池上彰の今、知りたいニッポンの大問題 2016年4月24日放送回

放送日 2016年4月24日(日) 19:54~21:48
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
19:54~

オープニング映像。今日は街の声の怒りから大問題を考える。

池上彰の今、知りたいニッポンの大問題 (バラエティ/情報)
19:55~

1000人にアンケートを行い、何に怒りを持っているかランキングで紹介する。井上は保育所問題、小島は政治家の不祥事が気になると話した。

番組で、ツイッターで怒りを募集した。ハッシュタグは#ニッポンの大問題。

今日は補欠選挙の選挙特番を生放送で伝えると話した。選挙報道の裏側も説明すると話した。補欠選挙の北海道5区、京都3区について解説。

投票が締め切られ、京都3区は、民進党の泉さんに当確が出た。自民党は今回擁立を見送ったので無風選挙となったという。プロフィールには、ゲスでないイクメン議員と紹介された。はじめて買ったCDは愛が止まらないだという。13年で当選6回だったという。京都3区の出口調査の結果を発表、泉さんが圧倒的だった。

出口調査について解説。きょう午前の伏見区の投票所を紹介。出口で待っている男性スタッフがタブレットで誰に投票したか入力してもらっていた。調査員には見えないようになっているという。その後テレビ東京の判定センターで分析するという。出口調査はそれぞれのテレビ局ごとに、投票所を選んでいるという。実際にスタジオで調査のタブレットを試してもらった。

北海道5区の出口調査の結果を発表、2人の一騎打ちで、大接戦となっていた。当確はなかなか決められないと話した。今後、このパターンが増えることが予想され、今年の夏の参院選を占うことになるだろうと話した。

実際の、北海道の開票場の様子を中継で伝えた。体育館に投票箱が運ばれてきていた。テテビ局のスタッフは、2階からから開票の高さを見て、勝ち負けを確定するという。

池上彰が18歳の杉山と、狩野アナとともに、北海道5区のバスツアーにやってきた。北海道5区は、北海道を象徴する選挙区だという。自衛隊があり、農村がありTPPのこともあり、日本全体が抱えている問題が凝縮されているという。

嵐の選挙戦バスツアー!

キーワード
twitter
補欠選挙
宮崎謙介氏
町村信孝氏
泉健太
民進党
愛が止まらない
和田義明
池田真紀
安保関連法案
TPP

池上彰の今、知りたいニッポンの大問題 (バラエティ/情報)
20:15~

小泉進次郎の演説が進化している!

北海道5区は自民党の公認、町村信孝氏の娘婿の和田義明候補と、野党各党が推薦している池田真紀候補は、20年福祉の現場で働きてきたシングルマザーの一騎打ちだ。菅官房長官など大物議員も続々と応援にかけつけた。参院選にむけた前哨戦だ。

池田真紀候補の街頭演説に向かった。大雨だったが、たくさんの支持者があつまっていた。声が枯れているのを聞いて、がんばっていると好感度があがるという。パンフレットには特定の政党の名前がかいていなかった。

和田候補は、会社を訪問して、組織票を固めようとアピールを行っていた。

演説に定評のある小泉進次郎氏は、池上が方言をつかうという指摘で演説のしかたをやめたという。関西では方言を使うとひややかにみられるが、そうでないところは使って欲しいと言われるという。池上が、小泉進次郎氏の応援演説を解説する。

キーワード
小泉進次郎
町村信孝氏
和田義明候補
池田真紀候補
谷垣幹事長
菅官房長官
石破地方創生担当大臣
小泉進次郎農林部会長
岡田代表
小泉進次郎氏

池上彰の今、知りたいニッポンの大問題 (バラエティ/情報)
20:23~

池上彰バスツアーにある男がやってきた!

小泉進次郎氏の、札幌市のショッピングセンター前に現れ、応援演説した映像を見ながら、最初に地元のことを話し予習をしているなどと解説した。

一行は昼食をかねて牧場にやってきた。食事をしながら、TPPについて解説。牛肉は北海道産なので、TPPが発効すると海外から安いものが入ってくる。牧場の経営者は、加工して商品にして売りだそうと考え、6次産業を考えていると話した。

町村農場の社長は、独立した経営をしていてTPPの波に飲まれても変わらないと話した。いっぽう、酪農家は、TPPが不透明でわからないという声がきかれた。

千歳市は、日本最大の自衛隊の街だ。駐屯地に向かう道では、両候補が自衛隊員に政策を訴えていた。安保関連法について、隊員への危険が増すのではと懸念されているという。

キーワード
TPP
6次産業
町村農場
安保関連法

池上彰の今、知りたいニッポンの大問題 (バラエティ/情報)
20:32~

あなたの怒りの原因を”スッキリ”

池上彰のバスに鈴木宗男氏が乗り込んできた。鈴木宗男氏は選挙期間中の選挙運動をやってはいけないという。しかし、新党大地代表として「和田さんを推薦しました」というのは大丈夫だという。鈴木氏は2002年に実刑判決を受け、刑期満了から5年は選挙に出られない。新党大地は地域政党で、かなりの影響力があると話した。鈴木氏は、新党大地を和田氏の選挙対策本部がうまく使えていないと話した。鈴木氏は、以前は民主党と組んでいたが、共産党が入っての選挙戦は考えていないと話した。今回、安倍総理から北海道5区の協力を言われたと話し、来年は日露関係をやると伝えてきたという。来年、公民権停止が解けたら、国政に行って北方領土問題の解決の道筋を作りたいと話した。

スタジオで、宮崎さんは、小泉進次郎氏は地元をことをよく調べ、演説が進化していると話した。

キーワード
新党大地
公民権停止
鈴木貴子氏
共産党
北方領土問題
小泉進次郎氏

池上彰の今、知りたいニッポンの大問題 (バラエティ/情報)
20:41~

1000人にアンケートを行い、何に怒りを持っているかランキングで紹介する。井上は保育所問題、小島は政治家の不祥事が気になると話した。

スキャンダルによって政権が倒れた例を紹介。リクルート事件によって1989年の参院選で自民党が大敗した。リクルート事件に無関係だった宇野元総理は愛人問題があった。2007年の参院選での大敗は、政治とカネの問題が閣僚の間で相次いだ。さらに、厚生労働大臣の「女性は産む機械」発言や、消えた年金問題によるものだった。

街の声の怒りを紹介。年金、税金が高い、収入が増えない、などという声が聞こえた。

スタジオで、お金にたいする不安はランキングにたくさん入っていると紹介した。10位は介護問題、9位は物価が高い、7位は経済格差、5位は収入が増えない、4位は税金が高い、2位は税金不安だった。

スタジオに、模型が登場し、経済問題について解説する。夫は50歳で正社員、妻は45歳でパートをしている。給与明細を見ると支給額が52万円ほどだった。基本給は4年前より1万8000円あがっているが、社会保険料などの負担が増えていて手取りは8000円上がったにすぎないという。夫は、車を買い換えようと、ハイブリッドカーを買いたいと思っていた。しかしハイブリッドカーは300万円。消費税が24万円で消費税の負担があがっていた。

池上が分析!大激戦の選挙

夫婦には契約社員の25歳の息子がいた。息子の手取りは14万ほど。一人暮らしは苦しい手取りで、息子の将来の不安をかかえていた。さらに、年老いた母もおり、介護の不安もあり、やはり車を買い換えるのを断念した。

街の人が怒っている声を紹介。子育てをしづらい、少子化、保育所がないなどの声があがった。

ランキングの8位は子育てしづらい。模型を使って解説する。35歳と29歳の夫婦は共働きだったが、子どもが生まれた。保育園に預け職場に復帰したがったが、近くの保育園は定員いっぱいだった。待機児童は2万3000人いるという。待機児童を解消すると、あきらめていた人がやってくるので、潜在的な待機児童が大勢いると言われているという。

騒音などの問題で保育所の建設に反対する声もあり、保育所がつくれないという問題もあると話した。また、保育士不足も深刻だという。保育士の月給は平均月給21万円だという。現在、自民・公明両党は、保育士の給料を1万2000円アップするよう提言している。ただ、増やすためには、消費税などをあげなければならない、優先的な使い方を考えるべきだと話した。

9時から北海道5区の開票が始まる。出口調査の結果を紹介。拮抗していた。開票場から中継、開票作業の様子を伝えた。

時刻ぴったりに開票作業がはじまった。投票用紙は、投票箱をあけると、勝手に開くようになっている。仕分け作業が進んでいた。

模型での解説を続ける。この夏の参議院選挙から18歳選挙権が与えられた。若い人の投票率で政治家は動くと話した。

街の人の声を紹介。政治家が政策論争をしない、不祥事問題があってだらしない、無駄遣いが多いなどの声があがっていた。

ランキング6位は原発再稼動、3位は政治家がだらしない、1位は税金の無駄使いだった。原発再稼動について、熊本地震をきっかけに、原発問題があらためて議論をよんでいると話した。

京都3区では、スキャンダルと関係があった。補欠選挙の費用は2億3000万かかったという。甘利氏など最近の政治家スキャンダルを紹介した。昔からこういう政治家はいたが、ネットなどで拡散されるようになったからだと話した。

スキャンダルを起こした4人は2012年の党の公募を経た人たち、同期だという。公募で、イケメンなど極めて表面的な理由で候補者を絞っていたのではないかという反省も聞かれるようになったと話した。昔は派閥があり、先輩がルールを教えこんだが、最近はその力が弱まっており、野放しになっていると話した。

今年の参院選について、永田町では「9年目のジンクス」が言われている。89年、98年、07年に自民党が惨敗していた。今年は9年目に当たる。安倍総理にとっては、リベンジの年とも言える。

北海道5区の開票場の中継映像を紹介。番組の集計では、池田候補がわずかに票をのばしていた。9時前には谷垣幹事長らが自民党本部に入ったという。候補2人は自宅で待機しているという。

出口調査で、どんな政策を重視したかというアンケートも実施していた。和田氏には、景気・雇用対策、池田候補には、社会保障、少子化、子育て問題という結果が紹介した。

今後の政治について分析する。安倍総理は、2014年の総選挙で、アベノミクスの是非を争点に圧勝した。憲法改正の意欲をはっきりと示していた安倍総理。2020年までの今後のスケジュールを紹介した。参院選で、与党で3分の2を獲得し、憲法改正にむけてすすみたいと思っているだろうと話した。

野党の準備が整わないうちに、衆参W選挙をやってしまいたい、という思惑があるのではと話した。今日の補欠選挙を勝ち、伊勢志摩サミットを成功させれば、国民の支持をあげて、衆参W選挙をし、消費税10%を凍結を考えているのではないかと話した。しかし、今回の熊本地震で衆参W選挙をやっている場合ではないのではないかという声もあるという。しかし、1回でまとめてコストを下げようという意見もあるという。

2020年の東京オリンピック・パラリンピックの時、総理大臣で迎えたいと思っているのではないかと話した。しかし、自民党の総裁の任期は6年までと定められている。だが選挙で大勝し、支持率が高ければ党則を変えることもできるだろうと話した。2020年まで総理大臣だったとすれば、総理在位の戦後最長記録になり名を残すこともできるだろうと話した。

キーワード
土井たか子委員長
橋本龍太郎幹事長
江副浩正氏
竹下登総理
宇野宗佑総理
久保田真苗議員
安倍晋三総理
松岡利勝農水大臣
赤城徳彦農水大臣
柳澤伯夫厚生労働大臣
長妻昭議員
消費税
年金
内部留保
軽減税率
ブラック企業
経済格差
保育園落ちた日本死ね!!!
待機児童
保育士
18歳選挙権
熊本地震
宮崎謙介氏
甘利明
中川正春
大西英男
武藤貴也
上西小百合
リクルート事件
9年目のジンクス
池田真紀候補
谷垣幹事長
憲法改正
衆参W選挙
伊勢志摩サミット
東京オリンピック・パラリンピック

池上彰の今、知りたいニッポンの大問題 (バラエティ/情報)
21:33~

京都3区の出口調査の結果を伝え、泉候補の当選確実を伝えた。北海道5区は、出口調査では拮抗していた。当選確実はまだでていない。京都3区では、投票率が29%となる見込みだという。この数字で確定すると過去最低を更新するという。北海道5区は、54.99%だという。

キーワード
泉健太候補

池上彰の今、知りたいニッポンの大問題 (バラエティ/情報)
21:38~

この夏に向け池上からのメッセージ

注目の選挙。開票作業が続いている。厚別区体育館での開票の様子を伝えた。

エンディング (その他)
21:42~

選挙の開票特番。出口調査の結果当選確実とはならなかった。最近気になるデータ。国境なき記者団の報道の自由度ランキングはどんどんあがっている。その後急激に下がっている。海外からは日本の報道の自由度ランキングは低いとみられていると解説した。

  1. 4月24日 放送