ワールドビジネスサテライト ▽どれが得?セブン&ファミマも参入!スマホ決済▽米中会談後の世界経済は?

『ワールドビジネスサテライト』(英称:WORLD BUSINESS SATELLITE)は、テレビ東京系列を始め、BSテレ東(旧・BSジャパン)・日経CNBCで1988年(昭和63年)4月4日から放送されている経済情報番組である。略称は、英称の頭文字を採った「WBS」(ダブリュービーエス)。モノステレオ放送を実施している。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年7月1日(月) 23:00~23:58
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
23:00~

「セブンペイ」も開始スマホ決済どれが得?など本日の主なニュースを一覧で紹介した。

オープニング映像。

キーワード
セブンペイ
セブン-イレブン・ジャパン
トランプ

ニュース (ニュース)
23:01~

先日までアメリカ企業の締め出しにより窮地に立たされていたファーウェイは、国内でもKDDIやソフトバンクなどが新型スマホ発売を延期するなど影響が出ていた。ファーウェイ中古スマホは、一時爆発的な販売台数を記録していたが、今回の締め出しにより、Andoroidの更新がなされるか不透明な状況であったため、海外向けモデルは買い取りを中止していた。

6月30日、米NEC(国家経済会議)のクドロー委員長は「制裁対象リストからファーウェイを除外するわけではない」と強調した。また、トランプ大統領は「中国がアメリカから巨額の農産品を購入する」とも言及し、中国への圧力を弱めたわけではないようだ。

本日より、セブン-イレブンとファミリーマートがスマホ決済を開始した。ファミリーマートは、「ファミペイ」の提供を開始し、88億円分の還元キャンペーンをスタート。また、セブン-イレブンははセブンペイをスタートした。セブンペイは、セブン-イレブンのアプリ上に表示され、今日から2万1000店で使用ができる。セブン-イレブンには、既にnanacoという電子マネーが存在するが、今後はセブンペイへの移行を促していくとしている。今後、同社の永松社長は「販促に年間500億円を投資する予定」だと話しており、スマホ決済拡大を狙っている。

セブンーイレブンは、セブンペイの開始と共に、10日までに登録するとおにぎり1個が無料になるほか、1000円をチャージするともう1個無料になるキャンペーンを開始。また、PayPayなど3つのサービスは、11日から合同キャペーンを行い、5000円使うと1000円分が還元されるキャンペーンを実施する。還元率を見ると、見劣り感が否めないセブン-イレブンは、勝算について永松社長「セブンアプリで1500万人のIDをいただいている。この1500万人がすごく便利になると考えている」と自信をのぞかせた。

ポイ探 菊池氏は「セブンペイが一番得かというとそうでもない。他の方が得だったりする。キャンペーンに乗るのが一番」と話した。複数のスマホ決済をうまく使うことで、最大の還元を受けることができる。しかし、高還元のキャンペーンはいつまでも行われるとは限らず、これについて菊池氏は「一つの目安は9月末。消費増税のタイミングまでは、今みたいなキャンペーンは打ってくる」とした。

セブン-イレブンの戦略転換について、入山氏「一言で言うと、セブンが囲い込みからの脱却を図っている。実際、中国などをみると、アリペイとウィチャットペイの二強状態になっている。そういう世界をみて、我々もということでどんどん入っていた。日本は、群雄割拠状態のままになっている。その状況をみたセブンは、その方向を転換して、脱却して色々なサービスを使ってもらおうとオープン戦略に変えた」と解説した。しかし、日本におけるスマホ決済については、「まだしばらく群雄割拠かなということですね」とまとめた。

31年ぶりの再開

週明けのきょう、日経平均株価の終値は先週末より高値となった。株価を大きく上昇させた理由は、米中首脳会談。会談後、トランプ大統領は第4弾として発動を検討していた制裁関税を見送ると表明した。さらに、ファーウェイに対して米企業が部品を売ることを認める意向も示した。きょうの東京株式市場では、東京エレクトロンなどの半導体関連銘柄が上昇した。また、中国の上海総合指数も上昇した。

トランプ大統領によるツイッターの呼び掛けに北朝鮮側はすぐさま反応し、3回目の米朝首脳会談が行われた。電話で会談した河野外務大臣によると、トランプ大統領のツイートから小一時間で北朝鮮側の反応があったが、ポンペオ国務長官も金委員長が来るまでは半信半疑だったという。

滝田氏はポイントとして「再会」と「再開」を挙げ、習主席や金委員長とトランプ大統領の再会によって、米中の貿易協議や米朝の非核化協議が再開されることになったとし、米中関係で中国が農産品の輸入拡大を行えば、大統領選挙で重要な中西部の農家の票を得る意味で重要なポイントだという。また、米朝首脳会談については、G20前に習主席が北朝鮮を訪問して対米交渉のカードに使えるようにしたが、これに対する見事な切り返しだったと評した。ただし、北朝鮮との非核化協議は、実務レベルでは課題は多いという。

経済情報を伝えた。

キーワード
ソフトバンク
KDDI
ファーウェイ
TikTok
ファミマ
LINE Pay
メルペイ
PayPay
セブン
ファミペイ
セブンペイ
セブン-イレブン千代田二番町店
nanaco
永松文彦社長
7pay
ポイ探
消費増税
セブン-イレブン
R Pay
楽天ペイ
d払い
おにぎり
ファミリーマート
ローソン
セブン-イレブン
トランプ大統領
習近平国家主席
岩井コスモ証券
東京エレクトロン
村田製作所
G20
日経平均株価
米中首脳会談
関税
制裁関税
上海総合指数
大阪市(大阪)
東京株式市場
クドロー委員長
NEC
金正恩朝鮮労働党委員長
ポンペオ国務長官
河野外務大臣
朝鮮中央テレビ
ツイッター
ホワイトハウス
米朝首脳会談
板門店
ダウ
ナスダック
S&P500

ニュース (ニュース)
23:22~

事実上の対抗措置へ。

活発な梅雨前線の影響で、九州では断続的に激しい雨が続いている。この大雨の影響で、鹿児島・本城町では土砂崩れが発生し、70代の女性が死亡した。前線はあす以降も九州付近に停滞するとみられ、西日本では激しい雨が断続的に降り続く見通し。

日本はきょう、日本の領海と排他的経済水域に限定して商業捕鯨を31年ぶりに再開した。北海道・釧路港では、ミンククジラ2頭が水揚げされた。一方、今回の再開で、捕鯨に反対する国々からの批判が強まることが懸念される。

2019年分の路線価が公表され、全国平均は1年前と比べて1.3%のプラスで、4年連続で上昇となった。路線価のトップは、34年連続で東京・「鳩居堂」前となった。都道府県別の上昇率では、沖縄県が8.3%で2年連続トップだった。

日銀はきょう、6月の短観を発表し、大企業製造業の景況感は2四半期連続の悪化となった。業況判断DIは+7となり、前回の3月調査から5ポイント下落した。

キーワード
鹿児島県
本城町(鹿児島)
商業捕鯨
ミンククジラ
山口県
釧路港
北海道
路線価
銀座(東京)
沖縄県
短観
景況感

ニュース (ニュース)
23:27~

中国 ビットコイン再注目。

キーワード
ソン・ユンモ産業通商資源相
WTO
徴用工
徴用工問題

ニュース (ニュース)
23:33~

化粧品もAIが選ぶ時代に…

中国・深センで現在売り上げを伸ばしているのはビットコインを掘り当てるためのマイニングマシン専門店。ビットコインはこうしたマシンがネット上での売り買いを記録することで成り立っていて、記録作業行ったマシン所有者は見返りにビットコインを得る。ビットコインの値上がりで報酬が大きくなる。これを金の採掘に例えてマイニングと呼び、その報酬を手にしようと世界中の投資家が最新のマシンを投入して競い合っている。上海市内のホテルではビットコインで一攫千金を狙う投資家たちに向けたセミナーが開かれた。中国でビットコイン投資熱が再燃したのは今年の4月頃、米中貿易戦争などで人民元安が進んだため資金の投資先としてビットコインを買う人が増えた。公式にはビットコインの取引が禁止されている中国でこうした投資熱を支えているのが、抜け道の存在。中国政府は海外への資金流出を嫌って2017年9月から国内の交換所でのビットコインの売買を禁止。之を受けて交換所は海外に新たな交換所を設立、国内の投資家を誘導していた。深センの企業・パンダマイナーでは今年本格的にマイニング代行をスタートさせた。四川省や内モンゴル自治区に工場には8万台を超えるマイニングマシンが揃う。投資家のマシンを管理するサービスの他、マシンの採掘権の販売も行っている。サービス利用者は50万人に到達した。しかし専門家は中国政府が更に規制を強化してもおかしくないとブーム再燃に警鐘を鳴らす。

入山章栄は当面は課題が多い。ビットコインやイーサリアムは変動相場に近く、投棄の対象になりやすい。それに対しテザーやリブラといったステーブルコインがレートが固定されているので安定して決済に使える可能性が高い。しかしコインの信用性が必要で裏付けになる資産がなければいけない。新興市場の通貨も変動が多かったので当面は変動が多いと思う。そのための技術と精度の整備が必用とした。

キーワード
ビットコイン
パンダマイナー
深セン(中国)
上海(中国)
イーサリアム
テザー
リブラ

ニュース (ニュース)
23:43~

資生堂は、スマホのアプリを活用した新たなスキンケアサービス「オプチューン」を開始すると発表した。同サービスは、スマホで肌を撮影すると、その日の肌の状態に合わせたスキンケア商品を、自動で専用機が成分を配合してくれる。専用機のカートリッジ容量が減ると、最新の肌に合わせたものが自動で家に届くシステム。専用機のレンタル料やカートリッジ代を含め、月額1万円で利用することができる。

新聞やテレビなどの優れた広告作品を選ぶ第7回広告電通賞の贈賞式が都内で開かれ、パナソニックと福島民報社が総合賞を受賞した。パナソニックは鳥のさえずりが聞こえるかドウかで補聴器の必要性が分かるアプリなどが高い評価を得た。福島民報社は新瓶をたたみ切手を貼ると手紙として送れることを説明する広告が高評価だった。

トレたま。

香港では逃亡犯条例改正案の正式撤回を求め抗議の若者と警察隊が衝突。現在も大勢の若者が建物を取り囲みガラスを割るなど行動がエスカレートしている。中国中央政府に寄る香港への政治的介入が増える中、市民の政府への不信感が高まっていて林鄭月娥行政長官の辞任を求める声が増大している。

イランのザリフ外相が低濃縮ウランの貯蔵量が核合意で定められた上限の300kgを超えたと明らかにした。2015年核合意の一部履行を停止する方針を実行に移した。イランは7日以降、ウランの濃縮度を核兵器級のウラン製造が容易になる20%まで高める選択肢もあると警告している。イランの核開発の拡大に反発するアメリカとの間で緊張が激しくなる恐れがある。

キーワード
資生堂
オプチューン
AI
パナソニック
林鄭月娥行政長官
香港
広告電通賞
ザリフ外相

エンディング (その他)
23:55~

本日、資生堂が発表した新サービスについて、入山氏は「サブスクリプションでビックデータ解析ですよね?非常に楽しみで期待したいんですけど、ただ課題はあるかなと思いまして、カギはお客さんに習慣づけて使ってもらうかがカギ」と話した。

主なマーケットの値。

エンディングとして、本日のニュースの映像がダイジェストで流れた。

キーワード
資生堂
ダウ
ナスダック
アメリカ10年国債
7pay

番組宣伝 (その他)
23:56~

SPORTS ウォッチャーの番組宣伝。

  1. 前回の放送
  2. 7月1日 放送
  3. 次回の放送