ワールドビジネスサテライト 2016はコレが起きる!注目のニュースを大予習▽若者に人気の工芸店が新戦略

『ワールドビジネスサテライト』(英称:WORLD BUSINESS SATELLITE)は、テレビ東京系列を始め、BSテレ東(旧・BSジャパン)・日経CNBCで1988年4月4日から放送されている経済情報番組である。略称は、英称の頭文字を採った「WBS」(ダブリュービーエス)。モノステレオ放送を実施している。

出典:goo Wikipedia

放送日 2016年1月4日(月) 23:30~ 0:28
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
23:30~

オープニング映像。

WBSニュース (ニュース)
23:30~

大江麻理子が新年のあいさつ。

株式市場は波乱の幕開けとなった。大発会では上場している銘柄の約9割が下落する展開となった。3日にサウジアラビアがイランとの国交断絶を発表したことや、中国の製造業購買担当者指数が予想より下回ったことなどが原因とされる。円ドル相場は約2ヶ月ぶりに1ドル118円台まで円高が進んだ。しかし証券大手のトップたちは強気。大和証券グループ本社の日比野隆司社長は、2万2000円~3000円をチャレンジする局面があってもおかしくないと話した。野村ホールディングスの永井浩二グループCEOも2万2000円前後の水準は期待できると話した。

NY株式を伝えた。

安倍総理が2016年のキーワードとして「挑戦」という言葉をあげた。安倍総理はもはやデフレではなくなったと話し、経済界でも攻めの姿勢が生まれてきているとした。一方野党側は、先送り・ばらまき・不正直の安倍政治に対してしっかりと頑張らないといけないと岡田代表が話した。

ここから2016年で注目すべき出来事を紹介。まずは1月。三菱東京UFJ銀行が5年ぶりに窓口担当者の制服を復活させた。経費削減のため廃止されていたが、業績が回復したこともあり復活が決まった。他にも中京銀行が制服を復活させる。取引先である高島屋に1万6000人分の制服を頼んだとのことで、経費はそれなりにかかっているという。

新宿高島屋では今日から新春「肉フェスマーケット」が11日まで開催される。今年は高級路線を狙い、都内で初めて百貨店と組んで肉フェスが開かれた。これまでの肉フェスでは1品700円から1400円だったものが、今年は2000円を超える商品が売れている。

外食産業では景気の良い話ばかりではない。マクドナルドは15日に日本最大級の原宿表参道店を閉店する。昨年末にはアメリカのマクドナルドが日本マクドナルドの株式売却をするという報道もあった。

正念場を迎えるのはマクドナルドだけではない。3月に東芝は原子力や半導体などの主力事業の業績目標を定めた「中期経営計画」を発表する。シャープでは液晶事業の支援について「産業革新機構」か「鴻海精密工業」かが決定される。

東日本大震災から5年。被災地は「復興・創生期間」という新たな段階に入る。政府は今後5年間で原発関係以外の全ての復興事業を完了させる方針。去年復興政務官を務めていた小泉進次郎は、農林部会長として復興のために何ができるのか考えていきたいとコメントした。

3月26日には新青森と新函館北斗間を結ぶ北海道新幹線が開業する。開業を前に、JTBは北海道新幹線に乗るツアーを販売するなどしている。

4月には電力自由化に伴う8兆円市場をめぐる戦いが始まる。今日から東京ガスが家庭向け電力販売の受付を開始した。ガスと電力のセットで契約すると、東京電力より年間約5000円安くなるプランとなっている。東燃ゼネラル石油も東京電力より年間約5000円安いプランを発表した。これらを迎え撃つ東京電力は今日から仕事始め。廣瀬社長は1月早々に新しい料金プランを発表すると話した。

8月11日が「山の日」という新しい祝日になる。Japonica Lodgeという店舗では好きなテントや寝袋を選んで宿泊をすることができる。この店は日本のアウトドアメーカーの製品を扱う専門店で、体感して良さを知ってもらおうと宿泊施設を作った。山の日には6000億円くらいの経済効果があると永濱利廣氏は言う。

11月には築地市場が移転して豊洲市場がオープンする。東京都は豊洲市場のすぐ横に観光拠点「千客万来施設」を同時開業する予定であったが、事業予定者が撤退したために開業の見通しが立っていない。

5月には伊勢志摩サミット開催、9月にはファミリーマートとユニーグループが経営統合するということなどを紹介した。そのなかで大浜さんが注目するのが東日本大震災から5年になることと、6月に開かれる石油輸出国機構総会。この総会で原油安の行方がとうなるかが注目だとのこと。大江アナは7月の参議院選挙に注目。18歳以上投票が適用される初めての選挙となる。この選挙では憲法改正が争点になる。また衆参タブル選挙になる可能性について安倍総理は、全く考えていないとコメントしている。

今週のコメンテーターは梅澤高明氏。梅澤氏が注目するのは外国人観光客の2000万人達成。今後訪日外国人産業を活性化させるにはには、リピート率の増加と顧客単価を増やすことが必要だと指摘した。

NEXT 「300年企業」の挑戦

キーワード
ジュベイル外相
中央区(東京)
上海
日比野隆司
永井浩二
大発会
製造業購買担当者指数
NY株式
ダウ
ナスダック
S&P500
岡田代表
一億総活躍社会
安倍総理
三菱東京UFJ銀行
千代田区(東京)
中京銀行
渋谷区(東京)
大田原牛切りたてローストビーフのウニのっけ丼
尾崎牛カルビ焼き、ローストビーフ2色弁当
肉フェスマーケット
港区(東京)
東芝
シャープ
鴻海精密工業
中期経営計画
福島県
東日本大震災
復興・創生期間
小泉進次郎
JTB
北海道新幹線
新函館北斗
電力自由化
東京ガス
東京電力
廣瀬直己
台東区(東京)
山の日
Japonica Lodge
豊洲市場
千客万来施設
伊勢志摩サミット
ファミリーマート
ユニーグループ
石油輸出国機構
参議院選挙

特集 (ニュース)
23:51~

今年創業300年を迎えた中川政七商店は今でも新事業を次々と手掛けることから老舗ベンチャーと呼ばれる。車掌が使っていたカバンをモチーフにした商品など少し変わった商品が店には並ぶ。中川政七商店は1716年に創業し、奈良晒という手織り手縫いの麻布などを手掛けてきた。2010年に新たな事業として中川政七商店の小売店1号店を立ち上げ、今では全国に21店舗を展開する。人気商品は年間10万足売れるという奈良県産の「しめつけないくつした」。この商品のように中川政七商店は地方の工場・伝統工芸などの職人と共にこだわり商品を開発・販売している。

奈良・斑鳩町にある御宮知靴下製造で「しめつけないくつした」は誕生した。奈良県は日本一の靴下産地であるがその多くの工場が海外に移転した。御宮知靴下製造は中川政七商店との取引がなければつぶれていたかもしれなかったという。

三重・伊勢市では中川政七商店が新たな事業をはじめている。老舗料理店のゑびやが今年の夏頃に店舗の半分を土産物店に変更する予定で、中川政七商店がそこの土産物店の支援・プロデュース事業を行う。店のブランド名は「仲間見世」で、地元の職人・メーカーの技術を活用して土産物を開発・販売する。「仲間見世」は函館空港に先月オープンした店舗がある。限定商品の開発に力を入れている。国際信号旗フラットバッグが人気商品で、このバッグを作るのは加賀谷旗店。地方業者を活性化してくれる中川政七商店はありがたいと語る。中川政七商店は「仲間見世」を2025年までに100店舗展開することを目指している。

キーワード
千代田区(東京)
富士山けん玉
トレインマン
まよけ猫鈴
しめつけないくつした
奈良晒
やわらか立体ガーゼマスク
斑鳩町(奈良)
御宮知靴下製造
函館空港
国際信号旗フラットバッグ
加賀谷旗店
ギフトパッケージ 館缶
北洋漁業
仲間見世

ロングセラー研究所 (バラエティ/情報)
00:08~

NEXT「今年の為替見通しは?」

マーケット (ニュース)
00:15~

NEXT「これはオモシロイ!」

エンディング (その他)
00:26~

株と為替の値動き。

エンディング曲:平原綾香 「Don’t give it up」

日経新聞電子版のニュースヘッドライン。「市場なお迷わす日銀“補完策“」「TPP経済効果14兆円 政府試算」など。

「ワールドビジネスサテライト」の次回予告。

ロバート・フェルドマン氏はLEDと白熱灯、蛍光灯の寿命と総合コストを紹介し、蛍光灯から転換が進むLEDを普及をさせるには価格を安くすることがポイントだと指摘。個人の場合、値段が特に重要となってくる。

キーワード
ダウ
ナスダック
ドル/円
米10年国債
Don’t give it up
平原綾香
日本経済新聞 電子版
TPP
LED
蛍光灯

スポット

エネルギー/素材

東燃ゼネラル石油

グルメ

マクドナルド原宿表参道店
日本マクドナルド

ファッション

中川政七商店

レジャー/交通

福島復興本社
新青森

政治/経済/地方自治体

産業革新機構

流通

高島屋
KITTE
新宿高島屋
築地市場

金融/保険

東京証券取引所
日銀
  1. 前回の放送
  2. 1月4日 放送
  3. 次回の放送