開運!なんでも鑑定団 2019年4月28日放送回

『開運!なんでも鑑定団』(かいうん!なんでもかんていだん)は、1994年(平成6年)4月19日から日本のテレビ東京をはじめTXN系列各局で毎週火曜日に放送されている鑑定バラエティ番組(時間は、#放送時間の変動を参照)。通称は「鑑定団」「なんでも鑑定団」。民放連賞優秀賞を受賞。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年4月28日(日) 12:54~14:00
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
12:54~

オープニング映像。

今田は収録中に咳が出た理由について「風邪じゃなかった、アレルギーやったみたい」と明かした。

開運!なんでも鑑定団 (バラエティ/情報)
12:57~

本日のゲストは土屋礼央。1976年東京国分寺市生まれで、父は日本画家、母は絵本作家という芸術一家で礼央は“レオナルド・ダ・ヴィンチ”から取った。高校卒業後に加藤慶之に誘われRAG FAIRにボーカルとして加入した。その後アカペラグループがパフォーマンスを競う人気番組にゲスト出演し話題となり2001年にメジャーデビューを果たす。2002年に同時発売したシングルがオリコン初登場で1位、2位を獲得。現在はラジオ番組のパーソナリティーを務めるなど軽快なトークを繰り広げている。

番組ホームページのお知らせテロップ。

ゲストの土屋礼央が登場。依頼品は熊谷守一の絵。本人評価額は30万円。鑑定結果は250万円だった。

今回の依頼者は沖縄・糸満市にあるまさひろ酒造・比嘉昌晋さん62歳。1883年創業のまさひろ酒造で、40年前に先代が考案した「泡盛 まさひろ」の瓶踊りのCM映像を紹介した。1991年には大規模な工場を建設し、近年は泡盛だけでなく梅酒やジンなども開発している。現在も瓶踊りを継承しており従業員は毎朝練習しているという。比嘉さんは十数年前に骨董店で衝動買いした6点を鑑定依頼した。

依頼人の比嘉さんが登場し瓶踊りを披露した。依頼品は「琉球王国第十八代国王 尚育王の書」。6点で150万で購入した1つだという。琉球王国の歴史と尚育王の生涯ついて紹介。国王にふさわしい伸び伸びとした文字だが、果たして鑑定やいかに?

「世界卓球2019」の番組宣伝表示。

「執事西園寺名推理2」の番組宣伝テロップ。

「開運!なんでも鑑定団」の番組宣伝テロップ。

キーワード
土屋禮一
レオナルド・ダ・ヴィンチ
国分寺市(東京)
加藤慶之
I RAG YOU
恋のマイレージ
she サイド ストーリー
オリコン
土屋礼央 レオなるど
「開運!なんでも鑑定団」ホームページ
熊谷守一
かまきりとひがん花
糸満市(沖縄)
まさひろ酒造
泡盛 まさひろ
尚巴志王
琉球王国
尚育王
千字文

開運!なんでも鑑定団 (バラエティ/情報)
13:15~

琉球王国第十八代国王 尚育王の書を鑑定。本人評価額は100万円だが、鑑定結果は180万円だった。増田孝は「尚育王は書の上手な王様としても有名。中国の影響を強く受けている」と評した。

「世界卓球2019」の番組宣伝表示。

キーワード
尚育王

出張!なんでも鑑定団 (バラエティ/情報)
13:16~

出張鑑定の舞台は愛知県稲沢市。国府宮神社は深くから尾張地方の総鎮守社として広く崇敬を集めている。毎年旧暦1月に行われるのが国府宮はだか祭。イチョウの名所としても知られ、荻須高徳の美術館などもある。本日の鑑定士は田中大と中島誠之助。会場は名古屋文理大学文化フォーラム。

中日ファンの大家正子さんは高橋周平選手のファンであることを明かした。依頼品は、山本梅逸・張月樵・渡辺清合作の花鳥図。新築した時に母親からもらった掛け軸だという。本人評価額は50万円。鑑定結果は5千円だった。田中大は偽物と鑑定した。

中島誠之助の本をネットで注文して以降ネットオークションに嵌ってしまった伊藤直和さん。依頼品は大橋秋二の黄瀬戸火鉢。ネットオークションで見つけ、一目惚れをしたが1年以上入札されなかったという品物。本人評価額は20万円。果たして結果は?

キーワード
稲沢市(愛知)
木曽川
荻須高徳
金のかたつむり
高橋周平
中日ドラゴンズ
山本梅逸
大橋秋二

出張!なんでも鑑定団 (バラエティ/情報)
13:25~

ネットオークションで3万円で落札した大橋秋二の黄瀬戸火鉢を鑑定。本人評価額は20万円だが結果は50万円。中島誠之助から「大橋秋二に間違いない」とお墨付きをもらった。

篆刻が趣味の佐藤能成さんが石田靖のために印を持参し登場。依頼品は井上有一の色紙。本人評価額は10万円。鑑定結果は50円だった。田中大は「晩年の枯れなど味わいがあり面白い」と評した。

兼業農家の破田野光廣さんが登場。依頼品は楽家十代旦入の黒楽茶碗。茶道を嗜んでいた父から受け継いだものだという。本人評価額は30万円。破田野さんはもし高ければ売り豪華な旅行を楽しみたいと考えている。果たして結果は?

キーワード
大橋秋二
稲沢市(愛知)
井上有一
作品 No.9
不思議
楽旦入

出張!なんでも鑑定団 (バラエティ/情報)
13:34~

楽家十代旦入の黒楽茶碗を鑑定。本人評価額は30万円だが結果は5千円だった。中島誠之助は「江戸末期に作られた偽物。本物だったら300万円します」と評した。

毎日肉を食べているという長谷川佳代子さんが登場。依頼品は狩野探幽の布袋図。母の遺品を弟と分ける際にじゃんけんに勝ち手に入れたものだという。本人評価額は300万円だが鑑定結果は2万円だった。田中大は「狩野探幽の作品ではない。決定的なのが瓢箪印で狩野派の絵師であることは間違いない」と評した。

毎日運動をしている藤田力さんが登場。8年前に免許を返納し電動自転車に乗っていることを明かした。依頼品は青木木米の茶碗。本人評価額は250万円だが鑑定結果は500円だった。中島誠之助は「全く新しい京焼のお茶碗。大ぶりで使いやすそうな茶碗ですので一服お茶を召し上がって心を落ち着けた方が宜しいかと思う」と評した。

実家をリフォームした際に発見 60年程前病気になった親戚の骨董商に頼まれ。父が買い取った鎌倉時代の画帖に驚きの鑑定結果が!

「世界卓球2019」の番組宣伝表示。

キーワード
楽旦入
稲沢市(愛知)
狩野探幽
青木木米

開運!なんでも鑑定団 (バラエティ/情報)
13:43~

香川県小豆郡は3年に1度開催される瀬戸内国際芸術祭の舞台になっているため至るところで現代美術の作品を鑑賞することができ、アートの島として人気があるという。依頼人・緋田征満さんが登場。長年空き家になっていた父の実家を昨年一棟貸しの宿にリフォームしたことなどを紹介。緋田さんは父の遺品の骨董品を鑑定依頼した。

依頼人の緋田さんが登場。瀬戸内国際芸術祭について話した。依頼品は「藤原信実筆 歌仙絵」。父は40点を約20万で購入したという。歌仙絵は平安時代の歌人・藤原兼房が柿本人麻呂を崇拝し夢で見た絵を描かせたのが始まりとされている。藤原信実は鎌倉時代中期の歌人にして宮廷絵師で似絵を大成したことで知られる。果たして鑑定やいかに?

「開運!なんでも鑑定団」の番組宣伝表示。

「世界卓球2019」の番組宣伝表示。

キーワード
小豆郡(香川)
青木野枝
空の粒子
勝者はいない
瀬戸内国際芸術祭
結 AKEDA
藤原信実
藤原兼房
柿本人麻呂
藤原公任
歌仙絵
益田鈍翁
随身庭騎絵巻
後鳥羽院像

開運!なんでも鑑定団 (バラエティ/情報)
13:56~

「藤原信実筆 歌仙絵」を鑑定。本人評価額は1000万円だが鑑定結果は30万円だった。安河内眞美は「信実筆の歌仙絵ではございません。江戸時代中期の“和歌十体”をもとにして作られたものだと思われる」と評した。

「開運!なんでも鑑定団」の番組宣伝表示。

キーワード
藤原信実
歌仙絵
和歌十体
元良親王
慈円
西行
二条院讃岐

エンディング (その他)
13:58~

エンディングテーマ:Na Na Na/夏生奈苗

お宝鑑定依頼募集のお知らせ。出張鑑定開催に関するお問い合わせも受付中。

エンディングテーマ:Na Na Na/夏生奈苗

エンディング映像。

キーワード
夏生奈苗
Na Na Na
  1. 前回の放送
  2. 4月28日 放送
  3. 次回の放送