解決スイッチ ウイルス防ぐマスク活用術!絶品スープ餃子で風邪予防

放送日 2015年10月27日(火) 17:20~17:50
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
17:20~

鼻と喉の名医おすすめの風邪予防法を紹介する。

今回は鼻と喉をケアして風邪予防!屋外編。

ウイルス防ぐマスク活用術!絶品スープ餃子で風邪予防 (バラエティ/情報)
17:22~

今回解決してくれるのは鼻と喉のスペシャリスト・遠藤誠先生。風邪ウイルスは侵入経路のほとんどが鼻と喉だといい、そのケアが大事だという。人混みを歩く時などは普段から鼻呼吸を意識することが大事で、鼻は入り組んだ構造で加湿能力が高いため、口に比べてウイルスなどを防ぎやすい。予防アイテムを探しに訪れたのは「松屋 銀座」。先生が病院で実践しているのがエッセンシャルオイルだといい、芳香成分が蒸発することで鼻の粘膜に付着し作用するという。おすすめは殺菌・抗ウイルス作用があるユーカリ、ティートゥリー、ペパーミント。

遠藤先生おすすめのエッセンシャルオイルの使用法はエッセンシャルオイルマスクだといい、マスクの外側に1滴たらしあおいで蒸発させ着用する。さらにより風邪予防になるマスクの使用法は就寝時にもマスクを着け、その際よく絞った濡れガーゼを内側に入れるとより効果があるという。息苦しい時は鼻を出し口だけ覆うだけでも効果はあるといい、密閉型でないものがいいという。

マスクがない時に鼻と喉を守る遠藤先生オススメの応急処置法はマフラーなどで口元を多い加温・加湿することだという。

喉の乾燥を防ぐには水分補給が大事だといい、20~30分に1回喉を潤す程度に行う。

続いて2人が向かったのは「ルミネエスト 新宿店」。風邪予防に良い食べ物があるといい、案内されたのは約30種類の餃子が揃う「馬馬虎虎」。遠藤先生が選んだのはスープ餃子。遠藤先生によるとスープなどは湯気が鼻と喉の乾燥を防ぎ粘膜の機能を保つという。

風邪予防に鍋を食べるという草野は「風邪知らず」と話した。

餃子に隠された風邪予防の秘訣!

キーワード
生活の木
エッセンシャルオイル
ユーカリ
ティートゥリー
ペパーミント
マフラー
豆乳スープ餃子
坦々スープ餃子
焼き餃子
水餃子
揚げ餃子
蒸し餃子
スープ餃子

ウイルス防ぐマスク活用術!絶品スープ餃子で風邪予防 (バラエティ/情報)
17:38~

遠藤先生が風邪予防に良いと選んだのはスープ餃子。餃子の具には豚肉・ショウガ・ネギなど風邪予防に効果的なものが多いという。ニラはビタミンAが含まれ鼻と喉の粘膜を正常に保つ働きがある。またビタミンAは脂に溶けやすいなので肉などと一緒に摂ると吸収率がアップする。ビタミンAが豊富な野菜はニンジン・ホウレン草など。草野仁が鍋に餃子を入れて試食した。

久保田磨希が「鼻水はすすって良いものなのか?」と質問。遠藤先生は鼻水には細菌やウイルスが含まれるため鼻をすすることで奥に送ってしまうことになるといい、こまめに優しく鼻をかむのがいいという。

鼻と喉をケアして風邪予防!ポイントは?

キーワード
ニンジン
ホウレン草
春菊
小松菜
ビタミンA
ショウガ
ネギ
ニラ
豚肉
餃子

ウイルス防ぐマスク活用術!絶品スープ餃子で風邪予防 (バラエティ/情報)
17:46~

鼻と喉の乾燥を防ぐ・エッセンシャルオイルマスクで風邪予防・湯気の出る料理・ビタミンAを含む食材を食べる。

エンディング (その他)
17:47~

次回の解決スイッチの予告。

  1. 前回の放送
  2. 10月27日 放送
  3. 次回の放送