カンブリア宮殿 【絶品弁当が1000種類!常識を変えた百貨店スペシャル】

放送日 2017年1月5日(木) 21:54~23:24
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
21:58~

オープニング映像。

新春SP挑戦&感動で大集客 百貨店はまだ死なない! (バラエティ/情報)
21:58~

1月2日 東京・千代田区。百貨店の初売りで神楽坂 五十番のバラエティ福袋など福袋が販売された。客が殺到するのはグルメ福袋。

JR東京駅に隣接する大丸東京店のデパ地下を小池栄子が取材。1日5万人が訪れる客のお目当てはカニチラシなど。このデパ地下の仕掛け人が重村武秀。ポール・ボキューズの惣菜店で一番人気はローストビーフ パヴェ仕立て。この店があるのは大丸松坂屋だけ。ミート矢澤では極味弁当が作られている。

このデパ地下は初モノの店にこだわっている。創作鮨処 タキモトもデパ地下は初お目見え。牛たん かねざきも東京初進出。重村武秀は玉ひでに新たな業態での出店を提案、それが唐揚げ。大丸東京店は立地のニーズを徹底的に分析することで年間100億円をデパ地下で売り上げている。

バブル崩壊後、価格破壊、郊外型モールが出現。一方で百貨店には厳しい現実が突きつけられている。ダイシン百貨店はドン・キホーテに変わっている。2010年以降百貨店の閉店は40店以上。そんなか業績を伸ばすのがJ.フロント リテイリング。2007年に大丸と松坂屋が経営統合。売り上げは三越伊勢丹HDに迫る勢い。快進撃の象徴が大丸東京店。年間入店客は東京ディズニーランド&ディズニーシーを上回る。その秘密は百貨店の常識を覆す売場づくりにある。

大丸東京店の1階はお土産を買いやすいようにスイーツの名店を集めている。ここにも他には出店していない店がある。

キーワード
千代田区(東京)
神楽坂 五十番
バラエティ福袋
鈴廣かまぼこ
福袋
まい泉
まい泉福袋
セゾンファクトリー
JR東京駅
大丸東京店
カニチラシ
焼肉ビビンバ重
ポール・ボキューズ
ローストビーフ パヴェ仕立て
大丸松坂屋
ミート矢澤
西五反田(東京)
極味弁当
創作鮨処 タキモト
豪華トリプルスリー ミルフィーユ
牛たん かねざき
厚切り牛たんステーキ弁当
たまひで からっ鳥
玉ひで
日本橋人形町(東京)
和み(塩味)
バブル崩壊
三越 千葉店
三越 多摩センター店
ダイシン百貨店
MEGAドン・キホーテ 大森山王店
大田区(東京)
J.フロント リテイリング
大丸
松坂屋
三越伊勢丹HD
東京ディズニーランド
東京ディズニーシー

新春SP挑戦&感動で大集客 百貨店はまだ死なない! (バラエティ/情報)
22:12~

大丸東京店の1階で人気のN.Y.キャラメルサンドは他の百貨店では買えないスイーツ。1階にスイーツ店を集め東京駅利用者のニーズを掴み、化粧品売場を2階に。女性にとっては2階のほうが立ち入りやすいという。さらに8階から上は東急ハンズ。大丸の売り場に隣接している。5階の婦人服売り場にはZARAがはいっている。

立地を研究し尽くした戦略がJ.フロントの得意技。松坂屋名古屋店では年間入店客が400万人増えた。家電量販店が入り地元客は喜ぶ。さらにおもちゃ売り場にはポケモンセンターが。そんな売り場を生み出したのがJ.フロント リテイリング社長の山本良一。

山本良一は松坂屋上野店のデパ地下を訪れた。自分の足で地域を歩きニーズをつかむのが山本良一の信条。今夜は百貨店業界で活況を生み出す男達。

お客も大満足 山本改革の秘密。

J.フロント リテイリングの山本良一社長はマーケティング調査を踏まえた店作りをしていて、「それぞれの店の立地状況によって求められているものが違う。そこにしっかり焦点を当ててビジネスを展開していくことが重要」と語った。全国の百貨店売上高は91年の9.7兆円をピークに減少し、山本社長は原因として「お客の変化に対応できなかったこと」、「強豪相手の変化」を挙げた。村上龍は百貨店が失った売り上げは低価格勢力に奪われたのでは?と疑問を呈すと、社長は「他業態との競合が起きている」と首肯した。昔のビジネスモデルを継続し、さらに高コスト、低収益構造を生んだ百貨店は閉店する悪循環が起きているという。

キーワード
大丸東京店
N.Y.キャラメルサンド
東急ハンズ
ZARA
栄(愛知)
J.フロント
松坂屋名古屋店
ポケモンセンター
台東区(東京)
松坂屋上野店
J.フロント リテイリング

新春SP挑戦&感動で大集客 百貨店はまだ死なない! (バラエティ/情報)
22:24~

感謝のお年玉キャンペーン実施中!所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ!の番組宣伝。

全国の絶品が集結!驚きの新戦略とは…。

東京・台東区、松坂屋上野店、この場所は1768年から250年間商売を行っている。明治に入り洋服が普及すると、生き残りをかけ変化に挑んだ。現在ある松坂屋上野店のビルは1929年に建築。館内にはかつてあった百貨店の面影が残されていた。莫大な需要と共に、最先端の流行を発信し日本人の暮らしを変えていった。

そんな時代、疑問を抱く若手の一人が山本だった。山本は1973年に大丸へ入社。最初は、食器売り場に配属されたが、ある先輩の「仕入れなんて勘と度胸、売れるもので稼げばいい」の一言にショックを受けた。山本は、科学的に商売をやった方がいいと思い、データ分析に精を出し、売り場の利益拡大に貢献した。しかし、そんな百貨店は90年代に転機を迎え、大丸も赤字ギリギリの経営となった。当時の社長である奥田は、山本に再建を託した

山本は、まず店員の配置を接客の必要なコーナーへ集中させた。人材の有効活用を行ない、客の満足度をあげる。この手法を他の店舗にも導入し、赤字ギリギリの経営状態を見事にV字回復を遂げた。

J.フロント設立、2013年から社長になった山本は、新入社員の頃から周りの評価は「変な奴」だった。それに対し、山本は「常識にとらわれない。現場にいた時の矛盾を感じ、おかしい部分を直した方がいいと頑固に貫きたい」と述べた。当時、社長だった奥田に「3ヶ月間でマスタープランを作れ」と指示、その際に「なぜこんな簡単な仕事なのに、高い給与の人がやっているのか」と疑問を感じていた。村上は、山本が行ったことを「改革ではなく革命だ」と述べた。

キーワード
感謝のお年玉キャンペーン
松坂屋上野店
歌川広重
三越
大丸
伊勢丹
高島屋
エレベーターガール
奥田務
台東区(東京)

新春SP挑戦&感動で大集客 百貨店はまだ死なない! (バラエティ/情報)
22:40~

感謝のお年玉キャンペーン実施中!所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ!の番組宣伝。

アイデア続々…時代に負けない百貨店!

銀座に巨大な建物が出現した。銀座通りに面した115メートルの建物は「ギンザ シックス」で、コンセプトに沿ったテナント241店舗が入る。その一つに、岡山・倉敷市の平翠軒がある。

平翠軒で扱うちりめんドレッシングは、広島・福山市のおばんざい 木むらの商品。鹿児島からギンザ シックスにお店を出すのは、旬な素材をつかったケーキが魅力の南風農菓舎・デザートハウス。山本は、ギンザ シックスでは「百貨店をやらない」という決断を下した。

山本良一社長は「マーケティング調査の結果、銀座には訪日観光客、中央区、江東区などの近隣居住者が足を運んでいて、そういう人たちをターゲットにした店にする」とコメント。それにあたって、様々なノウハウや叡智を集めていて、50年先のモデルになるかもしれないという。

村上龍の故郷である長崎・佐世保市の商店街は週末なのに人通りが少なかった。その一角にある「玉屋」は村上にとって思い出のデパートで、今のその姿を残していた。田中丸弘子社長は若くして父親の跡を継ぎ、販売、バイヤーも担当。かつて、玉屋は九州の百貨店王と称され、ピーク時の年商は約260億円を計上。だが、現在は80億円と低迷していた。50年ぶりの玉屋の姿を映像を通して見た村上龍は「地方都市の殆ど全てに共通する話」と語った。

熊本に注目のデパートがある。市の中心部から半径10キロに3軒のSCが乱立している熊本市だが、熊本の中心部は驚くほど賑わっていた。商店街の人は「熊本の商店街は元気ですねとよく言われる」。その理由に、百貨店「鶴屋」の集客力を上げた。

鶴屋百貨店の久我彰登社長はお客を家族と思って接客するよう社員に言っている一番の理由として、「お客からの要望に迷った時、自分の家族ならどう接するのかを判断の基準にして欲しい」と語った。また、来店客が鶴屋百貨店で時間を過ごして貰うことはお金の消費に繋がり、集客アップは積もり積もって大きな効果を生むという。社長は「熊本のローカル百貨店として地域住民の役に立とうと信頼を獲得し、本当の意味での利益の源泉と思っている」とコメント。

2011年、社長に就任した久我は徹底した地域密着に力を入れ業績を回復させてきた。その信条は「空気・水・電気のようなインフラになる」と述べた。車椅子の客に対しても丁寧に対応するコンシェルジュサービスも無料で提供している。このサービスを利用した客は「鶴屋に来ることが楽しい」と話している。更に、客の回遊が悪い場所は、客のための無料サービスに当てている。地元客に喜んでもらうことで、売り上げを伸ばす。地方百貨店に起きた奇跡に迫っていく。

キーワード
感謝のお年玉キャンペーン
銀座(東京)
ギンザ シックス
倉敷市(岡山)
平翠軒
南風農菓舎
鹿児島(鹿児島)
オースミ・レーヌ
森ビル
住友商事
ぼんたん
J.フロント リテイリング
玉屋
佐世保(長崎)
熊本
鶴屋百貨店
肥後だより
阿蘇市(熊本)
産庵
阿蘇たかな漬

新春SP挑戦&感動で大集客 百貨店はまだ死なない! (バラエティ/情報)
23:07~

地方経済を元気に!新たな百貨店の闘い方。

鶴屋百貨店で働く女性社員はドレスに着替え、店内の広場で歌を披露した。彼女たちはイベント毎に様々な曲を歌う「鶴屋コーラスグループ エンジェリア」で、来店客へのサービスとして社員によるアイデアから始まった。CGを駆使したクリスマス企画「みんなもサンタになろう!」も社員らが考えて実現し、好評を博している。久我彰登社長は社員全員を魅力ある店作りに参画させようと意識改革を行い、ある会議では若手社員が母の日に向けたイベントのプレゼンを行っていた。社長は地域住民に愛される店作り改革にあたって、全社員に店内で改善すべきことを提案させ、実行に移してきた。

鶴屋百貨店ではリーマン・ショック後に「我々はどうなるのか?」と社員の気持ちが後ろ向きになった時期があり、そんな時に社長に就任した久我氏は「社員のアイデアを結集して新たな仕組みを実現させてきた」と述懐。時代とともに百貨店の役割が変化するなか、それに適応して課題を1つずつ解決する手順をとってきた。

キーワード
鶴屋百貨店
鶴屋コーラスグループ エンジェリア
みんなもサンタになろう!
リーマン・ショック

新春SP挑戦&感動で大集客 百貨店はまだ死なない! (バラエティ/情報)
23:15~

熊本県で親しまれている「風雅巻き」はスティック状に海苔を巻いたお菓子で、海苔の中には様々な種類の豆が並んでいる。香気のある海苔とナッツの食感がクセになるといい、通宝海苔が製造する「風雅巻き」は大ヒット。鶴屋百貨店の尽力によって商品の知名度が上がり、通宝海苔は直営店を全国8店舗に展開している。久我社長は「地元企業の事業が孵化して羽ばたいていく場を提供する。そういう意味で百貨店には新規事業支援という機能もある」とコメント。

久我彰登社長は百貨店の答えとして、「地域のお客の幸福量を最大限にすること」と語った。

キーワード
通宝海苔
鶴屋百貨店
風雅巻き

エンディング (その他)
23:18~

カンブリア宮殿の次回予告。

「カンブリア宮殿」など人気の経済番組を配信中「ビジネスオンデマンド」検索。

収録を終えた村上龍は「百貨店はあらゆるものが揃っている夢のような空間で、憩いの場でもあった。だが、今、深刻な岐路に直面している。消滅するのか、大きく変化するのか、再び「憩いの場」としてよみがえるのか。選択は地域性にも左右される。「夢のような空間」は復活するのか。可否は、おそらく百貨店という業態ではなく、個々の店舗の経営戦略に委ねられている」と振り返った。

キーワード
ビジネスオンデマンド

スポット

グルメ

たまひで からっ鳥
玉ひで
ミート矢澤
創作鮨処 タキモト
神楽坂 五十番
まい泉
ポール・ボキューズ
通宝海苔
牛たん かねざき
平翠軒
南風農菓舎
産庵

ファッション

ZARA

レジャー/交通

東京ディズニーランド
JR東京駅
東京ディズニーシー

不動産

森ビル

流通

三越 千葉店
大丸東京店
ダイシン百貨店
MEGAドン・キホーテ 大森山王店
東急ハンズ
松坂屋上野店
松坂屋名古屋店
住友商事

趣味/スポーツ

ポケモンセンター
  1. 前回の放送
  2. 1月5日 放送
  3. 次回の放送