ゆうがたサテライト 【あなたの情報がある国に… 世界情報覇権への野望】

『ゆうがたサテライト』は、テレビ東京系列(および関西地区の一部独立局)で2016年11月7日から放送されている平日夕方の経済情報・報道番組。放送時間は毎週月 - 金曜日16:54 - 17:20(全国ニュース枠は17:15まで)。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年8月10日(金) 16:54~17:20
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
16:54~

オープニング映像。

塩田真弓と池谷亨が挨拶し、本日のコメンテーター矢嶋康次(ニッセイ基礎研究所)を紹介。

キーワード
ニッセイ基礎研究所

ニュース (ニュース)
16:54~

きょう午前、消防隊員など9人を乗せた群馬県の防災ヘリが飛行中に消息を絶った。その後の捜索で墜落した機体のようなものが見つかり、自衛隊がヘリと確認した。ヘリには県の防災航空隊4人と消防隊員5人の計9人が搭乗していた。機体を確認した自衛隊などが救助活動を行っているが、9人の容体は不明。ヘリはあす開通予定の新しい登山道を上空から視察していた。

「ローソンに銀行業の免許 金融庁10月に営業開始」のテロップ。

内閣府がきょう発表した4月~6月のGDPは、年率換算で1.9%増と2期ぶりにプラス成長となった。設備投資が大きく伸びた他、個人消費が0.7%増とマイナスだった前の3ヵ月から持ち直した。個人消費では定年を控えた人やすでに定年した人たちが、自分磨きのための学び直しにお金を使っている。

「ローソンに銀行業の免許 金融庁10月に営業開始」のテロップ。

人生100年時代をどう生き抜くか。今もう一度学び直そうという人が増えている。外国人に日本語を教える日本語教師の育成講座では、30人が受講していた。受講生の半数は50代~60代で、その多くは定年後を見据えた人や定年後の学び直しの人だという。講座は年間で約330時間のプログラムとなっていて、受講料は約60万円。受講者は年々増加している。

「ローソンに銀行業の免許 金融庁10月に営業開始」のテロップ。

学び直しは、AIや介護といった分野でも増えている。88歳の和田京子さんは、80代で不動産業を始めた。和田さんは起業するまで一度も仕事をした経験がない専業主婦だったが、転機が訪れたのは11年前。夫を看取り、毎日ぼんやり過ごしていた時、孫から「不動産業をやってみたら」と言われたことをきっかけに、専門学校に通い79歳で宅建士の資格を取得した。和田さんが資格を取得するまでに要した時間は約1年。この1年間で人生が豊かになったと感じている。

このあと、日米貿易の新枠組み着地点は…。

GDPの今後の見通しについて、矢嶋康次さんは「基本的には緩やかな回復が続くが、今年の猛暑や貿易摩擦などいくらかデコボコする要因がある」などと話した。

成田空港では出国ラッシュが本格化。あすピークを迎える。海外ではクレジットカードやスマホ決済を利用する人も多いが、個人情報が中国政府に吸い上げられている可能性がある。その裏側には、貿易摩擦で揺れる二大大国による情報を巡る覇権争いがあった。

買い物での個人情報の登録や決済から、企業を通じて情報を吸い上げているとされる中国政府。矢嶋康次さんによると、次世代の産業を勝ち取るため情報を爆食いしている状態で、情報を集めてビッグデータ化しAIに解析させることで産業を作っているという。特に日本の企業は中国のサイバーセキュリティ法を問題視していて、サイバーセキュリティ法により日本企業は中国で得たデータを日本に持ってこれない一方、中国企業は日本で活動したデータを持っていけるという。日本ではTPPが止まってしまっているため、情報をめぐる国際的なルール化が出来ていないのが現状。矢嶋康次さんは、「日本の企業の産業力を強めるためには情報をどうやって勝ち取るかを戦略的に考えないといけない」などと話した。

来月の自民党総裁選をめぐり、石破元幹事長が出馬を正式に表明した。石破元幹事長は政権の不祥事を念頭に、政治の信頼回復に向け100日の期限を設け、政策を実行する考えを強調した。

国会記者会館から中継。石破元幹事長は安倍総理との違いを明確にするため、総裁選に打ち出すスローガンを大きく変更していたことが明らかになった。石破元幹事長は当初、「地方経済の活性化」を訴える予定だった。しかし政権の不祥事で政治への信頼が失われていることを実感し、「政治の信頼回復」に方針転換したという。石破元幹事長は「公平・公正な政治行政を取り戻す」というスローガンを掲げた。安倍総理が以前に掲げた「日本を取り戻す」というテーマに対抗している。現在劣勢の石破元幹事長は、小泉進次郎氏の支持を得て地方票を少しでも上積みしたい考え。しかし小泉進次郎氏が石破元幹事長の陣営に加わるかは不透明。

キーワード
はるな
群馬県
白根山
自衛隊
内閣府
GDP
千代田区(東京)
ヒューマンアカデミー新宿校
新宿区(東京)
和田京子不動産
江戸川区(東京)
猛暑
貿易摩擦
成田空港
中国
ビッグデータ
AI
TPP
自民党総裁選
石破元幹事長
自民党
国会記者会館
安倍総理
小泉進次郎氏

NewsPickup (ニュース)
17:09~

金融庁はきょう、ローソンの子会社であるローソン銀行に対して銀行業の免許を交付した。ローソン銀行は全国のローソンに設置されている約1万3000台のATMを運営するほか、店舗網を生かした新たな決済サービスの開発を視野にいれている。10月15日にサービスを開始する予定。

このあと、売り圧力強まる。

「ローソンに銀行業の免許 金融庁10月に営業開始」のテロップ。

新たな枠組みとなる日米貿易協議。初会合がワシントンで開かれ、茂木経済再生担当大臣はアメリカにTPPへの復帰を促した。これに対しライトハイザー通商代表は「2国間の交渉を望む」と語り、日本とのFTAを念頭に置いた交渉を進めたいとの考えを示した。茂木経済再生担当大臣は会談で、輸入自動車への追加関税や農産品の市場開放などが議題となったかどうかについては明らかにしなかった。

FFRについて、矢嶋康次さんは「日本としてはアメリカに自動車関税25%というカードを切らせないようにしないといけない。トランプ大統領はカードをかざして何かを勝ち取らないと中間選挙は勝てず、安倍総理としては9月に総裁選があるため安易に折れるわけにはいかない。かなり難しいカードゲームが繰り広げられるのでは」などと話した。

キーワード
ローソン
金融庁
ローソン銀行
TPP
FTA
日米貿易協議
茂木経済再生担当大臣
ワシントン(アメリカ)
ライトハイザー通商代表
FFR
安倍総理
トランプ大統領
中間選挙
総裁選

経済情報 (ニュース)
17:14~

株価と為替相場を伝えた。

キーワード
日経平均株価
TOPIX

ニュース (ニュース)
17:15~

成田空港で出国ラッシュが始まった。出国数は50万4000人で、今日だけで5万6600人が出国するという。出国のピークはあす迎える見通し。一方で高速道路では、東北自動車道や東名高速道路などですでに渋滞が始まっている。渋滞のピークはあす迎える見通しで、中央道は相模湖IC付近で45キロ、関越道は東松山IC付近で40キロ、東名高速は伊勢原バス停付近で40キロと予想されている。

群馬県などによると、墜落した防災ヘリの残骸の周辺で、乗員とみられる8人が見つかった。容体は不明。防災ヘリには9人が乗っていた。

キーワード
成田空港
中央道
相模湖IC
関越道
東松山IC
東名高速
伊勢原バス停
出国ラッシュ
東北自動車道
群馬県

エンディング (その他)
17:17~

「ゆうがたサテライト」の次回予告。シリーズ平成録 30年の変化 予測した人物。

  1. 前回の放送
  2. 8月10日 放送
  3. 次回の放送