博多華丸のもらい酒みなと旅2 京都スペシャル

放送日 2017年10月2日(月) 2:35~ 4:05
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
02:35~

今回は京都が舞台。京都国際映画祭2017が行われる。

今回は2つの視点から名店を厳選。お酒が入らないと入りづらいお店に潜入する。

キーワード
京都国際映画祭2017
海辺の週刊大衆

秋の京都 酒飲み芸人と酔っ払うバイSP (バラエティ/情報)
02:38~

出演者たちは民家のような家を発見。入りづらいが大盛況で有名人や修学旅行生も訪れるそう。 出演者たちはお酒で乾杯し、常連のオススメホソ焼やお好み焼き全部入りなどを食べていた。

続いて向かったのは四条烏丸、お酒が入らないと入りづらいお店2軒目は看板が無い。看板がなく本当にお店なのか不安になる4人、意を決して入ってみるとシェフ姿の人が出てきた。びすとろ希味に看板がないのは、弟子が独立したいというので、一から店を探してお客さんを見つけるのは大変なので、お店をそのまま弟子に譲った。そしてシェフも新しい店の場所を探していたが、譲った店舗の近所だったので、ひっそりとお店を開くため看板がないという。

このあと、川島が芸人・華丸の転機を語る。

ゲストは椿鬼奴と川島明。今回はお酒が入らないと入りづらい店に潜入する。

初日の出 純米 北山の郷でまずは乾杯。メニューはコース料理のみ。一同が気になったきつねうどんは油揚げの中にうどんと柴漬けがはいっている。おかきをころもにした、くり万十などをいただいた。よく呑みにいくという川島と華丸、仕事の話しは一切しない、なんの話をしたのか覚えていないのがメリットでありデメリットでもあるという。そして最後にシェフがぜひ味見してと、肉と野菜の中華ちまき風 最中仕立をいただいた。20種類のコース料理2500円に一同が驚いた。

博多華丸、椿鬼奴が訪れたのは居酒屋コイコイ。継ぎ足しのタレを使った豪快焼きを食べていた。鬼奴は旦那の佐藤大について話や、堀内健のギャンブルの話をしていた。

キーワード
三十三間堂
お好み焼 吉野
四条烏丸(京都)
びすとろ希味
先斗町(京都)
たったいす酒場
川島
華丸
よしもと祇園花月
平等院鳳凰堂
オムそば
星野源
ホソ焼き
山本寛斎
お好み焼き全部入り
初日の出 純米 北山の郷
コイコイ
豪快焼
佐藤大
グランジ
いかだ(白ネギ)

秋の京都 酒飲み芸人と酔っ払うバイSP (バラエティ/情報)
03:25~

このあと、8年継ぎ足しのデミグラスソースの味は?

椿鬼奴と博多華丸は、先に「slowflow」に到着。店内は、お店を切り盛りするオーナーのこだわりが随所に見られる。

秋の京都 酒飲み芸人と酔っ払うバイSP (バラエティ/情報)
03:43~

このあと、創業明治37年のうなぎ蒲焼のタレ。

秋の京都 酒飲み芸人と酔っ払うバイSP (バラエティ/情報)
03:47~

このあと、創業126年の継ぎ足しの味に感動!

キーワード
河原町(京都)
花遊小路 江戸川

エンディング (その他)
04:03~

「博多華丸のもらい酒みなと旅2」の番組宣伝。

BGM:もらい酒みなと旅(仮)

キーワード
もらい酒みなと旅(仮)
  1. 前回の放送
  2. 10月2日 放送
  3. 次回の放送