出没!アド街ック天国 ブランドグルメの里 茨城・奥久慈

『出没!アド街ック天国』(しゅつぼつ アドまちックてんごく)は、テレビ東京系列でテレビ東京とハウフルスが共同制作し、1995年4月15日から毎週土曜日の21:00 - 21:54(JST)に放送されている情報バラエティ番組。略称は「アド街(あどまち)」。

出典:goo Wikipedia

放送日 2016年10月9日(日) 10:30~11:25
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
10:30~

今回出没するのは茨城・奥久慈。久慈川の上流エリアで、奥久慈しゃも料理の数々、袋田の滝、竜神大吊橋といった名スポットも紹介。

キーワード
奥久慈しゃも
常陸大宮市(茨城)
常陸太田市(茨城)
大子町(茨城)
久慈川
竜神大吊橋
袋田の滝

茨城 奥久慈 BEST20 (バラエティ/情報)
10:32~

茨城 奥久慈 BEST20、20位は玉屋旅館。JR水郡線で常陸大子駅から歩いてすぐの場所で、名物の奥久慈しゃもが味わえる。煮付けた軍鶏のもも肉と胸肉に奥久慈しゃもの炒り玉子を合わせた「奥久慈しゃも弁当」が大人気。テイクアウトする人も多く、電話をすれば二代目の長谷川さんが常陸大子駅のホームまでお届けしてくれる。

19位は道の駅 奥久慈だいご&常陸大宮。道の駅 奥久慈だいごはアットホームで和める空間が広がり、2階には温泉があってドライブの疲れを癒やすことができる。代わって今年3月にオープンしたのが道の駅 常陸大宮で、バーベキューサイトも併設。直売所で瑞穂牛 焼肉セットを購入し、手軽にバーベキューを楽しめる。料金は6名まで1時間500円。

18位はやきそば高倉。昭和のままの空間も御年78歳の高倉ふみ江女将も店の味わいとなっていて、メニューは300円の「やきそば」のみ。具はキャベツだけで、お客の来店と同時に調理がスタートする。仕上げの追いがけブレンドソースが美味しさの秘訣で、添えるのは箸ではなくフォーク。

17位は月待の滝。濡れることなく滝の裏側に入れることから裏見の滝とも称され、流れる滝越しに見える光と水が織りなす風景は幻想的。辺りのもみじ苑では食事も楽しめることができ、名物は「もりそば」。夏季限定は流しそうめんの食べ放題で、店からシースルーパイプを伝って流れてくる「空飛ぶ流しそうめん」は子供たちに大人気。

16位は奥久慈訛り。特徴として語尾が上がる、濁音が多い、早口。東京からやってきた城野マサトさんは標準語と奥久慈訛りをそれぞれ使い、食堂ゆばたの藤田ミチさんと談笑。後者でめんこいと言われた藤田さんは相互を崩し、サービスしてくれた。

井ノ原快彦は奥久慈訛りについて、聞き心地が良くて温かい感じがすると語った。また奥久慈と言えばコレというものに峰竜太は日本三名瀑の「袋田の滝」、デーブ大久保は「大洗町から見てもド田舎で大好き」、常陸大宮市出身の白石美帆は「心のふるさと」と語った。だが福島・矢祭町出身のあばれる君は「大都会」と答え、デーブと激論。薬丸裕英は銀座バードランドで初めて食べた「奥久慈しゃも」を激賞した。山田五郎は袋田の滝は地質学的にも貴重で、華厳の滝よりも地層的には古いと説明。

15位は久慈川。良質で豊かな水は古来より人々の生活を支えてきた。

このあと、奥久慈しゃも料理が続々登場! 日帰り温泉で癒しのひととき!!

奥久慈の久慈という地名は一説によると、「常陸国風土記」に鯨に似た形の丘があるので久慈と名付けると記されている。その丘は今も現存するのかリサーチし、さらに鈴木カツ江さんは市役所に務める令息に調べて頂いた。どうやら丘は今も存在しているようだった。

キーワード
茨城 奥久慈 BEST20
JR水郡線
常陸大子駅
奥久慈しゃも
奥久慈しゃも弁当
道の駅 奥久慈だいご
道の駅 常陸大宮
瑞穂牛 焼肉セット
やきそば高倉
やきそば
キャベツ
月待の滝
もみじ苑
もりそば
空飛ぶ流しそうめん
食堂ゆばた
袋田の滝
常陸大宮市(茨城)
矢祭町(福島)
中畑清
銀座バードランド
華厳の滝
久慈川
常陸国風土記
常陸太田市(茨城)

茨城 奥久慈 BEST20 (バラエティ/情報)
10:47~

14位は奥久慈しゃもフード。昨年にオープンしたピッツェリアコゾーでは照焼き風の「奥久慈しゃもと長ネギのPIZZA」が人気で、食感も心地よい。代わってとん鈴では「奥久慈しゃも石焼親子丼」に定評があり、しゃもの生卵は少しずつ溶かしてご賞味を。続いて、リュタンでは「奥久慈しゃもプレート」を堪能できる。最後は創業から70年の割烹料理店・弥満喜で、お店のイチオシは「しゃもすき鍋」。しゃもの全ての部位を使っているという。

13位は木造校舎。今回のエリア内には廃校となった木造校舎が8棟あり、その1つが明治12年創立で平成13年に廃校となった旧上岡小学校。現在は国登録有形文化財に指定され、ドラマや映画のロケ地として使用されている。明治7年創立、平成8年になった大子おやき学校はおやきの製造・販売を行っていて、おやきづくりの体験教室も開催。

12位は大子漆。茨城県は漆の産出量が全国2位で、その多くが大子町で作られている。器而庵では透明度が高く、艶やかさで定評のある大子漆の「椀」を販売。大子町に漆農家は5人のみで、益子玉江さんは掻き殺しという手法で約10年育てた木から1年で漆を採り尽くして伐採する。

11位は立ち寄り湯。思い出浪漫館は昭和初期から続く温泉宿で、露天風呂から清らかな渓流を間近に望むことができる。代わって、三太の湯は名前は和風ながら、内湯は洋風で古代ローマの大浴場にいるかのよう。そして森林の温泉は女湯のサービスがすごいと話題で、バラ風呂は毎週土曜日限定。

峰竜太、井ノ原快彦は景色しか見ていなかったと一点張りだった一方、あばれる君は素直に「録画予約間違いない」と話した。白石美帆は奥久慈しゃもは噛めば噛むほど滋味深さが出てくる、ジェラートも美味しいと話すと、デーブ大久保は「茨城にジェラートなんて言葉が・・・」とコメント。

10位は大子広域公園。フォレスパ大子は多目的温泉プールで、楽しみながら健康増進できる。そしてグリンヴィラは日本オート・キャンプ協会に5つ星と認定されていて、オシャレキャンパーの山岸さん親子はキャンプ歴20年とベテラン。手作りのアイデア作品を愛用している。石塚さんファミリーはテントを可愛くデコレーションし、ダイニングテーブルとキッチン台は父・政路さんの力作。

9位は奥久慈こんにゃく。こんにゃく関所は地元メーカーの直営店で、店員さんがオススメするのは「生とろさしみこんにゃく」。

このあと、茨城県民も一目置く高級納豆! 爽快!? 日本一の絶景へダイブ!!

キーワード
茨城 奥久慈 BEST20
奥久慈しゃも
ピッツェリアコゾー
とん鈴
奥久慈しゃもと長ネギのPIZZA
奥久慈しゃも石焼親子丼
リュタン
奥久慈しゃもプレート
弥満喜
しゃもすき鍋
旧上岡小学校
大子おやき学校
大子漆
器而庵
大子町(茨城)
うるしの森
掻き殺し
思い出浪漫館
三太の湯
森林の温泉
道の駅 常陸大宮~かわプラザ~
ジェラート&スムージー
渡辺久信
工藤公康
大子広域公園
フォレスパ大子
グリンヴィラ
日本オート・キャンプ協会
奥久慈こんにゃく
こんにゃく関所
生とろさしみこんにゃく

茨城 奥久慈 BEST20 (バラエティ/情報)
10:59~

第8位は舟納豆。昭和26年に創業した納豆専門店で、看板商品は店名にもなっている「舟納豆」。茨城県産の大豆を100%使い、歯ごたえもあって香気もバツグン。デーブ大久保は現役時代に長嶋茂雄氏に贈答したところ、その味に惚れ込んだ長嶋氏は自ら取り寄せるようになった。

7位は奥久慈りんご。木の上で完熟させてから収穫するため、市場にはほぼ出まわらず、農園で直売されている。現在、豊田りんご園では保存していたりんごをたっぷり使った、「りんごやさんのアップルパイ」が味わえる。

6位は竜神大吊橋。平成6年に誕生し、茨城百景にも選ばれている。橋の長さは375m、高さは100m。橋を渡るだけでは刺激が足りないという方には橋中央の欄干に竜神バンジージャンプがオススメ。ブリッジバンジーとしては日本一の高さとなっている。

薬丸裕英は1万5000円貰っても竜神バンジーは遠慮したいと語り、高い所が苦手なあばれる君は行けと言われれば行きますけどとコメント。デーブ大久保は解説者になった時に各球団に取材でお世話になりますと舟納豆を送っていて、全盛期は200個だったが今は50個だと明かした。「青仁一粒」を長嶋茂雄氏に進呈したところ、普通はつまみで食べるところ、ご飯にかけるのがお好みだったという。あばれる君は奥久慈こんにゃくを祖母が作っていて、美味しかったとコメント。

キーワード
茨城 奥久慈 BEST20
長嶋茂雄
デーブ大久保
舟納豆
奥久慈りんご
豊田りんご園
りんごやさんのアップルパイ
竜神バンジージャンプ
竜神大吊橋
青仁一粒
奥久慈こんにゃく
こんにゃく関所
凍みこんにゃく

気にスポ (バラエティ/情報)
11:04~

このあと、奥久慈に立つ巨大で怪しい人影? 日本一のお地蔵様が化粧直し!?

気にスポ (バラエティ/情報)
11:07~

国道118号沿いを歩いていると巨大な人影を発見。近づいてみるとお地蔵様のようだが、かなり大きく、石像ではなくコンクリート製で口や目はペンキで塗られていた。高さ9.65mと日本一大きな地蔵で、昭和39年に町の名物にしようと建立された。だが半世紀以上が経過し、この大子地蔵尊のペンキは剥がれ落ちてしまっていた。すると吉田さかえさんら地元婦人会の方々は新たな前掛けを作ろうと始動し、取り付けの際には役所が調達したクレーン車が出動。無事に取り付けを終え、美しいお地蔵様の姿となった。婦人会の方々はいつか笠を作りたいという。スタジオで、デーブ大久保は白石の衣装がこの前掛けと同じ色だったことに思わず笑みを浮かべた。

キーワード
大子地蔵尊

’16 茨城 奥久慈 コレクション (バラエティ/情報)
11:11~

’16 茨城 奥久慈 コレクションとして、登場した60人のそれぞれの女性がそれぞれ地元の自慢を語った。

茨城 奥久慈 BEST20 (バラエティ/情報)
11:12~

5位は慈久庵。2002年に奥久慈へ移転した蕎麦の名店で、全国から蕎麦好きが足を運ぶ。御主人の小川宣夫さんは調理から接客まで1人でこなし、焼畑農法による蕎麦の製法も手がけている。石臼で製粉し、練達の技で生み出される逸品が極上の「せいろそば」。

4位は奥久慈温泉郷。豊年万作は創業1996年で、平安時代から湧いていたといわれる袋田温泉の湯宿。屋上の露天風呂では美しい山並みとさらりとした温泉に癒やされる。湯の澤鉱泉では部屋に入ると田舎の家に来たようにほっこりと和むことができ、温泉は医者要らずの湯と呼ばれている。そして、やみぞは昭和天皇も滞在した宿で、9月から1月まで奥久慈りんごを浮かべたりんご風呂を満喫できる。

このあと、奥久慈の自然が育んだ拘り卵! 日本を代表する名瀑が登場!!

キーワード
茨城 奥久慈 BEST20
慈久庵
せいろそば
豊年万作
湯の澤鉱泉
やみぞ
奥久慈りんご

茨城 奥久慈 BEST20 (バラエティ/情報)
11:18~

3位は奥久慈卵。ブランド卵の先駆けで、黄身をつまめる卵として話題を集めた。ひたち農園の塩原明さんはこの卵を使った卵かけごはんを紹介。まずは卵と白身と黄身に分け、白身だけをご飯にかけて、かき混ぜる。その上に黄身を乗せて、醤油をひとかけ。黄身は少しずつ崩しながら食べること。

2位は奥久慈しゃも。昭和63年度に全国地鶏味品評会で1位を獲得した。広々とした環境で長い日数をかけて伸び伸びと育て、銀座バードランドの和田利弘氏は脂肪分が少ないのに焼いたらジューシーでいい出会いだったとコメント。和田氏が監修した新たなメニューを奥久慈の各店で提供していて、その1軒・だいこんでは地元産の食材を使った参鶏湯ならぬ「シャモベタン」を堪能できる。

1位は袋田の滝。日本三名瀑の1つに数えられ、岸壁が4段になっていること、春夏秋冬に足を運ばねば滝の魅力は分からないといった説から四度の滝という別名もある。

白石美帆は小さい頃の冬に袋田の滝を訪れ、絶景に思わず感動したと明かした。また奥久慈卵を絶賛し、目玉焼きにしているのが美味しいといい、薬丸裕英はソース派?醤油派?と質問。白石は出汁醤油と答え、デーブ大久保は東京にかぶれてしまったと指摘した。

キーワード
茨城 奥久慈 BEST20
奥久慈卵
ひたち農園
奥久慈しゃも
高安農場
銀座バードランド
だいこん
シャモゲタン
袋田の滝トンネル
華厳の滝
那智の滝
袋田の滝

エンディング (その他)
11:23~

出没!アド街ック天国の次回予告。

スポット

グルメ

とん鈴
もみじ苑
銀座バードランド
リュタン
弥満喜
舟納豆
だいこん
やきそば高倉
ジェラート&スムージー
こんにゃく関所
慈久庵
食堂ゆばた
ピッツェリアコゾー

スクール/教育

旧上岡小学校
大子おやき学校

レジャー/交通

大子広域公園
グリンヴィラ
竜神バンジージャンプ
森林の温泉
やみぞ
思い出浪漫館
豊田りんご園
道の駅 奥久慈だいご
竜神大吊橋
常陸大子駅
フォレスパ大子

住まい/暮らし(家庭用雑貨)

器而庵

宗教

大子地蔵尊

旅行

豊年万作
三太の湯
湯の澤鉱泉

流通

道の駅 常陸大宮~かわプラザ~
道の駅 常陸大宮
  1. 前回の放送
  2. 10月9日 放送
  3. 次回の放送