い言葉入り色紙
所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ!番組ホームページ

エンディング (その他)
22:46~

ローカル路線バス乗り継ぎの旅 特別編の番組宣伝。

スポット

グルメ

Pコック
肉のイチムラ
すきやばし次郎豊洲店
芳屋
サービスランチ

スクール/教育

好学院国際学校

ファッション

アルバカーキ
中田商店

レジャー/交通

下町風俗資料館
豊洲駅

住まい/暮らし(家庭用雑貨)

マルイ商店

流通

アメ横

趣味/スポーツ

増田屋コーポレーション
  1. 前回の放送
  2. 11月25日 放送