ワールドビジネスサテライト カール販売縮小の余波…大丈夫!?あのロングセラー菓子▽世界一過酷なレース

ワールドビジネスサテライト(World Business Satellite=略称:WBS)は、テレビ東京系列(TXN)とBSジャパン、及び東海・近畿の独立UHF放送局(三重テレビ、サンテレビは除く)で平日の23:00 - 23:58(JST)に放送されている経済報道番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2017年6月19日(月) 23:00~23:58
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
23:00~

オープニング映像。

WBSニュース (ニュース)
23:00~

このあとは、“青い機体”に秘密あり。

スタジオでは、じゃがいも不足で販売を休止していたカルビーの商品が2か月ぶりに北日本や東日本で販売再開されたと紹介。一方、8月生産分をもって東日本での販売を終了すると発表した明治「カール」は、品薄状態となるなど余波が続いている。ツイッターにはカールについての書き込みが多く投稿され、フリマアプリ「メルカリ」には、店では約100円の商品が約300円から出品されていた。今回の反響を受け、販売中止撤回の可能性はないのか尋ねたが、明治は「撤回することはない」とした。スーパーマーケット「アキダイ 関町本店」の秋葉弘道社長は、他のロングセラーの菓子との違いについて「カールのイメージは子どもの食べる物。時代の流れが変わってミスマッチになってきたのでは」と話した。

阪急うめだ本店の菓子売り場では、12年に“高級ポッキー”として販売を開始した「バトンドール」が販売されている。パッケージには「グリコ」のロゴや「ポッキー」という文字はないが、これも百貨店向けの戦略だという。こうした新商品開発やマーケティングを行っているのがポッキー企画グループだ。他社のチョコレート菓子を食べて市場の動向を探り、「危機感はいつもある。進化し続けなくてはいけない」と語る田中国男ポッキーブランドマネージャー。ポッキーは世代別の商品開発を行っていて、売上は90年代にピークを迎え、一時落ち込んだが、2010年から右肩上がりになっている。そして、明日には「ポッキー カラフルシャワー」を発売。冷やして食べてもらおうという新たな食べ方の提案もしていた。

スタジオでは、様々な工夫が施されたロングセラー商品を紹介。1984年発売のコアラのマーチは、よしもと芸人コラボ商品を去年から展開している。続いて、1933年発売の「ビスコ」は、1パック5枚入りと小分けにして若い女性からの支持を獲得している。さらに、1959年発売のベビースターラーメンは新キャラクターに変更された。各社はいかに購入層を広げるかに知恵を搾っているという。

野村證券チーフ・マーケット・エコノミストの木下智夫さんは、食品業界では収益が過去数年間に伸びた会社が多かったと話す。中でも「優等生」だという明治HD食品部門の営業利益を紹介。2011年から5年連続で増益を続け、7倍ほどにまで増えている。木下さんは、多くの企業が収益拡大のためにとった戦略「選択」と「集中」について解説。コアの商品に多くの経営資源を投入することで、明治の場合はカールが販売縮小に追い込まれた。一方で、ブランド力のある定番商品に再び力を入れる戦略も出てきている。木下さんは「(カールの販売縮小は)もったいない気がする」とコメントした。

国内自動車メーカー各社は、車が自動で運転をサポートするシステムに様々な名称をつけて技術を競い合っている。中でもスバルが業界に先駆けて実用化したのが運転支援システム「アイサイト」だ。車や人との距離を計測して衝突を防ぎ、高速道路の走行時に先行車についていく機能が大きな特徴だったが、今回、その改良版が公開された。ハンドルアシストの範囲が時速0~120kmまでに拡大され、渋滞に対応できるようになったという。改良版はこの夏発表予定の新型車を皮切りに、全車種で標準装備にしていく予定だ。性能を高める一方で、新システムの価格上昇分を数万円程度に抑えるとしている。だが、ライバルもこの分野に力を入れる。日産は前の車に追従するシステム搭載の新型「セレナ」がヒット。システムはオプションで24万円を超えるが購入者の半数以上が取り付けている。また、トヨタやマツダも今後、運転支援システムを標準装備にする予定だ。こうした中、スバルが大切にしているのは「運転中の感覚」だという。取材した大浜は「油断させない技術にも需要がある」とコメントした。

大手商社の三井物産が、ロシア発祥の中古車買い取り事業に出資することがわかった。出資を決めたのは「カープライス」。特徴はこれまで複雑だった中古車流通の仕組みを簡素化し、売却するオーナーや業者の手数料を明示して透明化したこと。業者はアプリなどを通じて簡単に入札に参加できる。また、担当者による査定で最低価格が決定し、即日オークションで価格が決められ、最短4日で入金されるスピードも特徴だ。三井物産の出資比率は25%の数億円規模で、カープライスは年内に100店舗を目指す。大手商社では、伊藤忠も輸入車販売のヤナセを子会社化している。

世界一過酷な障害物競走といわれる「スパルタンレース」。現在、世界約30ヵ国で200回以上開催され、100万人以上が参加するという人気のレースが日本に上陸した。5月27日、U.S. Army Sagami General Depotに5000人以上が集まった。新しいフィットネスを広めるのが目的で、企業で参加しているグループが多いという。求人サイト運営の「ビズリーチ」では、南壮一郎社長が参加を呼びかけ、営業担当の社員5人が集まった。同じく求人サイトを運営する「インディード」では、参加費用1万2,000円を会社が負担。エンジニア中心のチームを束ねるのはオフィスマネージャーの芦沢蘭さんだという。レース当日、参加者は有刺鉄線をほふく前進でくぐるなどの障害があるコースに挑戦した。障害物をクリアできない人はバーピーという体操を30回やるというルールが課せられる中、ビズリーチは集団行動を続ける。一方、インディードの参加者は自分のタイムを上げるために芦沢さんを置いて進んでいた。最終的にビズリーチはチームでゴール。一人でゴールしたインディードの芦沢さんは「メンバーがゴールで待っててくれてると思うと嬉しい気持ちになる」と話した。

「リーボックフィットハブ六本木ヒルズ」の店内で接客するのは、スパルタンレースで女性部門2位になったRumiさん。普段はフィットネスのインストラクターをしている。スパルタンレースを主催したリーボックは、会員登録したインストラクターを店頭での販売員に起用する予定で、今後、スパルタンレースのために開発した商品などをプロの目線で客に説明してもらうことを行っていくという。リーボックはスパルタンレースを起爆剤に、新たなフィットネスブランドのイメージを客に訴求する狙いだ。

キーワード
カルビー
明治
グリコ
よしもと
カール
アキダイ 関町本店
メルカリ
阪急うめだ本店
ポッキー
バトンドール
コアラのマーチ
ビスコ
ベビースターラーメン
エリスリトール
ピザポテト
ポテトチップス しあわせバタ~
練馬区(東京)
ツイッター
ポッキー カラフルシャワー
江崎グリコ
明治HD
スバル
ニッサン
マツダ
ホンダ
トヨタ
Honda SENSING
アイサイト
Toyota Safety Sense
レガシィ
レヴォーグ
新型セレナ
プロパイロット
i-ACTIVSENSE
三井物産
カープライス
伊藤忠
ヤナセ
杉並区(東京)
U.S. Army Sagami General Depot
相模原市(神奈川)
ビズリーチ
インディード
渋谷区(東京)
リーボックフィットハブ六本木ヒルズ
リーボック
スパルタンレース
港区(東京)

WBSニュース (ニュース)
23:30~

このあとは、ついに捜査のメスが…。

国産初のジェット旅客機として開発中のMRJ。これまで5回の納入延期を繰り返してきたが、フランスで行われているパリ航空ショーで機体がお披露目された。ANAへの納期は当初2013年だったが7年もの遅れが発生している。三菱重工業・宮永俊一社長は「飛行機はこれだけ完成していることを見せたくてここまで運んできた」とコメント。篠辺修副会長は「早く受領できるように三菱さんにはぜひ頑張っていただきたい」とコメントした。

フランス・マクロン大統領もパリ航空ショーを訪れ、川崎重工業の哨戒機「P-1」を視察。「ホンダジェット」などにも注目が集まっていたことを豊島記者がパリから中継で伝えた。

今月行った世論調査で、安倍内閣を支持すると答えた人の割合は49%となり、前回5月の調査より7ポイント下がった。加計学園をめぐる問題について、これまでの政府の説明に「納得できない」と答える人が75%を占め、安倍政権の対応への不満が伺える。こうした中、安倍総理はきょう、記者会見を行った。「政策論争以外の話を盛り上げてしまった。深く反省している」と述べた安倍総理。また、国会終盤で強引な採決に踏み切り、批判の声が高まった「共謀罪」については「不安や懸念を持つ方がいることは承知している。一般の方が処罰の対象となることはない」と説明した。一方、今後の政策の目玉にも言及。「人づくり革命」を断行し、今夏に有識者会議を立ち上げ、担当大臣を置く考えも示唆した。

キーワード
MRJ
パリ航空ショー
パリ(フランス)
ANA
三菱重工業
宮永俊一社長
篠辺修副会長
P-1
川崎重工業
ホンダジェット
マクロン大統領
安倍総理
加計学園
共謀罪

WBS News (ニュース)
23:39~

このあとは、どんな動きも逃しません!

大阪地検特捜部は森友学園の事務所や籠池前理事長宅などの家宅捜査に入った。特捜部では籠池氏の立件を視野に捜査を進める方針。

財務省が発表した5月の貿易統計で収支が2034億円の4ヵ月ぶり赤字となった。輸出ではアメリカ向けの自動車などが好調で対米貿易黒字は4111億円と前の年より19%と伸びた。

日本郵政は野村ホールディングスの買収について「現時点では検討を行っている事実はない」とコメントし事実上白紙撤回したことを明らかにした。一方野村ホールディングスも「検討を中止した」と発表した。

為替、アメリカ株式、商品市況の現在の値を伝えた。

4ヶ月ぶりの貿易赤字となったことについて木下智夫は「決して悪い結果ではなかった」と説明。さらに製造業の経常利益の内訳を紹介し「価格競争力がついてきた」と分析した。

キーワード
森友学園
塚本幼稚園
大阪地検特捜部
LNG
石炭
財務省
貿易統計
日本郵政
野村ホールディングス
日経平均株価
為替
ダウ平均株価
ナスダック
S&P500
NY金
NY原油
北海原油

トレンドたまご (バラエティ/情報)
23:45~

このあとは、梅雨の一休み あすは?

筑波大学が開発した、決定的瞬間を好きな角度から映像を動かすシステムを開発した。動いていても被写体を軸に映像を回転させることができる。2020年の東京五輪に向けて実用化を目指している。北原格准教授は「大規模空間、サッカー場とか野球場とかでこういう技術が使えるといい」とコメントした。

「ワールドビジネスサテライト 番組HP」のテロップ。

2020年の東京五輪に向けて実用化を目指しており、身近なところではダンスやスポーツでのフォームのチェックに使って欲しいと説明した。

キーワード
筑波大学
東京五輪
ワールドビジネスサテライト 番組HP
梅雨

天気予報 (ニュース)
23:50~

全国の天気予報を伝えた。お天気アドバイスは「洗濯物を一気に片付け!」。

このあとは、注目の株式総会は?

エンディング (その他)
23:55~

日経新聞電子版のニュースヘッドライン。「内閣支持率急落で円高シナリオ?」、「株2万円回復 海外勢、ハイテク株買いの不思議」。

ダウ、ドル/円、ナスダック、米10年国債の値動きをテロップ表示。

エンディングテーマ:「東京」手嶌葵

本日の放送内容と共にエンディング。

「WBSオープニングテーマ曲」配信開始(番組HP参照)。

木下智夫は「広がるプログラミング教育」に注目し「今のIT技術というのは社会のあり方を変えてしまうようなインパクトがある。そういったところを担っていく人材を作ることが重要になってくる」と説明した。

キーワード
日本経済新聞 電子版
アマゾン
ウーバー・テクノロジーズ
米10年国債
ナスダック
ドル/円
ダウ
手嶌葵
東京
ワールドビジネスサテライト 番組HP
内閣支持率
円高

スポット

グルメ

明治

スクール/教育

筑波大学
塚本幼稚園

情報/通信

ビズリーチ

政治/経済/地方自治体

U.S. Army Sagami General Depot
財務省

流通

アキダイ 関町本店
伊藤忠
阪急うめだ本店

趣味/スポーツ

リーボック
リーボックフィットハブ六本木ヒルズ

車/バイク

ヤナセ
  1. 前回の放送
  2. 6月19日 放送
  3. 次回の放送