出没!アド街ック天国 西荻窪

『出没!アド街ック天国』(しゅつぼつ アドまちックてんごく)は、テレビ東京系列でテレビ東京とハウフルスが共同制作し、1995年4月15日から毎週土曜日の21:00 - 21:54(JST)に放送されている情報バラエティ番組。略称は「アド街(あどまち)」。

出典:goo Wikipedia

放送日 2014年2月1日(土) 21:00~21:54
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
21:00~

オープニング映像。

今回はうまいものが目白押しで、独自に進化する個性的な美食の街として知られる西荻窪にスポットを当てる。

キーワード
西荻窪(東京)
中央線

西荻窪 BEST20 (バラエティ/情報)
21:02~

西荻窪駅・南口にある「仲通り商店街」にあるカレー店「SPOON」が紹介された。ここではフレンチカレーを扱っており、オーナーシェフの和田直樹さんは「ル・ジュー・ドゥ・ラシエット」などカレーの名店を経て、この店を出したという。

西荻窪駅ちかくにあるスパイス店「N.HARVEST」が紹介された。こちらには多くのオーガニックスパイスが扱われており、すべてフェアトレードで輸入されたもの。「有機フェヌグリークホール」などが販売されている。

西荻窪駅ちかくのラーメン店「パパパパパイン」が紹介された。この店の人気メニューは「パイナップルラーメン」など。

西荻窪駅ちかくの喫茶店「喫茶去 一芯二葉」が紹介された。ここでは「ジュンチャバリ農園 HRHT」など世界から取り寄せられた50種類以上のお茶が楽しめる。

西荻窪駅ちかくの中華料理店「仙ノ孫」が紹介された。四川と上海の料理が楽しめる店で、店主のこだわりは油。オススメメニューは「ヨダレ鶏」や「極上チャーハン」など。

キーワード
西荻窪 BEST20
SPOON
仲通り商店会
フレンチカレー
フェアトレード
有機フェヌグリークホール
パイナップルラーメン
ジュンチャバリ農園 HRHT
ヨダレ鶏
豚ひき肉・青菜・葱入りチャーハン
四川風ピリ辛・黒チャーハン
極上チャーハン

スタジオトーク (バラエティ/情報)
21:09~

西荻窪と聞いてイメージするものについて、峰竜太は鞍馬の天盛そば、中山秀征はやきとり 雅を挙げた。また西荻窪の近くに住んでいる大鶴義丹はおっさんが呑む街と考えているとコメント。薬丸裕英は喜多屋をチョイスし、山田五郎はアケタの店などを挙げた。

キーワード
天盛そば

西荻窪 BEST20 (バラエティ/情報)
21:13~

西荻窪駅ちかくのすし店「まるふく」が紹介された。熟成されたネタを使った刺身やすしが楽しめる店で、メニューは「おまかせコース」のみ。

西荻窪駅ちかくの洋服店「Re:gendo」が紹介された。この店は島根・石見銀山に本店を構える人気ブランド「群言堂石見銀山本店」が3年前、西荻窪に出した店。「コート采振木」などがオススメの商品。1階は食事処で「夜の食膳」などが楽しめる。

西荻窪駅ちかくの海南チキンライス専門店「夢飯」が紹介された。シンガポールの国民料理「海南チキンライス」が楽しめる。

このあとは、極上ポークを頂くフレンチ!スーパーおじいちゃんは何歳でしょう?

キーワード
西荻窪 BEST20
おまかせコース
石見銀山(島根)
コート采振木
夜の食膳
海南チキンライス

西荻窪 BEST20 (バラエティ/情報)
21:18~

西荻窪 BEST20、12位はサン・ル・スー。19年前のオープンから味とコストパフォーマンスの高さで人気を集めている。新潟県津南町で育ってられたつなんポークを使用したつなんポークロース肉のロースト緑こしょう風が人気となっている。

西荻窪 BEST20、11位はアロマフレッシュ。町の人気者である安藤久蔵さんが営むコーヒー豆の輸入販売店。 仕入れから焙煎、販売まですべての作業をたった一人で行い年齢は102歳。明治44年に千葉県多古町に生まれ銚子で育ち昭和6年に慶応義塾大学理財科に入学。大手商社に務め半年で退職した。そして銚子に戻り遠洋漁業の漁師となり50歳過ぎにはキリマンジャロなど登山に目覚めた。そして85歳のときにアロマフレッシュを開店させた。

キーワード
西荻窪 BEST20
西荻窪(東京)
つなんポーク
つなんポークロース肉のロースト緑こしょう風味

スタジオトーク (バラエティ/情報)
21:22~

このあとは、酸っぱくて甘くて辛い!前代未聞の限定ラーメン!!

スタジオでは薬師丸ら出演者がアロマフレッシュの店主である安藤久蔵さんが焙煎したコロンビアコーヒーを堪能した。安藤さんは85歳でお店を始めたことに対して、峰らは愛川欽也に対してまだまだやれることがあるとコメント。

キーワード
コロンビアコーヒー

薬)新名物 (バラエティ/情報)
21:25~

美食の街として知られる西荻窪にあるパパパパパインの「カカカカカカオ」は2月限定のメニュー。パイナップル、チョコレートが使われた担々麺で、辛かったり甘かったりする不思議な味となっている。

スタジオでは峰竜太ら出演者がパパパパパインの限定メニューでチョコなどを使用した担々麺「カカカカカカオ」を実食。坂下千里子は気に入っていた一方で、山田五郎はデザートにした方が良いとコメント。

キーワード
カカカカカカオ

西荻窪 BEST20 (バラエティ/情報)
21:28~

西荻窪 BEST20、10位は肉のニシジマ。昭和2年から創業、男爵コロッケが人気で一日400個は売り上げている。国産和牛も入った贅沢なコロッケ。

西荻窪 BEST20、9位は鞍馬。石挽のそば粉でつくる十割そばがそば通をうならせている。店主の吹田正己さんは蕎麦の神様と呼ばれている高橋邦弘氏のもとで修行した。独立後に甘皮蕎麦を完成させた。

このあとは、焼きとんが旨い大衆酒場!魚フライだけどコロッケ!!

キーワード
西荻窪 BEST20
西荻窪(東京)
男爵コロッケ
甘皮蕎麦

西荻窪 BEST20 (バラエティ/情報)
21:32~

西荻窪 BEST20、第8位はやきとり 戎。名物メニューは「焼きとん」だが、コアなファンは捌かれたイワシをポテトに乗せて揚げた「イワシコロッケ」を愛している。

西荻窪 BEST20、第7位はパン激戦区。リスドォル・ミツの店主はオペラを唄いながらパンを発酵させていて、Pomme de terreでは噛むごとにお茶の風味が広がる「抹茶&抹茶ガナッシュ 小倉あんベーグル」を販売。またかむかむ ヒュゲの一番人気はレーズン酵母を生地に練り込んだ「クロワッサン」。

西荻窪 BEST20、第6位は坂本屋。カツ丼の名店で、料理評論家の山本益博も絶賛している。パン粉は粗めで、ラードは170℃が特徴で、川端敏雄さんと妻の清子さんが二人三脚で作る「かつ丼」が人気メニュー。

キーワード
西荻窪 BEST20
焼きとん
イワシコロッケ
ブラビッシモ
抹茶&抹茶ガナッシュ 小倉あんベーグル
クロワッサン
山本益博
かつ丼

スタジオトーク (バラエティ/情報)
21:37~

大鶴義丹、坂下千里子は坂本屋のメニューについて語り、中山秀征はお店のメニューを通して、普通の事がいかに大変な事かが伝わってくるとコメント。

’14 西荻窪コレクション (バラエティ/情報)
21:38~

’14 西荻窪コレクションとして西荻窪の女性たちのファッションを紹介した。

西荻窪 BEST20 (バラエティ/情報)
21:38~

西荻窪 BEST20、第5位は古書店。駅から徒歩5分圏内に音羽館、盛林堂書房など10軒の書籍店があり、にわとり文庫では昭和の絵本、児童書などを販売している。自慢の一冊は香山滋の子供向けノベライズ「ゴジラ」で、お値段は18万円代。また盛林堂書房の自慢の一冊は夢野久作の「少女地獄」。

西荻窪 BEST20、第4位はこけし屋。昭和24年創業の洋菓子とフランス料理の名店で、「牛肉の赤ワイン煮込み」は創業時から変わらぬ味。

このあとは、西荻で一番ディープな横丁!個性派フードのオンパレード!!

キーワード
西荻窪 BEST20
西荻窪の古本屋さん
香山滋
ゴジラ
夢野久作
少女地獄
牛肉と赤ワイン煮込み

西荻窪 BEST20 (バラエティ/情報)
21:42~

西荻窪 BEST20の3位は「柳小路」。27軒の飲食店が集まる「柳小路」の店や名物料理をダイジェストで紹介した。「エルロホ」では「豚ハラミのタコス」、「ハンサム食堂」の一番人気は「トムヤムクン」、「赤い鼻」では台湾の辛味噌を合わせた個性の光る一杯、「トヤジ」の一番人気は「サムギョプサル」、「おだづなよ」では石巻やきそばを味わうことが出来る。

西荻窪 BEST20の2位は「アンティークショップ」。アンティークショップが61軒もの店が集まる都内屈指の密集地で、「トライフル」では修理もしてくれるアンティーク時計の専門店で、昭和初期の照明などを集める「駱駝」ではリメイクした建具を販売。

このあとは、のんびり寛げる一軒家カフェ!!南インド風の絶品エビカレー!!

キーワード
西荻窪 BEST20
柳小路
トライフル

西荻窪 BEST20 (バラエティ/情報)
21:49~

西荻窪 BEST20の1位は「カフェ」。店主のこだわりが詰まった良質な喫茶店に加え、近年ではオリジナリティを追求した個性的なカフェも参入。「三人灯」は本を読みながらゆったり過ごせるカフェで三色丼が名物になっていて、築80年の古民家を改装した「松庵文庫」ではエビカレーが名物になっている。

キーワード
西荻窪 BEST20

スタジオトーク (バラエティ/情報)
21:51~

中山秀征は西荻窪にあるカフェ「松庵文庫」について、古いものと新しいものが共存しているとコメント。また西荻窪付近に住んでいる大鶴義丹は西荻窪にあるカフェをほとんど知らない一方で、柳小路は地図が描けるほど詳しいとコメント。

キーワード
西荻窪(東京)
柳小路

エンディング (その他)
21:51~

出没!アド街ック天国の次回予告。

スポット

インテリア

駱駝

グルメ

まるふく
SPOON
ル・ブルギニオン
肉のニシジマ
Pomme de terre
喫茶去 一芯二葉
Re:gendo
パパパパパイン
ル・ジュー・ドゥ・ラシエット
アロマフレッシュ
やきとり 戎
かむかむ ヒュゲ
坂本屋
仙ノ孫
松庵文庫
サン・ル・スー
やきとり雅 西荻本店
鞍馬
赤い鼻
N.HARVEST
エルロホ
ハンサム食堂
三人灯
喜田屋
夢飯
リスドォル・ミツ
こけし屋

ファッション

群言堂石見銀山本店

レジャー/交通

アケタの店
西荻窪駅

趣味/スポーツ

音羽館
にわとり文庫
盛林堂書房
  1. 前回の放送
  2. 2月1日 放送
  3. 次回の放送