ワールドビジネスサテライト 2015年7月14日放送回

『ワールドビジネスサテライト』(英称:WORLD BUSINESS SATELLITE)は、テレビ東京系列を始め、BSテレ東(旧・BSジャパン)・日経CNBCで1988年(昭和63年)4月4日から放送されている経済情報番組である。略称は、英称の頭文字を採った「WBS」(ダブリュービーエス)。モノステレオ放送を実施。

出典:goo Wikipedia

放送日 2015年7月14日(火) 23:00~23:58
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
23:00~

オープニング映像。

WBSニュース (ニュース)
23:00~

EU側がギリシャに対しての金融支援の条件となった年金改革など財政再建策の法制化は15日が期限で、ギリシャのチプラス首相は早ければ14日夜にも議会を招集し財政再建策を議論する。しかし現在のギリシャ議会は連立与党内で緊縮策を受け入れるべきではないとする強硬派が造反する可能性があると地元メディアは指摘している。そうなってくると今後政権の弱体化は避けられず、政治空白が生じればEU側との協議が空転する恐れもある。

アテネでATMの現金の有無や行列を表示するファインドATMというスマホアプリが人気だという。ギリシャの銀行は16日に営業再開と伝えられているが市民は不満を口にした。

オーストラリア大使館でオージービーフの普及促進イベントが行われた。現在日本で消費されている牛肉のうち約3割がオージー・ビーフとなっているが、ここにきて日本への売り込みを強める背景には1月に発効した日豪EPAがあり関税が大きく引き下げられたことによる。

今回のイベントには急成長しているバーベキューチェーンのデジサーフの高橋佳伸社長も登場した。高橋社長は「脂身が少なくヘルシー」とオージービーフを評価する。このデジサーフはオージービーフを扱う大型バーベキュー店を16日にオープンする予定。

今日いきなり!ステーキ門前仲町店がオープン。オージービーフを扱うペッパーフードサービスの一瀬邦夫社長は「牧草で育てられているからさっぱりしていてヘルシー」と語るが、牛肉の関税が引き下がった分国内の販売価格は2年前に比べ3割も上がっているため、ヒレステーキの値段を創業以来初の値上げを検討している。

都内のベニースーパー佐野店を取材。毎月行っているオージー・ビーフの特売が目玉で人気だが、仕入れ値の上昇が続いており今後もこの特売を続けられるか瀬戸際に立たされている。精肉チーフの若井大輔さんは「メキシコだったり他の輸入牛の話が来ている」と話した。

中国が牛肉の関税をゼロにする動きは税率を引き下げたあとも20%前後の関税が残る日本には脅威になると専門家は指摘し、「争奪戦という減少になっている」と話す。また牛肉の特定部位を部分買いする日本と違い中国は一頭買いをするため立場が強いという。豪州食肉家畜生産者事業団のアンドリュー・コックス駐日代表は「理想的にはどの国の関税もゼロになるのが望ましい」と話した。

ラオックスは訪日客がドコモのネットワークを利用するとラオックスの店舗で割引ができるという新サービスを10月から始めると発表した。羅怡文社長は「最大8億人の客が対象になるので今までのサービスとは次元が違う」と話した。またこの新サービスにより200万人以上の利用を見込んでおり、消費動向をビッグデータとして解析し販売増加を狙うという。

ベンチャー企業のナイトレイでは「インバウンドインサイド」という訪日外国人がどこにいるのか地図上に見える化するサービスを行っている。対象となる国と地域は中国や韓国、台湾、タイなど。これまで把握することが出来なかった訪日外国人の行動傾向や嗜好をつかみビジネスに生かすという。

中国の北京にある人気の大得涮肉を取材。中国では所得の向上に合わせ牛肉の消費量がここ10年で約3割増加しており、外国産牛肉の輸入を拡大している。この店でも一般的な羊肉の代わりに牛肉を注文する客が増加しているという。三源里市場での牛肉の小売店ではオーストラリア産の牛肉を取り扱い始めた。値段は中国産に比べ2倍だが販売は好調だという。中国ではオーストラリア産の牛肉の輸入量がわずか2年で20倍に増えた。6月にはオーストラリアとFTAを締結し今後9年で関税をゼロにするという。

スタジオトーク。市川眞一氏は「オーストラリアにしろアメリカにしろ関税の問題もあるが、伸びる市場で売りたいので日本が買い負けるのは当然。むしろ日本の牛肉を中国で売れるようにしなきゃいけない。現在中国はBSEの影響で日本の牛肉の禁輸措置をとっているので、この解除が日本の酪農界のチャンスを広げていく」とコメントした。

キーワード
チプラス首相
ユーロ圏首脳会議
アテネ(ギリシャ)
急進左派連合
独立ギリシャ人党
緊縮
麻生財務大臣
EU
豪州食肉家畜生産者事業団
オージービーフ
港区(東京)
オーストラリア大使館
日豪EPA
デジサーフ
江東区(東京)
ヒレステーキ
関税
円安
足立区(東京)
ベニースーパー
資源・食糧問題研究所
羅怡文社長
ドコモ
ビッグデータ
渋谷(東京)
大得涮肉
三源里市場
FTA
牛肉
中国
オーストラリア
BSE

特集 (ニュース)
23:19~

授乳服などを扱うモーハウスの社員は店舗と合わせて約90人。そのうち9割が女性で、多くが子連れで出勤している。光畑由佳社長は「社内に大量のモニターを抱えているようなもの。商品に関してはフィードバックも多い」と話した。昨年は84000着を販売した。この日は企業関係者が人手不足による育児ママの雇用に関する会社見学会が行われた。

東京ビッグサイトで行われた「ベビー&キッズEXPO」へ。その中で1日分のおむつと肌着が収納できるポーチを販売していたブースを取材。最大の特徴は片手でおしり拭きが取り出せ、これまでに累計で15000個を販売し約1億円を売り上げたという。この商品を開発したのは土屋久美子さん。主人である土屋光巨さんはスノーボード専門店を営んでいたが商品開発後はスノーボードを縮小し大半をベビー用品に当てている。久美子さんは長女の子育ての時に商品の開発を決意したという。

東京・三鷹にある旭化成ホームズが展開する賃貸住宅を取材。玄関をあえて向かい合わせママステーションという共有の中庭をつくった。担当者は「これからもお母さんの意見を聞いて耳を傾けていくことで新しい発見があって開発につながっていく」と話した。居住者は「昔ながらの親がやっていた近所付き合いができている感じがする」と話した。

このあとはニュース。巨額の建設費に自民からも異論。

キーワード
渋谷区(東京)
つくば市(茨城)
モーハウス
ベビー&キッズEXPO
江東区(東京)
旭化成ホームズ
三鷹市(東京)
ロンプベイビー

WBS News (ニュース)
23:31~

このあと、ギリシャの今後で…。

安保法案について政府与党は15日の特別委員会で締めくくりの総括質疑をしたあとに採決することを決めた。野党側は審議が深まっていないなどとして採決に欠席する方針。また与党と維新の党との協議が不調に終わり与党が採決を強行する形になる見通し。民主党の長妻代表代行は「国家の最高意思決定をするときに獏とした答弁のまま強行採決をやると将来に禍根を本当に残す」と話した。

新国立競技場の総工費が2520億円に膨らんだことついて自民党の二階総務会長は政府側に苦言を呈した。これに先立つ自民党総務会でも「予算が高すぎる」との意見が相次ぎ谷垣幹事長が「総務会に報告する」とした。自民党は政府の担当者を呼び党幹部が事情を聞くことにしている。

TPPをめぐり甘利担当相は今月末の12か国の閣僚会合では「一部の国があとから参加することになってでも交渉妥結を優先すべき」との考えを示した。他国との交渉が遅れているカナダなどを念頭に置いた発言とみられている。

キーワード
安保法案
江渡筆頭理事
長妻代表代行
維新の党
民主党
二階総務会長
新国立競技場
谷垣幹事長
TPP
甘利TPP担当大臣

マーケット (ニュース)
23:36~

為替の値動きを伝えた。

このあとは「トレンドたまご」。これで犯人を特定…。

スタジオトーク。ギリシャがEUと約束した財政再建策についてマーケットは「受け入れはほぼ確実」と楽観的で日経平均は14日も大幅に上昇した。しかし麻生財務大臣は「何が起きるかまだわからない」と慎重な発言をした。

キーワード
為替
甘利経済再生担当大臣
財政再建
ギリシャ
日経平均株価
麻生財務大臣

トレンドたまご (バラエティ/情報)
23:39~

トレたま募集中のテロップ表示。

このあとはマーケットの話題。カリスマの死去に市場は…。

歩くだけで足の運びの左右の対称性や歩行速度など歩き方の特徴などを判定してくれるシステムを大阪大学が開発した。しかし意外な活用法があり満上育久助教は「警察から鑑定の依頼があり裁判の証拠に使われている」と話した。また課題もあり、歩き方も体調でかわることから「いろいろな要因でどのように歩き方が変わるか研究している」と話した。

このあとはニュース。イラン核協議で合意。

キーワード
ワールドビジネスサテライトHP
イラン核協議

マーケット (ニュース)
23:45~

NY株式(ダウ、ナスダック、S&P500)、商品市況の現在の値を伝えた。

このあとはニュース。クラフトビールの新商品。

欧米6カ国とイランは核協議について、イランのウラン濃縮などを制限することをIAEAが確認したのちに経済制裁を段階的に解除するという包括的共同行動計画で合意した。今回の合意はアメリカのOFAC規制という金融取引などを禁止する規制を撤廃されれば今後日本のイランへの参入が相次ぐとみられている。

スタジオトーク。イランについて、市川眞一氏はGDPの低さを指摘しその理由について「人口の多さと、アメリカの制裁措置」を挙げた。また今後は「イランにとっても大きなチャンス」と話した。

キーワード
S&P 500
ダウ
NY株式
ナスダック
NY金
北海原油
NY原油
クラフトビール
オバマ大統領
IAEA
OFAC規制
三菱東京UFJ銀行
イラン

WBSニュース (ニュース)
23:52~

主力のビールが伸び悩むアサヒビールはクラフトビール「ドライセゾン」の発売と墨田区にある直営レストランのリニューアルを発表した。小路明善社長は「多くの人に食とクラフトビールを楽しんで欲しい」とコメントした。

キーワード
クラフトビール
墨田区(東京)
小路明善社長
ムール貝と農園野菜のビール蒸し
麦酒牛のステーキ

エンディング (その他)
23:55~

現在の株価情報。

エンディング曲:平原綾香 「Don’t give it up」

日経新聞電子版の現在のトップニュース。

「ワールドビジネスサテライト」の次回予告。

あすの全国の気象情報を伝えるテロップ。

エンディング映像。

エンディング曲:平原綾香 「Don’t give it up」

あすの全国の気象情報を伝えるテロップ。

WBSはテレビ東京ビジネスオンデマンドで配信中。

エンディングトーク。新国立競技場について市川眞一氏は「安倍政権が国家安全保障に注力している間に経済政策がおろそかになっている中でこの問題が起きた。これに対する対応も明確になっていない」と話した。

キーワード
円相場
ナスダック
米10年国債
ダウ
Don’t give it up
平原綾香
日経新聞電子版
テレビ東京ビジネスオンデマンド
新国立競技場
安倍政権

スポット

キッズ/マタニティ

モーハウス 青山ショップ

グルメ

アサヒビール
渋谷西村フルーツパーラー
不二家レストラン
ペッパーフードサービス
いきなり!ステーキ門前仲町店

スクール/教育

大阪大学産業科学研究所
大阪大学

レジャー/交通

日本科学未来館
東京ビッグサイト

家電

ラオックス

情報/通信

ナイトレイ

政治/経済/地方自治体

財務省
自民
自民党

流通

ベニースーパー佐野店
ラオックス新宿本店
  1. 前回の放送
  2. 7月14日 放送
  3. 次回の放送