SPORTS ウォッチャー 最新のスポーツ情報&徹底取材!「真相」

放送日 2018年9月23日(日) 22:54~23:30
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
22:55~

今回の放送内容を紹介。東レ パンパシフィック オープン決勝、大坂なおみ凱旋Vなるかなど。

キーワード
大坂なおみ選手
東レ パンパシフィック オープンテニス
羽生結弦
山縣亮太
桐生祥秀

スポーツニュース (ニュース)
22:57~

大坂なおみvs元世界王者。

男子ゴルフ・ダイヤモンドカップは池田勇太が優勝し、史上3位の若さで20勝目をあげた。

キーワード
池田勇太
武蔵CC 笹井コース
ダイヤモンドカップ
大坂なおみ選手

スポーツニュース (ニュース)
22:59~

東レ パンパシフィック オープンテニストーナメント2018決勝で、大坂なおみとカロリナ・プリスコバが対戦。試合は0-2でカロリナ・プリスコバの勝利。

大坂なおみ選手のエスコートキッズを務めた出沢柚希さん(10)は、背が高くてかっこよかったとコメント。大坂は決勝戦までストレート勝利してきたが、決勝はオンコート・コーチングを使い、コーチからアドバイスを受ける場面もあった。観戦した杉山愛さんは、思うように体が動かなかったりして自分のテニスができなかったりして、ストレスが溜まってイライラしていたと思うと話した。

東レ パンパシフィック オープンテニストーナメントで、大坂なおみは決勝まですべてストレート勝ちし、祖父や母親も試合を観戦した。

東レ パンパシフィック オープンテニストーナメント女子シングルス決勝で、大坂なおみとカロリナ・プリスコバが対戦。大坂なおみVSカロリナ・プリスコバの試合を、元テニスプレーヤーの沢松奈生子が解説。試合は、0-2でカロリナ・プリスコバの勝利。

番組テーマ曲:SMASH IT!

キーワード
立川市(東京)
大坂なおみ選手
東レ パンパシフィック オープンテニス
カロリナ・プリスコバ
全米オープンテニス
SMASH IT!

特集 (ニュース)
23:05~

羽生結弦選手が、平昌五輪以来の復帰戦で優勝した。ショートプログラムは首位。フリーの演技は、新たな曲「Origin」で臨んだ。プルシェンコの代表的プログラム「ニジンスキーに捧ぐ」をアレンジしたものだ。そして演技がはじまった。3ループを成功させた。4サルコウは失敗。3アクセル+2トウループ、3アクセルを成功させた。今シーズンから、フリーの演技時間は4分になった。表彰台では笑顔をみせた。羽生結弦選手が出場予定のフィギュアスケートグランプリシリーズ2018 ロシア大会は来月開幕する。

羽生結弦選手が今シーズン初戦で、プルシェンコに似た衣装を着た。ショートプログラムは首位となった羽生は、フリー演技の曲に「Origin」を使用。羽生結弦の演技を、八木沼純子が解説。羽生はフリーでも高得点をあげて優勝したものの、試合後にはめちゃくちゃ悔しいとコメントした。

国際スケート連盟がルール改正し、男子フリーの演技時間が4分に短縮された。大幅なルール改正による羽生結弦への影響を、八木沼純子が解説。

キーワード
羽生結弦選手
平昌五輪
Origin
ニジンスキーに捧ぐ
プルシェンコ
オータムクラシック
3ループ
3アクセル
4サルコウ
フィギュアスケートグランプリシリーズ2018 ロシア大会
オークビル(カナダ)
ロシア
羽生結弦
国際スケート連盟
国民栄誉賞

スポーツニュース (ニュース)
23:11~

日本最速をかけた注目のライバル対決。

アストロズvsエンゼルスに大谷翔平がスタメン登場。試合は10-5でアストロズの勝利。大谷はシルバースラッガー賞の候補に入った。

田中将大が所属するヤンキースが2年連続、プレーオフ進出を決めた。試合後には歓喜のシャンパンファイトが行われた。

中国オープン・男子シングルス決勝で、桃田賢斗とギンティンが対戦。試合は0-2でギンティンの勝利。桃田は2週連続優勝とはならなかった。

全日本実業団対抗陸上競技選手権大会の男子100m決勝に、桐生祥秀と山縣亮太が登場。山縣亮太が10.01を記録し優勝した。

阪神vs巨人が行われ、阪神は自慢の継投が崩れ、試合は1-2で巨人の勝利。

大相撲秋場所千秋楽で、横綱の白鵬は鶴竜との一番に勝利し、14回目の全勝優勝を達成。横綱800勝、幕内1000勝を達成したことについて、白鵬は「信じられない。最高」とコメント。

横綱の稀勢の里は大関の豪栄道と相見え、敗北したが復活の兆しが見えた。

カナダで行われた今シーズン初戦のオータムクラシック、羽生結弦はフリーで序盤の4回転ジャンプを確実に決めた。だが中盤で転倒するなど精彩を欠いた。優勝したものの課題が残り、羽生は「自分が頑張ったと言えるくらい練習していきたい」とコメント。

大相撲秋場所千秋楽で、横綱の白鵬は鶴竜との一番に勝利し、14回目の全勝優勝を達成した。

バドミントン中国オープン男子シングルス決勝で、桃田賢斗はギンティンに敗れ、2週連続優勝とはならなかった。

バドミントン中国オープン女子ダブルス決勝は、高橋・松友ペアと永原・松本ペアの日本人対決となり、高橋・松友ペアが勝利した。

田中将大が所属するヤンキースがオリオールズに勝利し、2年連続プレーオフ進出を決めた。試合後にはシャンパンファイトが行われ、田中も参加した。

アストロズvsエンゼルス戦に大谷翔平が出場し、快足を飛ばして11打席ぶりのヒットを打った。試合は、10-5でアストロズの勝利。

大船渡高校の佐々木朗希投手が、盛岡大付属高との試合に登板。大船渡高校がやぶれ、東北大会出場をかけて3位決定戦を闘う。

阪神×巨人の試合は、巨人が阿部のタイムリーで先制したが、阪神・鳥谷のタイムリーで同点。8回に立岡の勝ち越しタイムリーで、巨人が勝利した。

中日×ヤクルトの試合は、山田哲のタイムリーでヤクルトが先制し、2-0でヤクルトが勝利した。

広島×DeNAの試合は、ロペスのホームランでDeNAが先制。松山がサヨナラヒットを打ち、広島が勝利した。

楽天×ロッテの試合は、8-3でロッテが勝利した。

ソフトバンク・柳田が、日本ハム戦でスタメン復帰した。試合は、2-0でソフトバンクが勝利した。

セリーグのクライマックスシリーズ争いについて解説。中畑が、巨人が有利だと語った。

神戸×浦和の試合は、4-0で浦和レッズが勝利した。秋田豊が、イニエスタが欠場した時の神戸は、守備力を上げるべきだとコメントした。ヴィッセル神戸の新監督に、フアン・マヌエル・リージョが就任する。

キーワード
アストロズ
エンゼルス
大谷翔平
シルバースラッガー賞
田中将大
ヤンキース
プレーオフ
中国オープン
ギンティン
桃田賢斗
全日本実業団対抗陸上競技選手権大会
大阪市(大阪)
桐生祥秀
山縣亮太
阪神
巨人
白鵬
鶴竜
大相撲秋場所
稀勢の里
豪栄道
羽生結弦
オータムクラシック
高橋・松友ペア
永原
松本麻佑
バドミントン中国オープン
オリオールズ
バーランダー
ヒューストン(アメリカ)
佐々木朗希
甲子園
岡本和真
阿部
鳥谷
立岡
中日
ヤクルト
ナゴヤドーム
山田哲
広島
DeNA
広島 マツダ
ロペス
松山竜平
楽天
ロッテ
楽天生命
福浦
ソフトバンク
日本ハム
福岡 ヤフオク
柳田
柏木陽介
興梠慎三
浦和
神戸
青木拓矢
イニエスタ
吉田孝行
フアン・マヌエル・リージョ
グアルディオラ

スポーツニュース (ニュース)
23:27~

全日本実業団対抗陸上競技選手権の男子100メートル決勝で、山縣亮太が優勝した。

SPORTS ウォッチャーの番組宣伝。村田修一が生出演。

キーワード
山縣亮太
全日本実業団対抗陸上競技選手権
桐生祥秀
村田修一

番組宣伝 (その他)
23:28~

「SUPER GT+」の番組宣伝。

スポット

スクール/教育

盛岡大付属
大船渡高校

レジャー/交通

両国国技館
甲子園
アリーナ立川立飛
阪神甲子園球場
ナゴヤドーム
福岡 ヤフオク
広島 マツダ
ヤンマースタジアム長居
楽天生命

趣味/スポーツ

武蔵CC 笹井コース
  1. 前回の放送
  2. 9月23日 放送
  3. 次回の放送