参議院選挙 東京都選挙区 政見放送

放送日 2016年7月7日(木) 4:50~ 5:45
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
04:50~

参議院議員候補者の経歴放送・政見放送を伝える。東京都選挙区の候補者一部について放送。立候補者の氏名が放送順に紹介された。

キーワード
いわさかゆきお
ふじしろ洋行
増山れな
佐藤かおり
竹谷とし子
佐藤ひとし
よこくめ勝仁
ひめじけんじ
さめじま良司
川上晃司
深江孝
チャレンジド日本
社会民主党
公明党
支持政党なし
地球平和党
参議院選挙

参議院議員候補者 東京都選挙区 経歴放送・政見放送 (ニュース)
04:51~

参議院議員選挙 東京都選挙区 候補者、無所属 いわさかゆきおの政見放送。富山出身で小学生の頃に一家で上京し、その後千葉へと移る。大学は夜間部卒業で、貿易・店員・ビル管理に従事してきた。

いわさかは、雇用制度改革により正規・非正規と分断され所得格差を生み、景気低迷を招いたと指摘し、雇用制度を元に戻す必要性を訴えた。また「国債の発行をやめ紙幣を発行すべき」「原子力発電の廃止」「マイナンバー制度によるプライバシーの侵害を防ぐため法を設けるべき」「非常事態法の反対」「ラチェット規定があるためTPPの反対」「海外派兵の反対」と主張した。

参議院議員選挙 東京都選挙区 候補者のチャレンジド日本 ふじしろ洋行の政見放送。ふじしろは、国際医療福祉大学大学院 医療福祉ジャーリズム中退、財務省横浜税関を経て、現在は個人事業主。

ふじしろは、財源を確保し消費税を5%に引き下げると主張。日本の将来に不安を抱える人は少なくないことを受け、東京オリンピック後に国家破綻すると指摘。国家予算を確保するために公務員の給与と職員の半減をし、不公正な税のあり方を是正し、電波オークションを導入し政治とメディアを切り離すと主張。チャレンジド日本は、騒音問題を起こしている選挙カーや、ハガキや電話を使わず、ビラとポスターだけで選挙運動を行ない国民の税金を守っているという。そして最後に障害者と健常者を繋げていくと語った。

参議院議員選挙 東京都選挙区 候補者 社会民主党 増山れなの政見放送。増山は、東京芸術大学を中退し、映画監督・画家となり岡本太郎現代芸術賞入選を果たした。

増山は、アベノミクスにより一部の企業では賃上げが行われたが、物価上昇には追いつかず実質賃金は5年連続マイナスだと指摘。景気回復のために最低賃金を全国一律1000円、都市部1500円に引き上げ、非正規雇用の正規化に伴う中小企業の支援のため社会保険料・福利厚生費を国が負担し、奨学金返済免除枠の拡大を主張した。

キーワード
参議院議員選挙
東京都
富山県
千葉県
雇用制度改革
所得格差
原子力発電
マイナンバー制度
プライバシー
ハイパー・インフレーション
TPP
ラチェット規定
チャレンジド日本
国際医療福祉大学
財務省
横浜税関
少子高齢化
格差
所得税
東京オリンピック
関東大震災
パナマ文書
電波オークション
社会保障
住民税
社会保険
復興特別所得税
復興特別住民税
介護保険料
NHK
放送法
岡本太郎現代芸術賞
社会民主党
アベノミクス
実質賃金
非正規雇用
最低賃金
介護離職
介護休業
在宅介護
タックスヘイブン

エンディング (その他)
05:40~

7月10日は参議院議員通常選挙の投票日だ。参議院議員の選挙では比例代表選挙と選挙区選挙の2つの選挙が行われる。比例代表は政党名、選挙区は候補者名を書いて投票する。また期日前投票は7月9日まで行われている。引っ越して3カ月経過していない、指定病院に入院をしている人などは不在者投票、また身体に重度の障害を持つ人は郵便等投票が可能だ。

エンディング映像。

キーワード
参議院議員通常選挙
  1. 前回の放送
  2. 7月7日 放送