なるほどストリート 白山通り

『なるほどストリート』は、2016年4月4日から11月4日までテレビ東京系列で放送された情報番組。放送時間は平日17:20 - 17:45(JST)。

出典:goo Wikipedia

放送日 2016年8月16日(火) 17:20~17:45
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
17:20~

オープニング映像。今週は白山通りをお散歩。

白山通り (バラエティ/情報)
17:22~

一行は神田の古書店街を歩いた。ブンケン・ロック・サイドという古書店に入った。サブカルチャー関連の古書を扱っている。バンドのスコアやファンクラブ会報なども取り扱っている。デヴィッド・ボウイの初来日チケットとパンフレットを紹介した。ほかにもクイーンのカレンダーや、キッスのパンフレットなど紹介した。

榊原郁恵が表紙の近代映画を発見。現在15000円だという。

書店が北向きに建っていることについて、村瀬先生が日焼けしにくいからだと話した。

一行は欧風カレー ガヴィアルに入店。28種類のスパイスをブレンドしたカレーが人気だ。創業以来の継ぎ足しのルーをつかっている。

はんつ先生が神保町にカレー店が多いのは、古書店街で買った本を読みながら食事するのにカレーが好まれたからだと解説した。

神保町の人気カレー店を紹介。共栄堂はスマトラカレーの専門店だ。スープカレー屋オオドリー神田駿河台店は、豚骨と焦がし玉ねぎの黒スープと、鶏とトマトベースの赤スープを選べる。マンダラは、神保町のインドカレー店を代表する店だ。

村瀬先生が、インドでは家庭ごとにスパイスを調合していると解説した。カレー粉を発明したのは、イギリス人で、小麦粉でとろみをつける手法も加えたという。最初に発売したC&B社のカレー粉は現在でもカレーのテキストと言われている。

富安先生が、辛い、とカレーが似ているのは、インドのタミル語で、「汁」を意味する「カリ」だという説がある解説、また、ヒンディー語で「香り高いもの」を意味する「ターカリー」がカレーの語源であるという説もあるという。

注文したカレーが登場し、おいしくいただいた。

名店のカレー おいしい秘密を大公開!!

キーワード
ブンケン・ロック・サイド
神保町(東京)
デヴィッド・ボウイ
クイーン
KISS
近代映画
靖国通り
欧風カレー ガヴィアル
共栄堂
スープカレー屋オオドリー神田駿河台店
マンダラ
C&B
野菜カレー チーズのせトッピング

白山通り (バラエティ/情報)
17:38~

ガヴィアルの野菜カレーは、かぼちゃやなすなどたっぷり入っている。辛さの中に甘さを感じるのは、12時間炒めた玉ねぎペーストだという。榊原郁恵は味の決め手は甘さだと話した。

あの解体新書が売られてる!?

キーワード
野菜カレー
ガヴィアル

エンディング (その他)
17:42~

次回予告。ギョーザを初めて食べた日本人?など

  1. 前回の放送
  2. 8月16日 放送
  3. 次回の放送