出没!アド街ック天国 異国ロマン漂う港町 小樽

『出没!アド街ック天国』(しゅつぼつ アドまちックてんごく)は、テレビ東京系列でテレビ東京とハウフルスが共同制作し、1995年4月15日から毎週土曜日の21:00 - 21:54(JST)に放送されている情報バラエティ番組。略称は「アド街(あどまち)」。

出典:goo Wikipedia

放送日 2016年8月13日(土) 21:00~21:54
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
21:00~

今回出没するのは北海道・小樽市。ノスタルジックな街並が広がり、北の海の幸は滋味なるものばかり。

キーワード
小樽市(北海道)

小樽 BEST20 (バラエティ/情報)
21:01~

小樽 BEST20、20位はメルヘン交差点。堺町通りを抜けた先が小樽観光の中心地たるメルヘン交差点で、ランドマークは15分毎に汽笛が鳴る蒸気時計。そのすぐ近くにあるのが小樽オルゴール堂 本館で、明治期の瀟洒な倉庫を利用したオルゴール専門店。「Music Machine 2」はオルゴールの名門であるリュージュと高級ブランド時計のMB&Fがコラボしたもので、スター・ウォーズのテーマ曲、レッド・ツェッペリンの「天国への階段」など6曲が搭載されている。シリンダーを回すとメロディが流れ、販売価格は378万円。

第19位は海猫屋。風情ある店内では小樽の食材とイタリアンが融合した、オタリアンが頂ける。メニューには「サーモンマリネ」、「シーフードピザ」、「へら蟹のトマトクリームスパゲティー」などがある。作家の椎名誠は「あやしい探検隊 北海道物乞い旅」でお店の「海猫屋 カレーライス」が旨いと綴っている。

第18位は青の洞窟。小樽港から船で約40分の場所にある、夏にピッタリの涼しげな場所で洞窟内の海は幻想的で美しいコバルトブルーとなっている。

第17位は坂。山と海に挟まれた小樽市内には三本木急坂など名前がついている坂だけでも30ヶ所以上あり、傾斜率15%以上の急坂も同市では当たり前。励ましの坂の傾斜率は22%で、フレンド商会の本間正人氏によると電動自転車でも登れない坂があり、小樽でママチャリは売れないという。なお、通学中の小学生が背負っているのがナイロン製で軽い、ナップランドで、坂道通学の負担を軽減するために昭和45年に製作された。

第16位は青塚食堂。小樽の海の幸がリーズナブルな海鮮食堂で、ホッケの蒲焼をどんぶり飯に盛りつけ、ホタテの味噌汁もついた「花魚丼」が名物。この時期に目を引くのが「生うに丼」で、お値段は時価だが自分へのご褒美と言い訳して是非、ご賞味を。

井ノ原快彦は青塚食堂の「生うに丼」の値段が気になり、取材時は6500円だったと知らされると驚きつつもバフンウニにということで納得。また、小樽と言えばコレというものに、峰竜太は「石原裕次郎」、趣味が吹きガラスの川上麻衣子は「ガラス」、清水宏保は「おたる水族館」、平成ノブシコブシは「修行の地」と発表。石原裕次郎記念館の近くに小樽よしもとがあり、そこでネタを披露していたという。薬丸裕英は「おたる政寿司」について、「元祖名物いかそうめん」、「焼きあなご」は絶品だと賞賛。そして山田五郎は戦後の小樽は特産だったニシン、石炭需要の低迷で衰退するも、残存した古い建造物を未来へと繋げることを示した良い例と語った。

第15位は鰊御殿。幕末から明治にかけて小樽に繁栄をもたらしたニシン漁。網元たちは、その漁で得た巨万の富で邸宅や番屋を建てたという。それは贅の限りを尽くした豪邸ぞろい。今も姿を留める一軒が旧青山別邸で、大正時代に現在の価格にして約30億円かけて建設され、贅沢品が随所に配されている。そもそも小樽の地名はアイヌ語で河口に砂が溜まる川「オタルナイ」が転じたもので、現在はその名残の沼がある。ニシン漁で繁栄を享受した小樽だが昭和28年からまるで獲れなくなり、2004年に稚魚の放流を開始。3年後にはニシンが復活し、お蕎麦屋の藪半では小樽産のニシンで「にしん蕎麦」を提供するまでになった。

第14位は小樽ローカルスイーツ。正福屋で長年愛されているのが「ぱんじゅう(こしあん)」で、ぱんのようでまんじゅうのようでもある。ツルヤ餅菓子舗では100年前の餅つき機が未だに現役で、黒糖と白糖の二色の餅を合わせた「べこ餅」が人気。そして、館ブランシェ、米華堂の人気商品は「モンブラン」だが、チョコレートケーキを髣髴とさせ、一般的なモンブランとは一線を画す。殊に栗を使っていないが、オリジナリティーが溢れている。

このあと、絶景ホテル&大迫力の海獣ショー! 市民の大好物! 魅惑のタレの焼き鳥!!

キーワード
小樽 BEST20
新千歳空港
堺町通り
メルヘン交差点
JR小樽駅
小樽オルゴール堂 本館
Music Machine 2
リュージュ
MB&F
スター・ウォーズ
レッド・ツェッペリン
天国への階段
旧大家倉庫
海猫屋
椎名誠
角川書店
あやしい探検隊 北海道物乞い旅
海猫屋 カレーライス
シーフードピザ
サーモンマリネ
へら蟹のトマトクリームスパゲティー
小樽港
オタモイ海岸
青の洞窟コース
青の洞窟
三本木急坂
船見坂
励ましの坂
フレンド商会
ナップランド
青塚食堂
花魚丼
生うに丼
バフンウニ
石原裕次郎記念館
石原裕次郎
小樽市(北海道)
おたる政寿司
ペンギンの海まで遠足
おたる水族館
平成ノブシコブシ
小樽よしもと
元祖名物いかそうめん
焼きあなご
小樽市鰊御殿
旧白鳥家番屋
旧青山別邸
藪半
にしん蕎麦
正福屋
ツルヤ餅菓子舗
べこ餅
館ブランシェ
米華堂
モンブラン
ぱんじゅう(こしあん)

小樽 BEST20 (バラエティ/情報)
21:18~

第13位は夜景を望む宿。ホテルノルド小樽の最上階、角部屋のスイートルームからはパノラミックな運河を眺めることができ、夜には幻想的な光景が広がる。ホテルノイシュロス小樽では総支配人と総料理長を兼務する兼崎義明さんが腕をふるう、創作フレンチに舌鼓を打ち、スイートルームからは紺碧の海を遠望できる。殊に西側の部屋では石狩湾に沈みゆく夕日を望める。そして夜の帳が下りると、沖には漁火があらわれる。

第12位はおたる水族館。一番のウリは海獣公園で、高波の際にプールに入り込んでしまった野生のトドもいる。そんなトドたちによるショーも迫力があり、名物は高さ6mからの大ジャンプ。

第11位は焼き鳥の謎のタレ。焼鳥 伊志井の店内は奥に長くて広く、足を運ぶ客はタレ推し。味噌ダレのような色だが、味は甘じょっぱいという。店から歩いて5分程の場所にある店がかねこで、昭和2年に屋台でスタート。名物は創業時から継ぎ足してきた謎のタレで、小樽市民は串ものを1本残してライスをオーダーし、タレをかけて肉を乗せていただくのが定番。ちなみに両店ともタレのレシピについては企業秘密。

スタジオにはかねこの謎のタレが用意され、井ノ原快彦ら出演者は焼鳥とともに実食した。清水宏保は「焼鳥の缶詰の美味しいところだけを凝縮したみたい」、吉村は「ただただ、旨い」とコメント。

第10位は朝里川温泉。人気の一軒が藏群で、浮世を忘れさせてくれる宿として評判。森の静謐さに身を委ね、大浴場では豊かな水を湛えた川のせせらぎに耳を傾けながらゆったりと湯に浸かることができる。また北海道が誇る旬の食材を使った食事も絶品で、飲み物は全て宿泊代に含まれている。館内にあるバーでも課金されないのでご安心を。

第9位は若鶏時代 なると 本店。昭和40年に創業したこの御店の名物は「若鶏半身揚げ」で、多い時は1日に2500個も売れるため、厨房では4台のフライヤーがフル稼働。お店で使っている調味料は企業秘密。小樽のクリスマスはこの半身揚げで乾杯だという。

このあと、老舗かまぼこ店のゴージャスなかにかま! 絶品! 人気チーズケーキもできたて!!

キーワード
小樽 BEST20
ホテルノルド小樽
ホテルノイシュロス小樽
おたる水族館
ソユン
トド
海獣公園
焼鳥 伊志井
豚肉
レバー
ツクネ
かねこ
つくね
がつ
べこ餅
朝里川温泉
藏群
若鶏時代なると 本店
若鶏定食
若鶏半身揚げ

小樽 BEST20 (バラエティ/情報)
21:28~

第8位はかま栄。明治38年創業の老舗かまぼこ店で、店内でいただく揚げたての「ひら天」は乙なもの。ちょっと贅沢な練り物は蟹の身入りのすり身を甲羅につめ、ズワイガニをトッピングした「かに甲ら」。チャーハンの具材にすれば、豪華な特製カニ炒飯の出来上がり。

第7位はルタオ。名物はチーズケーキが二層となった「ドゥーブルフロマージュ」で、冷凍したものをご家庭に発送してもらえる。本店の2Fにはカフェも併設され、是非ともオーダーしたいのが出来立てのチーズケーキが堪能できる「生ドゥーブルフロマージュ ケーキセット」。そんなルタオは堺町通りに5店舗を展開し、その中のルタオ ル ショコラの限定ショコラは20種類以上ある。夏に味わいたい名物はヴァローナのカカオをふんだんに使用した「クレームグラッセ マリアージュ ショコラ」。

第6位はガラス工芸。

キーワード
小樽 BEST20
かま栄
ひら天
かに甲ら
特製カニ炒飯
ルタオ
ドゥーブルフロマージュ
生ドゥーブルフロマージュ ケーキセット
ルタオ ル ショコラ
ヴァローナ
クレームグラッセ マリアージュ ショコラ

スポット

グルメ

藪半
かま栄
おたる政寿司
若鶏時代なると 本店
青塚食堂
かねこ
館ブランシェ
ツルヤ餅菓子舗
海猫屋
正福屋
焼鳥 伊志井
米華堂

レジャー/交通

新千歳空港
旧大家倉庫
旧白鳥家番屋
小樽市鰊御殿
石原裕次郎記念館
おたる水族館
旧青山別邸

旅行

藏群
ホテルノイシュロス小樽

趣味/スポーツ

小樽オルゴール堂 本館
  1. 前回の放送
  2. 8月13日 放送
  3. 次回の放送