SPORTS ウォッチャー 2019年9月14日放送回

放送日 2019年9月14日(土) 23:00~23:55
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
23:01~

オープニング映像。

SPORTS ウォッチャー テーマ曲 ♪「SMASH IT!」

オープニングトーク。鷲見玲奈アナが紀平梨花選手が初戦からやってくれたと話した。さらに羽生結弦も王者らしい演技を披露した。

国内メジャー 日本女子プロゴルフ選手権 3日目、連続オーバーパーなしが29で途絶えた渋野日向子は、全英女王のプライドにかけて、このままでは終われない。

キーワード
SMASH IT!
紀平梨花選手
羽生結弦
国内メジャー 日本女子プロゴルフ選手権
渋野日向子

スポーツニュース (ニュース)
23:03~

今週、 日本女子プロゴルフ選手権が開幕。注目はやっぱり渋野日向子選手。開幕前には全英女子オープン優勝記念の210万円相当のアクセサリーが贈呈された。式には普段は着ないというドレスアップで登場。その翌日には一変、帽子にタオルを巻くスタイルで現れた渋野。畑岡奈紗選手との挨拶は、「おつ」。初日には国内ツアー新記録を打ち立てるも、きのうはスコアが伸びず予選を何とか通過。連戦からかお疲れの様子。きょう猛チャージなるか。

兵庫・チェリーヒルズGCで行われた日本女子プロゴルフ選手権 コニカミノルタ杯 3日目 渋野日向子は、前半だけで3つのバーディーを奪う。しかし12Hでダブルボギー。今日は出入れが激しいゴルフとなった渋野は40位タイから巻き返しを狙う。一方、同じ黄金世代の畑岡奈紗は、チップインバーディなどで勢いに乗るなどし、きょう5つスコアを伸ばし単独首位でホールアウト。

札幌GC 輪厚コースで行われたANAオープンゴルフトーナメント 3日目に石川遼選手は、3連続バーディーとするが、後半に短いパットが決まらずグリーン上で苦戦を強いられた石川は、明日逆転優勝を狙う。

銀盤に突如舞い降りたニューヒロインの紀平梨花。昨シーズン浅田真央さん以来となるシニアデビューシーズンでのGPファイナル金メダルを獲得。さらなる飛躍へ、彼女が新たに取り組んできたのが、4回転ジャンプ。昨季、トリプルアクセルを武器に国際大会6連勝を飾るなど世界と渡り合った紀平だが、カザフスタンのトゥルシンバエワがシニア世界大会初の4回転ジャンプに成功。さらに3種類の4回転ジャンプを成功させているロシアのトゥルソワが今シーズンからシニアデビュー。紀平も4回転ジャンプに何度も成功させている。そしてカナダ・オークビルで行われたオータムクラシックで、ではSPで首位に立った紀平は演技後、フリーの4回転の挑戦について、練習の時の感覚で決めたいと語っていた。

カナダで行われたオータムクラシック 女子シングルス フリースケーティングでSP1位の紀平梨花選手は、冒頭での3アクセルのコンビネーションを決めるなどし、4回転はおあずけとなったが、貫禄の演技で圧勝した。4回転の披露について、今は他のジャンプをもっともっと安定させようと思っている、と話した。

羽生結弦は3月の世界選手権以降、地元仙台でのイベントや、WEB動画に出演していた羽生結弦だが、毎年恒例のリンク上での練習は非公開となていた。そしてきょう、半年ぶりのリンクへ。確かな手応えを語る羽生、最大の注目は、世界初の大技・4回転半への挑戦。そして4回転半の練習をするために5回転の練習もしたという。

オータムクラシック 男子シングルス ショートプログラムで羽生結弦は、4サルコウで転倒してしまう。それでもその他のジャンプで大きな加点を獲得し、ショート1位から明日のフリーに臨む。

キーワード
国内メジャー 日本女子プロゴルフ選手権
渋野日向子
全英女子オープン優勝記念
青木瀬令奈選手
成田美寿々選手
畑岡奈紗選手
兵庫県
日本女子プロゴルフ選手権 コニカミノルタ杯
札幌GC 輪厚コース
ANAオープンゴルフトーナメント
石川遼選手
紀平梨花
浅田真央さん
トゥルシンバエワ
トゥルソワ
オータムクラシック
オークビル(カナダ)
カナダ
インターナショナル エンゼル オブ ピース
ガーナエクセレント
ロッテ
羽生結弦

Humanウォッチャー (バラエティ/情報)
23:13~

水球男子日本代表・ポセイドンジャパンの挑戦を追った。各国にはプロリーグもある水球だが日本では練習場所を探すことさえ容易ではないという。しかし恵まれない環境下でも彼らは大躍進を遂げている。リオデジャネイロ五輪の活躍を皮切りに、2018年FINA水球ワールドリーグでは4位と大健闘した。最年長の志水祐介は傷だらけの体にムチを打ち試合に出続けていた。

水球日本代表・ポセイドンジャパンは東京五輪を見据え1年のうち200日を強化合宿に費やしている。7人で8分、4ピリオドを戦う水球は1時間以上の立ち泳ぎを行うという。またボディーコンタクトも激しく試合でのケガは日常茶飯事。7月、新潟でセルビアとの親善試合が行なわれリオ五輪で金メダルに輝いている強豪を相手に日本は16-13で勝利した。大本洋嗣監督はパスライン・ディフェンスという作戦を用いて体格差のハンディを埋めていた。セルビア戦後の祝賀会に同行し選手たちのプライベートな表情を紹介した。キャプテンを務める大川と不動のゴールキーパー棚村は代表歴も長く頼れる。19歳の稲葉は世界大会で得点王を2度獲得している。荒井陸はアイドル好きの水球男子だという。

最年長の志水祐介は2008年に代表デビューを果たし日本が勝てなかった冬の時代を身を以て知っている。チームメイトは東京五輪のメダルを目指す上で欠かせない存在だと話す。しかし2017年に試合中に左肩腱板を断裂しことし3月に復帰した。新潟・柏崎市で志水祐介は地元企業のサポートを受け少年チームの指導を仕事にしている。志水は大学卒業後に1年だけ中学の教員をしていたことがあり、ロンドン五輪の夢が破れたころ引退し教員として生きていくつもりだったという。志水選手は「生徒たちに話しているうちに自分は夢を叶えたかって言ったら、叶えていなかった。オリンピック出たいっていう夢を叶えきれずにこれだけ僕が偉そうに言ってて叶えてなくて意味ないんじゃないか、言ってることが矛盾していると自分自身が思った」と復帰した経緯を語った。志水はかつての教え子たちと再会し、当時の想い出話に華を咲かせたが、教え子たちから大きな宿題をもらうことになった。

キーワード
ポセイドンジャパン
水球
リオデジャネイロ五輪
FINA水球ワールドリーグ
東京五輪
セルビア
パスライン・ディフェンス
ももいろクローバーZ
ロンドン五輪

Humanウォッチャー (バラエティ/情報)
23:33~

志水は7年ぶりに再会した教え子たちから金メダルを取って帰ってきて欲しいとお願いされた。翌日から志水は9月の海外遠征に向けリハビリに打ち込む日々が始まった。志水選手は「東京五輪は僕にとって集大成。やるからにはメダルを獲りたいしここまで力をつけてきて可能性はあると思う」と語った。志水選手たちは9月10日にイタリア遠征に出発。ポセイドンジャパンの夢への挑戦が始まる。

今季2人目のノーヒットノーラン!いったい誰が?

キーワード
ポセイドンジャパン
水球
東京五輪
リオデジャネイロ五輪
ロンドン五輪

Humanウォッチャー (バラエティ/情報)
23:37~

VTRを振り返り、セルジオ越後は「地元のオリンピックだからこういう体制になっている。終わってからも努力が育って欲しい」とコメントした。

キーワード
ポセイドンジャパン
水球
東京五輪

プロ野球 (ニュース)
23:38~

中日vs.阪神の一戦。序盤に援護をもらった大野は完璧なピッチングで阪神打線を封じ込める。3-0で中日が勝利し、大野は史上81人目のノーヒットノーランを達成した。

西武×ロッテの一戦。延長10回、メヒアの当たりをセンターの岡がエラーし西武が4-3で勝利した。

日本ハムvs.ソフトバンクの一戦。松田のソロアーチなどでソフトバンクが3-1で勝利。優勝マジックを11に減らした。

オリックスvs.楽天の一戦。9回、代走のオコエが神業ヘッドスライディングを披露しチャンスを広げが、その後ダブルプレーに打ち取られ3-2でオリックスが勝利した。

DeNAvs.ヤクルトの一戦は山田哲人が盗塁を失敗し連続盗塁成功記録が38でストップ。筒香、ソトの活躍などでDeNAが7-4で勝利した。

巨人vs.広島の一戦。きょうはリリーフ陣だけで試合終了まで繋ぐブルペンデーを初採用した。先発の澤村は3回6奪三振の好投でマウンドを降りた。その後、広島リードで迎えた9回、打席には丸佳浩が今日一番の大歓声に迎えられた。

キーワード
大野雄大
中日
阪神
ノーヒットノーラン
ナゴヤドーム
西武
ロッテ
メットライフドーム
森友哉
山川穂高
メヒア
岡大海
札幌ドーム
日本ハム
ソフトバンク
松田宣浩
オリックス
楽天
オコエ瑠偉
DeNA
ヤクルト
山田哲人
筒香嘉智
ソト
巨人
広島
澤村拓一
鈴木誠也
丸佳浩

プロ野球 (ニュース)
23:47~

巨人vs.広島の一戦。広島リードで迎えた9回、同点の場面で丸が起死回生の同点タイムリー。しかし延長10回、巨人のパスボールで広島が6-5で勝利した。

キーワード
巨人
広島
丸佳浩

番組宣伝 (その他)
23:53~

「そろそろにちようチャップリン」の番組宣伝。

  1. 前回の放送
  2. 9月14日 放送
  3. 次回の放送