SPORTS ウォッチャー 2017年9月3日放送回

放送日 2017年9月3日(日) 22:54~23:30
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
22:55~

オープニング映像。

今夜のSPORTS ウォッチャーは…セ・リーグCS争い 3位 DeNA×4位 巨人 終盤にドラマが、ヤンキース田中 日本人最速MLB50勝!、初の世界一へ!清宮・中村 vs 王者アメリカ。

キーワード
田中
清宮
中村
DeNA
巨人
ヤンキース
第28回 WBSC U-18ベースボールワールドカップ
CS
セ・リーグ

スポーツニュース (ニュース)
22:57~

新潟でサマージャンプの大会が行われ、伊藤有希が高梨沙羅に競り勝って優勝した。3位は勢藤優花だった。

イタリアで新体操世界選手権 団体総合 決勝が行われ、フェアリージャパンは1種目目のフープで4位と好スタート。

CMのあと、フェアリージャパン快挙へ 大技に挑戦、宮里藍 現役最後のアメリカVなるか!?、悲願の世界一へ U-18 清宮 バットの秘密、3位 DeNA×4位 巨人 白熱のCS争い!

キーワード
高梨沙羅
伊藤有希
勢藤優花
サマージャンプ
新体操世界選手権
フェアリージャパン
イタリア
新潟県
宮里藍
キャンビア・ポートランド・クラシック
セ・リーグ
CS
第28回 WBSC U-18ベースボールワールドカップ
巨人
DeNA
清宮

スポーツニュース (ニュース)
23:00~

イタリアで行われている新体操・世界選手権は、日本が42年ぶりとなる銅メダルを獲得した。

柔道世界選手権男子100kg級は、ウルフ・アロンが金メダルを獲得した。試合後、ウルフは「このまま突っ走って、2020年の東京五輪でも必ず優勝します」とコメントした。

現役引退まで残り2戦となった宮里藍は、4位タイで3日目をスタートしたが、我慢のゴルフが続き、この日は順位を落とし13位で最終日を迎える。

ゴルフ5レディス最終日、プロ11年目の下川めぐみ選手が悲願の初優勝へ向けてン猛チャージ。しかし、後半に力みすぎ、まさかの初優勝はおあずけとなり、2位で終えた。

ブルージェイズを戦力外になり、メッツに移籍した青木宣親選手が1番で先発。7回に内野安打で出塁するなど、幸先のいいスタートを切った。

メジャー4年目の田中将大投手は、8回途中1失点で11勝目。通算50勝目を飾った。

ダルビッシュ有は、今シーズン初のヒットを放つも、投手としては4回途中でノックアウトし、今シーズン11敗目となった。

メジャー移籍後4年目で通算50勝を達した田中投手について、又吉は「参考になるかは分からないですけど、大体4年で50杯ほどカレーうどんを食べている」と話した。

キーワード
新体操世界選手権
フェアリージャパン
ウルフ・アロン
ベイカー茉秋
柔道世界選手権2017
東京五輪
宮里藍選手
キャンビア・ポートランド・クラシック
下川めぐみ選手
O.サタヤ選手
ゴルフ5レディス
ブルージェイズ
メッツ
アストロズ
田中将大投手
ヤンキース
レッドソックス
ダルビッシュ有選手
パドレス
ドジャース
杉本早裕吏
リオ五輪
畑岡奈沙

野球 (ニュース)
23:05~

和田と則本の投手戦となった、楽天×ソフトバンクはデスパイネが決勝のタイムリーを放ち、1対0でソフトバンクが勝利した。

オリックス×西武は、熾烈な2位争いを行っている西武が11対6で敗れた。

日本ハム×ロッテは、5試合ぶりに打者として出場した大谷選手が、1回にタイムリーを放つなど、得点を重ねるなど、日本ハムの勝利に貢献した。

広島×ヤクルトは、4番松山がホームランを放つなど、打線が大暴れし、広島が9対2で勝利した。

阪神×中日は、日本ハムから移籍したばかりのメンドーサが先発した阪神が4対2で敗れた。

CS進出へ向け、因縁の直接対決が行われた。その行方を左右するのは、12勝をあげる巨人の先発マイコラス投手か、4番に座る筒香選手か。その行方は果たして。

巨人×DeNAは、DeNAの濱口投手が8回2安打無失点の好投により、1対0で勝利した。

18歳以下の野球W杯日本は、アメリカと対戦した。日本・川端は初回にヒットを許すも、未来のメジャーリーガーを相手に圧巻の2者連続三振に。

プロ野球は、CS進出の3位争いが激化している。

ベースボールウォッチャーの緒方が、今日のヒーロー和田投手を突撃。和田投手は「すごいピッチャーがたくさんいるので、負けられない。先発の中で選んでもらえるように、頑張りたい」と話す。

DeNA×巨人のポイントに、中畑さんが「両チームの温度差」をあげた。

強豪・秀岳館高校からスカウトを受ける川端は、チームの最速が118km/hで、チームでも4番手の投手だった。夜中まで行われる練習に、雑草魂で練習に食らいついていく。ただひたすら甲子園を追いかけ、厳しい練習を乗り越えていき、今では最速148km/hにまで伸ばし、エースとしてチームを甲子園へと導いた。そして、W杯初優勝の戦力として、侍ジャパンに選出された。

先発・川端は2ランホームランで先制を許し、六回途中までに3失点をするも、奪った三振の数は15だった。

清宮は、2年前に一年生ながら侍ジャパンの4番を務めた。しかし、8試合に出場し、ヒットはわずか6本だった。その理由に、金属バットとと木製バットの違いがあげられた。そこで、清宮は重さを工夫し、振り抜きやすいよう、バットの中をくり抜ことで対策を行った。

新たな武器を手にれた清宮は、反撃の一打は?

キーワード
ヤンキース
ソフトバンク
楽天
西武
大谷翔平選手
ロッテ
日本ハム
松山竜平
石井琢朗コーチ
広島
阪神
中日
DeNA
巨人
CS
U-18W杯
侍ジャパンU-18代表
オリックス
メンドーサ
ゲレーロ
ヤクルト
濱口遥大
川端健斗
秀岳館
U18侍ジャパン
清宮幸太郎
侍ジャパンU-18

野球 (ニュース)
23:27~

日本×アメリカは、打線をわずか2安打に抑え込まれ、4番の清宮もノーヒットだった。試合は、4対0で敗れ、リベンジを晴らすことは出来なかつた。試合後、清宮は「この先、アメリカとは決勝でしかあたらないですけど、今回アメリカに負けておいて良かったと、だから決勝で勝てたと言えるように、この負けをしっかり次につなげていきたい」と話す。

キーワード
侍ジャパン

又吉ベストウォッチ (バラエティ/情報)
23:28~

本日のベストウォッチは、今回の移籍により青木宣親選手がメジャー全6地区を制覇した話しだった。

「清宮 U-18侍ジャパン世界一は!?」など、次週「SPORTS ウォッチャー」の主な予定を紹介した。

キーワード
青木宣親選手
ナ・リーグ
ア・リーグ
清宮
侍ジャパンU-18
  1. 前回の放送
  2. 9月3日 放送
  3. 次回の放送