乃木坂工事中 初代!ビビリクイーンが決定 絶叫がこだまする

『乃木坂工事中』(のぎざかこうじちゅう、nogizaka under construction、略称:乃木中)は、2015年4月20日からテレビ愛知とテレビ東京との共同による企画・制作により、テレビ東京系列などで放送されている乃木坂46の冠バラエティ番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年12月3日(月) 0:00~ 0:30
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
00:00~

乃木坂ビビリクイーン決定戦の後半戦。ビビリ予選会ロケを勝ち抜いた、メンバー9人が、ビビリクイーンの称号をかけ、スタジオで対決。前回はAブロックは生田が勝ち抜け、今夜はBブロック、Cブロックの予選を経、決勝でビビリクイーンの決定を行う。

オープニング映像。

ビビリクイーン決定戦 予選会 (バラエティ/情報)
00:00~

1回戦 Bブロックは、齋藤飛鳥、新内眞衣、向井葉月が感電水はどれだ?対決を行う。

対戦の前に、絶叫部の部長である秋元が感電水の威力を試すことに。すると、秋元が水に口をつけようとすると、ビリッと音がし、秋元が地面にふれふす…。秋元は「ヤバイ…ここが全部飛んだみたいな」と口が跳ぶような感覚だったと説明した。

まずは、齋藤飛鳥が挑戦し、見事クリア。続く新内も見事クリア。3番目の向井も見事クリアした。2周目は、全員がクリアした。誰もビリビリしないまま、3周目に突入。1番目の齋藤がビリビリの餌食となり、「あー!すごい!もう何か…ブーンってなって。え?なんかあります?」と衝撃の感覚を明かした。そして、2番目の新内もビリビリの餌食となり、3番目の向井は手まで感電するリアクションを行った。そんなBブロックで、決勝に進出したのは新内にきまった。

ビビリクイーン決定戦 予選会 (バラエティ/情報)
00:11~

1回戦 Cブロックは、秋元、佐藤、和田が近づいてもへっちゃら!生き物にらめっこで競う。1番目の秋元はフトアゴヒゲトカゲ。続く、佐藤はダイオウサソリとにらめっこ。さそりが箱から脱走、スタジオのメンバーが絶叫するなか、佐藤は一瞬のスキを狙い、お題の文字を確認、正解した。3番目の和田はコーンスネークとにらめっこ。対面した和田はいきなりパニック状態になり「ヘビ?ええええ違う?」とコメント。そして、文字を確認した和田だったが、文字を見間違え不正解となった。そんなCブロックから決勝に進出したのは、和田まあやであった。

キーワード
フトアゴヒゲトカゲ
ダイオウサソリ
コーンスネーク

ビビリクイーン決定戦 決勝戦 (バラエティ/情報)
00:20~

生田、新内、和田の3人がビビリクイーンの座をかけて、吹っ飛んでもへっちゃら!絶叫科学実験を行う。和田が「怖い」とコメントするなか、生田と新内は「怖くない」と豪語。液体窒素が破裂する前に、設楽の「ドーン」の声で、すでに生田がずぶ濡れ状態となった。

スタジオ大爆発。

キーワード
液体窒素

ビビリクイーン決定戦 決勝戦 (バラエティ/情報)
00:22~

大爆発が起き、生田と和田は椅子から転げ落ちびしょ濡れになった。日村「生田がやっぱりな…。偽のドカン喰らってるのが相当効いてるんだよね」とコメント。このことからも、初代ビビリクイーンは生田絵梨花となった。

ビビリクイーン・生田は、カエルと記念撮影を行う。

生田さんのカエル演芸。

キーワード
カエル

ビビリクイーン決定戦 決勝戦 (バラエティ/情報)
00:26~

生田は、カエルとの壮絶な戦いの末、カエルとの記念撮影に成功した。

キーワード
カエル

エンディング (その他)
00:28~

「乃木坂工事中」の次回予告。

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 12月3日 放送
  3. 次回の放送