ワールドビジネスサテライト 【日銀総括を徹底検証!デフレ脱却へ新・処方箋は効くか▽最新ロボット掃除機】

『ワールドビジネスサテライト』(英称:WORLD BUSINESS SATELLITE)は、テレビ東京系列を始め、BSテレ東(旧・BSジャパン)・日経CNBCで1988年(昭和63年)4月4日から放送されている経済情報番組である。略称は、英称の頭文字を採った「WBS」(ダブリュービーエス)。モノステレオ放送を実施。

出典:goo Wikipedia

放送日 2016年9月21日(水) 23:30~ 0:28
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
23:30~

オープニング映像。

金融政策 大転換 徹底検証 (ニュース)
23:30~

東京株式市場は全面高となり、日経平均株価は昨日より300円以上値上がりした。理由はこれまでの金融政策を大転換した日銀。

日銀は金融政策決定会合を開き、これまでのマイナス金利や国債大量購入などの金融緩和策を総括的に検証したうえで、一定の効果を発揮したが原油安や消費税増税などの外部要因により目標未達とした。これを受け、異次元の金融緩和を物価が安定的に2%を超えるまで続けるとした。今年2月に導入したマイナス金利は-0.1%で据え置いたが、必要があればさらに引き下げると表明。日銀の強いメッセージを受けた市場は銀行株を中心に買いが入り、日経平均は全面高、終値は315円高い16807円となった。今後は短・長期国債利回りの目標を設定するという方針を柱にする。長期金利の指標となる10年物国債利回りは一時0.005%と半年ぶりのプラスとなった。

日銀の新たな政策のポイントを解説。物価上昇率2%の達成については、安定的に2%を超えるまで緩和を継続する。国債買い入れについては、これまで量に重点を置いてきたが基準を金利に転換、10年国債の金利を0%程度に維持すると決めた。マイナス金利は-0.1%を維持する。

日銀の金融政策について、政府は歓迎とし、より緊密に連携して取り組んでいきたいとした。金融界は「マーケットとの対話を重視する姿勢のあらわれは大いに評価するべき」と述べた。経団連の榊原会長は「2%の物価安定目標に向けてプラスの材料になると評価する」と述べた。一方、三村明夫会頭は評価は中立的とした。

安倍総理は「政府としては歓迎したい。緊密に連携しながらアベノミクスを加速させ、デフレ脱却に向けて歩みを進めていくことはできると思う」と述べた。

エコノミスト3人の3段階評価。これまでの評価は3人とも厳しい。日本経済研究センターの岩田一政さんは、これまでの緩和にも関わらず消費者物価指数がマイナスだという状況を指摘。第一生命経済研究所の熊野さんと東短リサーチの加藤さんはマイナス金利の副作用をあげている。さらに加藤さんは今後について、短期決戦を諦めて長期戦に持ち込んだことを評価していた。

ニューヨーク市場の受け止め方は冷静。ウェルズ・ファーゴのスコット・レン氏は「利回り曲線の長短金利差の拡大は良いことで引き締めではない」と述べた。外国為替市場は1ドル=100円代まで円高が進んだ。

NY株式(ダウ、ナスダック、S&P500)、商品市況、為替の現在の値を伝えた。

このあと、レンズの先に見える“世界”。

ロバート・フェルドマンの採点を伝えた。これまでの政策については、量的緩和は非常に良かったがマイナス金利にしたことが失敗と話した。今後の政策は国債の枠組みを変えたことがよかった。また総括検証でマイナス金利の副作用を細かく書いて信頼性が上がったと話した。

FOMCでの利上げは今回も見送りになるとみられる。今回の市場の利上げ予想確立は22%にとどまるなど折込が

キーワード
黒田総裁
日銀
日経平均株価
東京株式市場
金融緩和
日限
岩井コスモ証券
異次元金融緩和
マイナス金利
国債
消費税増税
大和証券
物価上昇率
消費者物価指数
菅官房長官
総理官邸
稲野和利会長
榊原定征会長
三村明夫会頭
日本証券業協会
経団連
日本商工会議所
物価安定目標
中央区(東京)
北京(中国)
安倍総理
ニューヨーク(アメリカ)
金融政策
デフレ
黒田東彦総裁
岩田一政さん
熊野英生さん
加藤出さん
日本経済研究センター
第一生命経済研究所
東短リサーチ
みずほ情報総研
ウェルズ・ファーゴ
S&P 500
ダウ
NY株式
ナスダック
NY金
北海原油
NY原油
為替
国債利回り
金融政策決定会合
アベノミクス
FOMC

WBSニュース (ニュース)
23:53~

WBS News (ニュース)
00:04~

このあと、金融+テクノロジー=?

「ドラマスペシャル 宮部みゆきサスペンス 模倣犯」の番組宣伝テロップ。

キーワード
安倍総理
ニューヨーク(アメリカ)
日本政府観光局
東京電力
高速増殖炉もんじゅ
廃炉
IEA
東日本大震災
化石燃料
温室効果ガス
再生可能エネルギー

WBSニュース (ニュース)
00:10~

このあとは「トレンドたまご」。不思議なトランプのタネは?

「ドラマスペシャル 宮部みゆきサスペンス 模倣犯」の番組宣伝テロップ。

キーワード
麻生財務大臣
エイト証券
マネーツリー
フィンテック
人工知能

トレンドたまご (バラエティ/情報)
00:15~

番組ホームページアドレスが表示。

「ドラマスペシャル 宮部みゆきサスペンス 模倣犯」の番組宣伝テロップ。

このあとはニュース。新たなメーカーが家電事業に本格参入。ロボット掃除機の生みの親は…。

キーワード
ワールドビジネスサテライト 番組HP
ジーテム・ソリューションズ

WBSニュース (ニュース)
00:21~

日銀に続きアメリカでは金融政策が発表される。このあと、ロバート・フェルドマンさんが利上げがあるのかを予測。

「ドラマスペシャル 宮部みゆきサスペンス 模倣犯」の番組宣伝テロップ。

キーワード
アンカー・ジャパン
日銀
利上げ

エンディング (その他)
00:25~

エンディング曲:「今日の想い」竹内まりや

日経新聞電子版のニュースヘッドライン。「弾切れ回避へ政策転換、長期戦覚悟んの日銀」「まさかのトランプ政権、身構える日米当局」など。

「ワールドビジネスサテライト」の次回予告テロップ。「FOMC経済教室!」「ニッポンの危険な橋」など。

あすの全国の気象情報を伝えるテロップ。

株と為替の値動き。

「ドラマスペシャル 宮部みゆきサスペンス 模倣犯」の番組宣伝テロップ。

STEMといわれる理数系に強い子どもを育てるプロジェクトについてロバート・フェルドマンは「この問題は日本経済の持続性がかかっている。対GDP比率の公的教育費は日本は3.5%とほとんどビリ。教育予算を増やすためにどこかを削らなければならない。決めないといけない」と話した。

エンディング映像。

あすの全国の気象情報を伝えるテロップ。

WBSは『テレビ東京ビジネスオンデマンド』で配信中。

エンディング曲:「今日の想い」竹内まりや

WBSは『テレビ東京ビジネスオンデマンド』で配信中。

キーワード
今日の想い
竹内まりや
日本経済新聞 電子版
日経平均
日銀
ダウ
ナスダック
ドル/円
米10年国債
テレビ東京ビジネスオンデマンド
FOMC

スポット

エネルギー/素材

高速増殖炉もんじゅ
ジーテム・ソリューションズ

住まい/暮らし(家庭用雑貨)

コゾフィルタース
アンカー・ジャパン
チームオプト

情報/通信

東短リサーチ
マネーツリー
みずほ情報総研

政治/経済/地方自治体

総理官邸
経団連

流通

109

金融/保険

日銀
岩井コスモ証券
  1. 前回の放送
  2. 9月21日 放送
  3. 次回の放送