美の巨人たち 上村松園『牡丹雪』戦火の中で生まれた美人画の傑作!

『美の巨人たち』(びのきょじんたち)は、テレビ東京系列で2000年4月8日から2019年3月30日まで毎週土曜22:00 - 22:30(JST)に放送されていた美術系教養番組。2019年4月6日から『新美の巨人たち』とタイトルが変わり、美術鑑賞をテーマとする旅番組へと変わった。

出典:goo Wikipedia

放送日 2017年2月18日(土) 22:00~22:30
放送局 テレビ東京

番組概要

美の巨人たち (バラエティ/情報)
22:00~

上村松園が紹介された。上村松園は女流画家で六道珍皇寺で心を救われ「多から舩」を納めた。上村松園は太平洋戦争の頃に陸軍献納画として国威発揚を促すものではなく、女性の絵を描いていた。

キーワード
六道珍皇寺
上村松園
多から舩
太平洋戦争

オープニング (その他)
22:03~

オープニング映像。

美の巨人たち (バラエティ/情報)
22:04~

上村松園が紹介された。上村松園は「牡丹雪」を描いている。「牡丹雪」は美人画の傑作で、前を歩く娘は薄く淡い緑色の着物を着ている。髪型は町娘の間で流行したものであった。

上村松園が紹介された。上村松園が描いた「牡丹雪」は太平洋戦争期に軍の献納画展で出品されたものであった。横山大観は「山に因む十題の内 乾坤輝く」を描いている。

上村松園が紹介された。太平洋戦争が激化し、上村松園は疎開を余儀なくされた。上村松園が描いた「牡丹雪」には和傘が描かれている。和傘には留めるところが2つあるという。

キーワード
山種美術館
牡丹雪
上村松園
太平洋戦争
横山大観
山に因む十題の内 乾坤輝く
海に因む十題 波騒ぐ
辻倉

美の巨人たち (バラエティ/情報)
22:16~

上村松園が紹介された。和傘はもともと神事・仏事に使われていたもので邪悪なものから神聖なものを守る力があることで使われていたという。また簪は古墳時代に魔除けとしての意味があったと伝わっているという。

上村松園が紹介された。上村松園は父の顔を知らぬまま、女でひとつで育てられた。明治20年には京都府画学校に入学し、類まれなる才能を開花させたという。「人生の花」で上村松園は画家として生きることを決意したという。

キーワード
牡丹雪
上村松園
日吉屋
京都府画学校
人生の花
青眉

美の巨人たち (バラエティ/情報)
22:25~

上村松園の「牡丹雪」が紹介された。上村松園の「牡丹雪」には歩みゆく女性というテーマを超えて先の見えない戦争の時代の中で、平和な時代を待ち望む人たちの思いを自分の筆に乗せていった作品としてみることもできるという。

キーワード
牡丹雪
上村松園

エンディング (その他)
22:28~

美の巨人たちの次回予告。

  1. 前回の放送
  2. 2月18日 放送
  3. 次回の放送