ワールドビジネスサテライト 2013年5月7日放送回

『ワールドビジネスサテライト』(英称:WORLD BUSINESS SATELLITE)は、テレビ東京系列を始め、BSテレ東(旧・BSジャパン)・日経CNBCで1988年(昭和63年)4月4日から放送されている経済情報番組である。略称は、英称の頭文字を採った「WBS」(ダブリュービーエス)。モノステレオ放送を実施。

出典:goo Wikipedia

放送日 2013年5月7日(火) 23:00~23:58
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
23:00~

オープニング映像。

京都観光 富裕層に的 (ニュース)
23:00~

ザ・リッツ・カールトンは来年2月にザ・リッツ・カールトン京都を開業すると発表した。想定価格は1泊7万円以上と安くはないが、京都に外国人富裕層の観光客が多いことから進出を決めたという。

他にもフォーシーズンズホテル京都が15年に開業予定となっている。これまで京都にはハイアットリージェンシー京都など高級ホテルは僅かで、外国人富裕層の取り込みが遅れていた。

京都東山区の石塀小路にある龍吟は町家の一つの階を丸ごとスイートルームにした高給旅館。和室の畳で過ごす文化を残しつつ、外国人観光客のために洋風の快適性を取り入れた内装となっている。また英語やフランス語を話せるスタッフも備えていて、宿泊客の半数以上を外国人にすることを目標としている。

築145年の京都・筋屋町の町家ではパリに住むパークさん一家が旅行で滞在していて、初めて布団を体験して気に入ったという。町家の評判は口コミで広がっていて、フランス・イタリアからの客が多いという。ここを手がける庵は10棟の町家を貸し出していて、アラブの王族も滞在したことがあるという。

和来堂京都の祇園を英語で案内するツアー「和来堂 夜の花街散策ツアー」を行なっていて、他にも富裕層の旅行のアレンジも行なっている。これまでに京都の宿泊施設不足で観光客の数が伸び悩んでいたが、京都市は2015年までに旅行客を400万人目指すとしている。特に富裕層に力を入れることで、京都の伝統産業にもプラス効果あると期待を寄せている。

進藤隆富は京都に外国人観光客が増えていることに驚いていて、「京都市にとって経済効果がある」とコメント。

キーワード
ザ・リッツ・カールトン
ザ・リッツ・カールトン京都
ハイアットリージェンシー京都
フォーシーズンズホテル京都
京都府
和来堂 夜の花街散策ツアー
石塀小路
東山区(京都)
和来堂
フランス
イタリア

進むか イラク石油投資 (ニュース)
23:09~

パレスホテル東京では「JOGMECテクノフォーラム2013」が行われ、来日したイラク政府の最高幹部の1人であるガドバン元石油相はイラクの石油生産の潜在能力を強調した。イラクの石油生産量はOPECで2位の約300万バレルで、今後7年間で3倍となる見通し。イラン・イラク戦争以来イランは豊富にある石油を十分に生産できない状態が続いていたが、1970年代に日本が建設したインフラが現在も稼働していて、イランは日本の技術をかっている。しかし治安問題から、各企業はイラクへの進出を渋っている。

日揮の重久吉弘グループ代表はイラク戦争後に5回イラクを訪問していて、イラクへの進出を加速させる考えを示した。また今年1月にアルジェリア人質事件で日揮の社員17人が犠牲となったが、重久代表はアルジェリアでもプラント建設を再開する意向を示した。イラクも日本企業の進出を待ち望んでいて、ガヂバン議長は「海外のビジネスマンの安全を守るため、様々な手段を講じている」とコメント。

ロバート・フェルドマンは今後の日本のエネルギー政策について、石炭や石油といったどの燃料を使うのか、そしてどの国の燃料を使うのか秤にかける必要がある。他にもどのように化石燃料の依存をやめるかの問題があり、自民党総裁だった頃に安倍首相が語っていたイノベーションが必要だという。

キーワード
ガドバン元石油相
日揮
イラク戦争
アルジェリア人質事件
JOGMEC
JOGMECテクノフォーラム2013
イラク
イラン・イラク戦争
石油
石炭
安倍首相

特集 家業継ぐか?揺れる2代目3代目 (ニュース)
23:16~

兵庫・西宮市の関西学院大学では家業をやっている学生が現役経営者から事業継承を学ぶ特別講座を行なっている。この講座を手がける大阪産業創造館は大阪市の中小企業支援組織で、講師陣は2~3代目といった現役経営者。また学生は家業を継ぐか継がないかで揺れている。

三重・津市にある横山食品では油揚げや厚揚げなどを製造していて、家業を継げば四代目となる横山祥子さんは「継ぐことになったらもっと強い大きな会社にしたい」と語った。

関西学院大学ではGW中にも現役経営者が学生らに経営する事業についてスピーチしていた。渋谷順社長が手がけるスマートバリューは自治体などのデータセンターを運営していて、情報通信分野で急成長している。講座で渋谷社長は家業を継いで直面した生々しい話を語った。

徳島・北島町にあるバンドーソックスはスポーツ用ソックスを製造・販売していて、板東由華さんは講座を通して父である板東忠明社長と家業について話し合ったという。現在後継者不在企業は国内で約66%と後継者問題が発生している。大阪産業創造館の山野チーフプロデューサーは家業に向き合うきっかけを造ってほしいと語った。

岩村玲於人さんは大学の人脈を生かしてサークルで使うTシャツなどの営業を引き受けていて、岩村博司さんが経営するホットブロスの新規事業を手伝っている。ロバート・フェルドマンは家業を継ぐ後継者にとって重要なのは適正と根性と語った。

このあとは、そろそろ“恋しい季節 ”

キーワード
横山食品
バンドーソックス
西宮市(兵庫)
スマートバリュー
ホットブロス

ヒットの順番 (バラエティ/情報)
23:29~

今回は3月末から4月21日まで箱詰めのホームタイプのアイスを除いたアイスの人気ランキングを発表する。

このあとは、長時間でも楽々歩ける?

アイスクリーム類・氷菓ランキング第10位は森永製菓の「サンデーカップ パリパリチョコ」。9位に森永乳業の「mow ストロベリー&バナナ」、8位に明治の「エッセル スーパーカップ チョコチップバニラ」、7位にグリコの「パピコ チョココーヒー」がランクイン。森永乳業は6月にチルドのスイーツを展開する予定。

アイスクリーム類・氷菓ランキング6位は森永製菓の「バニラモナカジャンボ」で、2位にランクインした「チョコモナカジャンボ」のシリーズ商品。研究開発担当者は「バニラモナカジャンボ」のさらなる改良を重ねていた。

アイスクリーム類・氷菓ランキング第4位は明治の「エッセルスーパーカップ超バニラ」、5位が森永乳業の「ピノ」といった定番商品がランクイン。

アイスクリーム類・氷菓ランキング第3位にランクインしたグリコの「ジャイアントコーン」は20~30代の女性に好評で、3月には「ジャイアントコーン 苺チーズケーキ」を販売した。

アイスクリーム類・氷菓ランキング第1位は赤城乳業の「ガリガリ君 リッチコーンポタージュ味」。赤城乳業では月に1度のペースで新商品を販売していて、一昨年からは埼玉・本庄市の本庄千本さくら 5S工場で見学ツアーを行なっている。14日からはウルトラマンとパッケージでコラボした「ガリガリ君リッチ いちごオレ&ゼリー味」が販売される。

ガリガリ君リッチコーンポタージュを食べた進藤隆富は「口の中にコンポタージュの味が広がって、しかも甘い」とコメント。

キーワード
全日本アイスクリームコレクション
アイスクリーム類・氷菓ランキング
mow ストロベリー&バナナ
エッセル スーパーカップ チョコチップバニラ
グリコ
パピコ チョココーヒー
森永乳業
森永製菓
明治
チョコモナカジャンボ
バニラモナカジャンボ
ピノ
エッセルスーパーカップ 超バニラ
ジャイアントコーン
ジャイアントコーン 苺チーズケーキ
赤城乳業
ガリガリ君リッチコーンポタージュ
ガリガリ君リッチ いちごオレ&ゼリー味

トレンドたまご (バラエティ/情報)
23:37~

熊谷明美さんが開発した歩行補助ソックス「クツ ラク」はスリッパなどで踵が浮くのをベルトが押さえることで楽に歩くことができる。今後は介護現場や病院での活用も視野に入れていて、大きめなヒールも補助ソックスを履くことで階段を登るときも楽。

このあとは、スマホのTV 画質良く。

歩行補助用のソックスの開発者は主にインターネットを中心に展開する予定で、小谷真生子は「この歩行補助用のソックスはヒールを歩く女性にとって良いかもしれない」とコメント。

キーワード
クツ ラク
スマホ

NEWS SELECTION (ニュース)
23:41~

ソフトバンクモバイルは夏商戦向けて、スマホの新製品6種を発表した。業界初のフルハイビジョンで高画質の地上デジタルを視聴できるモニターを備えた商品や高齢者向けスマホなどのラインナップ。

生活用品大手のアイリスは大阪市に開発拠点を新設し、今日開所式が開かれた。アイリスや大手電機メーカーを退所した技術者を中途採用し、今年の家電部門の拡大を目指す。

このあとは、日経平均さらに上昇。

政府は経済財政諮問会議を開き、老朽化したインフラの改修や補強に民間の資金を活動するための具体的な行動計画の作成を新たに決めた。特に首都高速道路については資金を確保するために空中権を民間に売却する案が出された。

キーワード
ソフトバンクモバイル
スマホ
日経平均
大阪市(大阪)
経済財政諮問会議
首都高速道路
空中権

LIVE ワシントン (ニュース)
23:45~

東京市場ではアメリカの景気回復への期待を追い風に株価が全面高となった。日経平均株価の上げ幅は今年最大を記録し、終値は1万4000円台となった。

アメリカの保守系シンクタンクは不法移民の合法化は財政赤字拡大につながるとしていて、移民法の改正に明確に反対している。一方で一部の共和党議員は国境警備の強化や失業率高い地域での就労ビザの制限などを条件に移民法改正に賛成するとしている。共和党はヒスパニックや黒人層の支持が不可欠で、ルビオ候補は移民法改正を推進している。だが同党のジンダル州知事は不法移民には厳しい態度を貫いていて、共和党は一枚岩ではない。

NY株式など、最新の経済情報が伝えられた。

このあとは、ニュースとブログ融合。

日経平均株価の上げ幅について、ロバート・フェルドマンは「上がり方は急すぎる。雇用政策が後戻りになっていて、これからの長期的な株価上昇は骨太の成長戦略が必要だ」とコメント。

キーワード
日経平均
ルビオ候補
ジンダル州知事
s-hoshino.com
共和党
NY株式
ダウ
ナスダック
S&P500
為替
アメリカ
移民問題

ニュース (ニュース)
23:52~

ザ・ハフィントン・ポストはニュースに加えて、著名人らがブログ記事を投稿できて読者はコメント欄で意見交換をすることができる。今日スタートしたサイトでは自民党の野田聖子議員や堀江貴文氏らがブロガーとして登場。

キーワード
アリアナ・ハフィントン編集長
ザ・ハフィントン・ポスト
野田聖子議員
堀江貴文氏

WBS Social (バラエティ/情報)
23:55~

エンディングテーマ曲:「その日が来るまで」小田和正

「ワールドビジネスサテライト」の次回予告。

日経新聞電子版の現在のトップニュース。

視聴者からの「解雇規制を緩和することでどんなメリットがあるのでしょうか?」という質問が寄せられ、ロバート・フェルドマンは「雇用と賃金の両方が上がるメリットがあるので、絶対にやるべき」とコメント。

キーワード
その日が来るまで
小田和正
日経新聞電子版

スポット

グルメ

本庄千本さくら 5S工場
龍吟

スクール/教育

関西学院大学

レジャー/交通

パレスホテル東京

住まい/暮らし(家庭用雑貨)

アイリス

宗教

八坂神社

情報/通信

大阪産業創造館

政治/経済/地方自治体

自民党

旅行

筋屋町 町家

流通

イオンレイクタウン

金融/保険

東京市場
  1. 前回の放送
  2. 5月7日 放送
  3. 次回の放送