出没!アド街ック天国 柴又

『出没!アド街ック天国』(しゅつぼつ アドまちックてんごく)は、テレビ東京系列でテレビ東京とハウフルスが共同制作し、1995年4月15日から毎週土曜日の21:00 - 21:54(JST)に放送されている情報バラエティ番組。略称は「アド街(あどまち)」。

出典:goo Wikipedia

放送日 2017年11月18日(土) 21:00~21:54
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
21:00~

稀勢の里が悲願の初優勝を果たした時も錦織圭が世界で快挙を成し遂げた時も必勝祈願に訪れていた。それは寅さんの故郷・葛飾柴又。帝釈天は勝負運が上がると言われる。伝統の音と味で外国人観光客も急増中。11月25日、26日は寅さんサミット2017が開催され全国から映画ロケ地の特産フードが集結する。今回は柴又帝釈天を中心に紹介。

キーワード
稀勢の里
錦織圭
スポーツニッポン新聞社
帝釈天
寅さんサミット2017
寅さん
柴又(東京)

柴又 BEST20 (バラエティ/情報)
21:02~

柴又 BEST20の20位は見送るさくら像。今年3月に建立され除幕式に参列した倍賞千恵子は「私の分身みたい」と感動したという。さくらのトレードマークといえばエプロンだが笠木屋ではエプロンを忘れたため笠木屋でエプロンを買っていったというエピソードがある。

柴又 BEST20の19位はShibamata FU-TEN。葛飾区の職員寮を改築した素泊まりの宿で1泊1名3600円から。共有スペースでは不定期に地域交流パーティなどが行われる。この日、白玉作り体験が行われた。別の日の朝、佃煮丸仁の店主がわさびの佃煮を和えた「葉わさびのパスタ」を宿泊客に振る舞った。

柴又 BEST20の18位はピッツェリア・ルナ・エ・ドルチェ。2013年にオープンしたそれまで柴又になかった本格的ピザ店。主人は生粋の柴又っこでナポリピッツァ職人協会認定店。この日出した「今週のピッツァ」のトッピングは葛飾区で採れたほうれんそうだった。

柴又 BEST20の17位はかなん亭。昭和51(1976)年、甘味処として創業した。あんみつの寒天は伊豆の高級天草を使っている。今は食事メニューが充実しモツ煮ややきとりをつまめる。もう1つの名物が500円の日替わり丼。前回お邪魔した時のメニュー数は89種類だったが現在は475種類になっていた。476番目の最新作は長女が考案したカオマンガイ丼。

柴又 BEST20の16位は寅さんメニュー。高木屋老舗の「寅さんふやき」、い志いの「寅”やき」、ゑびす家の「寅さん御膳」を取り上げた。

峰竜太は「江戸川」を取り上げ「江戸川があるから川魚料理も頂けるようになった。土手でヨモギがとれたので草団子が作られた」と話し、黒谷友香は男はつらいよの大ファンで全巻を買った。博多華丸は35歳で上京し柴又で物件を探した。LiLiCoはスウェーデンと葛飾のハーフでスウェーデンから見た日本と話し、薬丸裕英は「草だんご」を取り上げ「山田洋次監督の奥様が娘を可愛がってくださった、柴又に行く度に買って来て下さった」と話し山田五郎は柴又帝釈天の二天門は表は横浜の加藤勘蔵、裏は房総の四代目「伊八」が彫った作品だと話した。

柴又 BEST20の15位は居酒屋 春。渥美清は撮影の合間によくこの店に立ち寄っていたという。娘はるかさんを可愛がり、納豆オムレツを愛食していた。ブランデーとジンジャーエールを組み合わせた柴又ブラジャーも愛され、海外の人も常連。

柴又 BEST20の14位は日曜庵。金曜、土曜、日曜のお昼だけ営業する店で低温、真空状態で保存している。

外国人に人気の激辛煎餅!若者が憧れる参道の伝統儀式!!

キーワード
見送るさくら像
フーテンの寅像
柴又(東京)
Shibamata FU-TEN
佃煮丸仁
ピッツェリア・ルナ・エ・ドルチェ
ブッファラ
今週のピッツァ
ルナチョッペ
かなん亭
あんみつ
モツ煮
やきとり
からあげバラちらし丼
カオマンガイ丼
寅さんサミット2017
高木屋老舗
い志い
ゑびす家
寅さんふやき
寅”やき
寅さん御膳
渥美清さん
西川きよしさん
児玉清さん
男はつらいよ
柴又たま屋
柴又帝釈天
居酒屋 春
納豆オムレツ
渥美清
赤ウインナー
たぬき豆腐
もつ煮込み
柴又ブラジャー
日曜庵
粗挽きせいろそば

柴又 BEST20 (バラエティ/情報)
21:19~

13位は手焼き煎餅。昭和49年創業の浅野屋は今では珍しい自家製生地。浅野屋名物は生地に唐辛子を練り込んだ唐辛しせんべい。面白がって買っていく外国人観光客の顔が変わっていくのを見るのが楽しい、と店主が話した。また唐辛子の量は店主の気分次第。

12位は創業155年の「い志い」。京都の有名和菓子店・仙太郎で修行した4代目が常に新しい和菓子に挑戦している。新作は柴漬けと餅米であんこを包んだぼたもち「しば漬けぼたもち」。しょっぱさと甘さのバランスが絶妙。当番組がお邪魔した8年前、4代目は新婚ホヤホヤだったが、今では妻・あゆみさんは立派な若女将に。お子さんも生まれ、来年には4人目のあかちゃんが生まれる。長男・久穂くんの将来の夢はどらやきやさん。

11位は庚申。東京・柴又には参道の人たちが大切にしている「庚申」の祭りがある。庚申とは60日に一度の帝釈天の縁日で、御本尊が見つかった日を示す干支のこと。その前日には帝釈天に纏が奉納される。主に参道の旦那衆が駅から帝釈天まで交代で振る。矢切の渡しもなかが名物の「代々㐂」の3代目跡継ぎとなる優瞳くん18歳も、振り手にあこがれている。後日、その思いを知った旦那衆の計らいで始めて練習に参加させてもらえることに。しかし重さ約10キロの纏に手こずっている模様。2週間後には纏デビューが待っている。

LiLiCoが15位の「居酒屋 春」について、いつも人がいっぱいで入りたいけれど入れない、と嘆いた。渥美清は柴又にいる限りは休憩中も”渥美清”を出さなかった、というエピソードを博多華丸が話した。

10位は寅さんサミット。サミットでは4ヵ所の会場でイベントを展開し、帝釈天の境内では映画の上映会や原風景写真展などを開催。特設会場では各ロケ地の物産展・伝統芸能などが行われる。「寅次郎恋愛塾」の舞台、秋田・鹿角市は名物のみそつけたんぽを販売。今回参加する国内外17の地域と出し物が一覧で露出。参道の「亀家本舗」は茨城・つくば市とコラボ。つくば名物の福来みかんを使用したみかんだんごを開発。「とらや」は長野・小諸市とコラボし「信州小諸みそラーメン」を提供。寅さんサミットは11月25・26日開催。

9位:矢切の渡し。明治39年に発表された伊藤左千夫の「野菊の墓」の舞台で、細川たかしのヒット曲でも知られる。柴又と松戸市を結ぶ片道5分の都内唯一の渡し船で、平成8年には船をこぐ音が「残したい日本の音百景」に選定されている。

このあと、寅さんも愛した天丼!老舗の家族物語!!

キーワード
金子屋
立花屋
浅野屋
柴又駅
帝釈天
唐辛しせんべい
手焼き煎餅
柴又(東京)
い志い
みかん大福
しば漬けぼたもち
庚申
代々㐂
居酒屋 春
柴又ブラジャー
寅さん
渥美清
前田吟
寅さんサミット
寅さん記念館
寅次郎恋愛塾
寅次郎紅の花
みそつけたんぽ
津山熟成干し肉
鹿角市(秋田)
津山市(岡山)
栗原市(宮城)
常総市(茨城)
つくば市(茨城)
松戸市(千葉)
新島村(東京)
中之条町(群馬)
小諸市(長野)
焼津市(静岡)
班鳩町(奈良)
たつの市(兵庫)
高梁市(岡山)
朝倉市(福岡)
小城市(佐賀)
日南市(宮崎)
ウィーン市(オーストリア共和国)
福来みかん
みかんだんご
とらや
信州小諸みそラーメン
柴又 BEST20
矢切の渡し
伊藤左千夫
細川たかし
野菊の墓
残したい日本の音百景

柴又 BEST20 (バラエティ/情報)
21:30~

8位:松屋の飴 総本店。21年前に当番組で紹介した時、四代目の宮崎勝雄氏は豪快な飴切りを披露。その隣にいた五十嵐広保氏は現在65歳で、五代目の宮崎修氏と今も腕を振るう。柴又は音さえ、昔と変わらない。

7位:葛飾柴又 寅さん記念館。今年で開館20周年を迎えた。映画の世界を再現したファン垂涎の空間があり、寅さんの実家であるくるまやのミニチュア模型、人車鉄道のジオラマもある。

6位:大和家。代々継ぎ足して使用してきたタレは下町らしく甘くて濃厚。8年前に当番組で紹介した際、登場した当時11歳の大須賀健さんは現在、五代目、六代目とともに店を支えている。大学では、食品と健康について学んでいるという。閉店後は家族全員で夕食を囲んでいて、寅さんの映画を想起する。

博多華丸は大和屋の大須賀健さんの話しぶりについて、「寅さん風に言うとさしずめインテリだなっていう発言でした」とコメント。また、LiLiCoは昨年の「寅さんサミット」に出演したという。そして、華丸は寅さんが劇中でよく喧嘩していることを挙げ、「愛されてますけど、とんでもない男」と評した。

このあと、シャッターが半開きのお店? おばあちゃんの謎のコレクション!?

キーワード
柴又(東京)
柴又 BEST20
松屋の飴 総本店
宮崎勝雄
葛飾柴又 寅さん記念館
天丼(並)
大和屋
大須賀健さん
寅さんサミット
ウィーン市(オーストリア)
矢切の渡し

気にスポ (バラエティ/情報)
21:37~

柴又で取材班が発見したのは30年前に閉店した鉄道模型店で、今もショーウィンドウには模型やオブジェが並べられている。外丸昭子さんによると、近くに幼稚園があり、子供が見てくれるという。店内は外丸さんが蒐集してきた貝殻コレクションやNゲージの鉄道模型があり、天賞堂の店長だった秋本博史氏に鑑定を依頼。店に入るやいなや、秋本氏は「素晴らしい」と一言。殊に目を輝かせたのは国鉄ディーゼルカーの「キハユニ26形」の模型だったが、Nゲージでプレミアがつくのはそうそうないという。

山田五郎は外丸昭子さんが蒐集した貝殻コレクションが気になり、「カシパン(ウニの仲間)があったような気がした」とコメント。

キーワード
天賞堂
キハユニ26形
外丸昭子さん

’17 柴又コレクション (バラエティ/情報)
21:41~

’17 柴又コレクションとして、60人の女性が登場。

キーワード
柴又(東京)

柴又 BEST20 (バラエティ/情報)
21:42~

5位:草団子。明治20年創業のとらやでは北海道十勝産のきたろまんを使用し、上品な甘さのつぶあんに仕上げている。代わって、昭和2年創業の亀家本舗では蓬の新芽を使用し、今の時期ならお汁粉を楽しめる。そして、明治元年創業の高木屋老舗は茨城産コシヒカリの米粉で作った「草だんご」はモチモチ食感が評判。同店の七代目である石川幾生さんは工場長の駒井量二さんから腕前を褒められ、和菓子作り体験の講師も務めている。

4位:葛飾区 山本亭。平成3年から一般公開されていて、アメリカの日本庭園の専門誌「Sukiya Living Magazine」では居心地がいいランキングで3位にランクイン。山本亭は値段も風情も世界共通で魅力的。

3位:川魚料理の名店。江戸川ではうなぎや鯉が豊富に獲れたので、柴又には川魚の老舗料亭が点在している。天明3年創業のゑびす家はうな重や鯉のあらいがセットになった「川魚御膳」が人気。寛政2(1790)年創業の川甚は夏目漱石の作品に登場する他、岸信介、手塚治虫、松本清張ら名だたる著名人が足を運んだ。「花コース」の1品、鯉こくは江戸甘味噌と西京味噌を合わせて仕立てている。

このあと、愛され続ける英雄!渥美清さんの人情秘話!!

キーワード
柴又 BEST20
柴又(東京)
とらや
亀家本舗
高木屋老舗
草だんご
きたろまん
柴又しるこ
葛飾区 山本亭
Sukiya Living Magazine
抹茶(紋切り付)
たなかや
川千家
ゑびす家
川魚御膳
川魚料理 川甚
夏目漱石
花コース
岸信介
手塚治虫
松本清張
渥美清

柴又 BEST20 (バラエティ/情報)
21:47~

2位:寅さん。毎年8月15日は「寅さんの夕べ」が行われるなど、柴又にとって寅さんは永遠のヒーロー。そんな寅さんと縁が深いのが高木屋老舗で、渥美清さんの呼び込みを録音した6mmテープがある。先々代が没し、困っていた時に渥美さんが助けてくれたという。今回、渥美さんが店に贈った口上が流れた。

1位:柴又帝釈天。創建は寛永6年で、日蓮宗の由緒あるお寺。日本で唯一のテニスのお守りがあり、2014年のデビスカップ出場の際には錦織圭らが参拝。日本テニス史上初のベスト8進出を果たした。

井ノ原快彦らは柴又帝釈天に日本で唯一のテニスのお守りに物珍しさを感じていた一方、山田五郎は「彫刻と庭」について熱弁を振るった。LiLiCoは「夜に行くとライトアップされていてパワースポットみたいだけど、獅子舞おみくじがいきなり踊りだすから怖い」と語り、山田は「まあまあうるさい」と付け加えた。そして、薬丸裕英は渥美清の呼び込みテープの感嘆していた。

キーワード
柴又 BEST20
柴又(東京)
高木屋老舗
寅さんの夕べ
渥美清さん
柴又帝釈天
庭球勝守
スポーツニッポン新聞社
デビスカップ
錦織圭
柴又帝釈天 彫刻ギャラリー
日光東照宮
渥美清

エンディング (その他)
21:51~

出没!アド街ック天国の次回予告。

スポット

グルメ

浅野屋
高木屋老舗
い志い
たなかや
ピッツェリア・ルナ・エ・ドルチェ
居酒屋 春
金子屋
葛飾区 山本亭
日曜庵
立花屋
佃煮丸仁
大和屋
亀家本舗
かなん亭
ゑびす家
松屋の飴 総本店
とらや
川魚料理 川甚
代々㐂
川千家

レジャー/交通

矢切の渡し
柴又駅
寅さん記念館
葛飾柴又 寅さん記念館

住まい/暮らし(家庭用雑貨)

柴又たま屋

宗教

帝釈天
柴又帝釈天
日光東照宮

情報/通信

スポーツニッポン新聞社

旅行

Shibamata FU-TEN

趣味/スポーツ

天賞堂
  1. 前回の放送
  2. 11月18日 放送
  3. 次回の放送