主治医が見つかる診療所 SP【外国人が選ぶジャパニーズ健康食BEST10】

『主治医が見つかる診療所』(しゅじいがみつかるしんりょうじょ)は、2006年4月10日から2008年9月22日までテレビ東京系列で放送され、その後2012年4月23日から同局系列で放送されている医療番組。開始当初は毎週月曜20:00 - 20:54(JST)の放送だったが、2006年10月2日からは毎週月曜19:00 - 19:54に枠移動した。その後、2012年からは再び月曜20時台で放送されていたが、2017年10月19日から毎週木曜19:58 - 20:54に枠移動した。2005年に3回単独放送された後レギュラー化された。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年1月31日(木) 19:53~21:48
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
19:56~

いま世界が大注目のジャパニーズ健康食。マーティ・フリードマン、ボビー・オロゴンが日本食の魅力を熱弁。ジャパニーズ健康食が世界で人気を集める最大の理由が栄養豊富+とってもおいしい。

今回の主治医が見つかる診療所は外国人が選ぶジャパニーズ健康食Best10。

キーワード
日本食

外国人が選ぶニッポンの健康食ベスト10栄養を損しない最新常識&裏ワザ検定SP (バラエティ/情報)
19:58~

外国人が選ぶニッポンの健康食ベスト10の順位を発表。外国人の意見と主治医のお得情報を公開する。

外国人が選ぶニッポンの健康食ベスト10。10位は枝豆。日本人にはビールのおつまみだが、外国人の間では健康食。その理由は海外のセレブが健康のために枝豆を食べているかから。枝豆は検索ワードランキング和食部門2位。そこで健康効果を徹底調査。東京慈恵会医科大学附属病院の赤石定典先生は枝豆は手軽に食べられる最高の健康食だと話す。

ジャパニーズ健康食検定「枝豆は?と?のいいとこ取り」の問題が出題。正解は大豆と緑黄色野菜。枝豆は未成熟な大豆を収穫したものでタンパク質、ビタミンCなどを多く含む。つづいてジャパニーズ健康食検定「栄養をムダにしない枝豆の調理法は?」の問題が出題。

外国人が選ぶニッポンの健康食ベスト10。10位は枝豆。ジャパニーズ健康食検定「栄養をムダにしない枝豆の調理法は?」の問題が出題。正解は蒸し焼き。枝豆を洗い適量の塩で揉み込んでフライパンに入れ蓋をして弱火で5分火にかける。蒸し焼きにすると栄養と美味しさがアップする。外国人にも大好評。

蒸し焼き枝豆を出演者が試食。中山医師は骨を丈夫にするのに枝豆はいいと話した。また酢で蒸し焼きすると食欲アップ。

外国人が選ぶニッポンの健康食ベスト10。9位はお好み焼き。お好み焼きの糖質を抑えるなら小麦粉をヤマイモやおから、テフ粉に代える。

外国人が選ぶニッポンの健康食ベスト10。8位はおでん。おでんは海外でも認知されている。久保田磨希がおでんを徹底調査。元タニタ社員の管理栄養士 安中千絵が教える。ローソンTOC大崎店でおでんをチェック。おでんのタネは低カロリーで栄養がバランスよくとれギルトフリーと呼ばれる。

外国人が好きなおでん種はタマゴ、魚介の練り物、肉。それぞれあるおでん種と合わせると栄養をより効果的に摂ることができる。つみれはカルシウムとビタミンDが豊富で骨によい、相棒にぴったりなのがカルシウム豊富な…。ジャパニーズ健康食検定「カルシウムを豊富に含むおでん種は?」の問題が出題。正解はしらたき。牛すじはタンパク質、コラーゲンを多く含む。ジャパニーズ健康食検定「コラーゲンの吸収率をあげるおでん種は?」の問題が出題。

キーワード
枝豆
ビヨンセ
東京慈恵会医科大学附属病院
その調理、9割の栄養捨ててます!
世界文化社
大豆
タンパク質
ビタミンB
ビタミンC
カルシウム
マグネシウム
大豆イソフラボン
ビタミンK
お好み焼き
おから
ヤマイモ
テフ
糖質
インジェラ
おでん
丸忠かまぼこ店
タニタ
ローソンTOC大崎店
ローソン
食物繊維
ギルトフリー
つみれ
しらたき
ビタミンD
牛すじ
コラーゲン

外国人が選ぶニッポンの健康食ベスト10栄養を損しない最新常識&裏ワザ検定SP (バラエティ/情報)
20:24~

外国人が選ぶニッポンの健康食ベスト10。8位はおでん。ジャパニーズ健康食検定「コラーゲンの吸収率をあげるおでん種は?」の問題が出題。正解はジャガイモ。牛すじとジャガイモでコラーゲン吸収率最強タッグ。安中千絵おすすめおでん種最強タッグ3つ目はタマゴと大豆製品。慶應義塾大学などの研究によると植物性タンパク質を多く摂っている人は心血管疾患や脳内出血の死亡リスクが低い。動物性と植物性タンパク質の理想の割合は1対1。さらにブロッコリーなどカリウムを含む野菜をちょい足しすると塩分を排出する働きを促す。

出演者がブロッコリーを試食した。赤石先生はおでんの残り汁にも栄養がある、カレーうどんなどにするといいと話した。

外国人が選ぶニッポンの健康食ベスト10。7位は…。

キーワード
おでん
ビタミンC
コラーゲン
牛すじ
ジャガイモ
タマゴ
たんぱく質
慶應義塾大学
心血管疾患
脳内出血
ブロッコリー
カリウム
ニンジン
豆苗
水菜

外国人が選ぶニッポンの健康食ベスト10栄養を損しない最新常識&裏ワザ検定SP (バラエティ/情報)
20:33~

外国人が選ぶニッポンの健康食ベスト10。7位は鍋。外国人いわく油を使わずいろんな野菜や魚が食べられてヘルシー。

外国人が選ぶニッポンの健康食ベスト10。6位は海藻。海外では海藻は食べないという。中山医師は海藻を食べていると痛風になりにくいと話した。

外国人が選ぶニッポンの健康食ベスト10。5位はラーメン。

外国人が選ぶニッポンの健康食ベスト10。5位はラーメン。外国人からするとラーメンは野菜が豊富。秋津医師はミシュランガイドに載り始めたラーメンなどは軽い、これからどんどん健康的なジャンルになると話した。

外国人が選ぶニッポンの健康食ベスト10。4位は…。

キーワード
痛風
海藻
ラーメン
ミシュランガイド

外国人が選ぶニッポンの健康食ベスト10栄養を損しない最新常識&裏ワザ検定SP (バラエティ/情報)
20:42~

外国人が選ぶニッポンの健康食ベスト10。4位はそば。そばはヘルシー志向が高い外国人に大人気。内山信二が外国人そばマスターのムハンマド・チョウドリさんを訪ねる。チョウドリさんは24年前にバングラデシュから来日、25歳でそば店を神奈川県でオープンした熟練のそば職人。店では自家製のそば粉を作り、全ての工程を1人でこなす。1日限定40食。内山信二がチョウドリさんへそばクイズを出題し難なく正解。

チョウドリさんの店は現在建て替え中。材料を仕入れている製粉工場でそばを打つ。会長の久津間さんはチョウドリさんの師匠。チョウドリさんはそばの栄養にもこだわる。そばに含まれるルチンには悪玉コレステロールを下げる働きがあり肩こりにも良い。つなぎにヤマイモを使うチョウドリさんはたまたま入ったそば店で一緒にいた教授からそばの栄養について教わり関心を深めた。21歳でそば職人になろうと決意した。

ジャパニーズ健康食検定「ダイエットにオススメのそばは?A冷たいそばB温かいそば」の問題が出題。正解はA冷たいそば。ゆでてから冷ますとデンプンが体に消化されにくくなる。チョウドリさんが作ったそばを内山信二が味わった。さらにジャパニーズ健康食検定「ルチンの働きがアップするトッピングは?」が出題。正解は大根おろし。大根のビタミンCがルチンの働きを活性化させる。またジャパニーズ健康食検定「ルチンをたくさん摂ることができるのは?Aそば湯Bそばがき」が出題。正解はそばがき。

赤石先生はそば粉が多く使われているとルチンが多い、生麺はそば粉を必ず30%以上使用、乾麺はそば粉が少しだけの場合もあると話した。見分ける方法は袋の原材料を見ること。秋津医師のオススメはダッタンそば。ルチンが日本そばの100倍以上だという。

外国人が選ぶニッポンの健康食ベスト10。もうすぐトップ10はあんこ。和菓子の材料に使われるあんこ、小豆を甘くして食べるのは日本や中国など限られた地域だけ。あんこにハマる外国人が世界中で急増している。あんこと小豆を徹底調査するととっておきの健康ポイントが見つかった。赤石先生によるとあんこは栄養の宝庫。材料の小豆は食物繊維、鉄分が豊富でポリフェノールが酸化を防ぐ。いま砂糖を使わないあんこが注目されている。

ジャパニーズ健康食検定「あんこ作りで砂糖の代わりに使う物は?AハチミツB米麹C果物」の問題が出題。正解はB米麹。麹で作る発酵あんこは小豆を発酵させて作ったもの。米麹のビタミンB群は美肌効果が期待でき、オリゴ糖は腸内環境を改善する。発酵あんこの作り方を紹介。小豆、米麹100gを用意、小豆の渋抜きをして煮込み炊飯器で米麹と混ぜ込む。保温モードで8時間寝かせて完成。発酵あんこの小倉トーストを外国人が味見し大絶賛。出演者も試食した。

外国人が選ぶニッポンの健康食ベスト10。3位は納豆。上山医師は夜に食べたほうが良い、タマゴの白身のたんぱく質と混ぜると栄養吸収が悪くなる、ナットウキナーゼは温度に弱く熱いご飯にかけるのも良くない。栄養を得する食べ方を主治医が紹介。秋津医師のオススメは酢納豆。南雲医師のオススメはえごまオイルやアマニ油。中山医師のオススメはくるみ。それぞれを出演者が食べ比べた。

外国人が選ぶニッポンの健康食ベスト10。2位は味噌汁。姫野医師のオススメはアサリ+岩ノリ+酢。酢を加えることで貝のカルシウムが溶け出して吸収しやすくなる。岩ノリにはカルシウムの吸収率を上げるマグネシウムが豊富。

外国人が選ぶニッポンの健康食ベスト10。1位は…。

キーワード
そば
小田原市(神奈川)
バングラデシュ
ルチン
ヤマイモ
デンプン
大根おろし
ビタミンC
そばがき
ダッタンそば
あんこ
小豆
食物繊維
鉄分
ポリフェノール
米麹
発酵あんこ
ビタミンB
オリゴ糖
小倉トースト
納豆
ナットウキナーゼ
脳梗塞
たんぱく質
タマゴ
オメガ3
えごまオイル
アマニ油
くるみ
味噌汁
岩ノリ
アサリ
カルシウム
マグネシウム

外国人が選ぶニッポンの健康食ベスト10栄養を損しない最新常識&裏ワザ検定SP (バラエティ/情報)
21:18~

外国人が選ぶニッポンの健康食ベスト10。1位は寿司。新鮮な魚を生のまま食べられるのが外国人が寿司を選んだ理由。日本人には太るイメージだが驚きの健康法があった。寿司で痩せられるというのが管理栄養士の伊達友美先生。寿司ダイエットはダイエットに失敗してきた人にオススメだという。大田市場で働くオリンピック銀メダリストが寿司で脂肪を減らす方法に挑戦する。その正体は…。

キーワード
寿司
ダイエット
大田市場

外国人が選ぶニッポンの健康食ベスト10栄養を損しない最新常識&裏ワザ検定SP (バラエティ/情報)
21:26~

外国人が選ぶニッポンの健康食ベスト10。1位は寿司。寿司で脂肪を減らす方法に泉浩が挑戦。泉浩は生命保険に入れないという。

外国人が選ぶニッポンの健康食ベスト10。1位は寿司。寿司で脂肪を減らす方法に泉浩が挑戦。泉浩は太り過ぎが原因でお目当ての生命保険に入れないという。管理栄養士の伊達先生の元で身長体重を計測。体重130.9kg、体脂肪38.7%。寿司ダイエットでどれだけ痩せられる?その全貌が明らかに!

キーワード
寿司
生命保険
銀座医院
寿司ダイエット

外国人が選ぶニッポンの健康食ベスト10栄養を損しない最新常識&裏ワザ検定SP (バラエティ/情報)
21:32~

外国人が選ぶニッポンの健康食ベスト10。1位は寿司。泉浩が管理栄養士の伊達先生オススメの寿司ダイエットに挑戦。くら寿司 高島平店でその方法を伝授。1日1回は寿司を12貫食べる、一緒に味噌汁を食べることを毎日続ける。寿司ダイエットは満足感を得られるので無理なく続けられる。

泉浩の寿司ダイエットスタート。初日の夕食はスーパーで買ってきた寿司と味噌汁。2日目の朝食はリンゴと白湯。3日目の昼食も寿司と味噌汁。5日目の夕食は寿司以外。6日目の昼食は家族でお寿司。火の通ったネタはDHA、EPAが酸化するので禁止。果たして泉浩はやせられたのか?

キーワード
寿司
寿司ダイエット
タンパク質
脂質
糖質
DHA
EPA
味噌汁
リンゴ

外国人が選ぶニッポンの健康食ベスト10栄養を損しない最新常識&裏ワザ検定SP (バラエティ/情報)
21:44~

外国人が選ぶニッポンの健康食ベスト10。1位は寿司。泉浩が寿司ダイエットに挑戦。8日目に体重測定を行うと2.1kg減っていた。

カンブリア宮殿の番組宣伝。

キーワード
寿司ダイエット
寿司
銀座医院

エンディング (その他)
21:45~

エンディングテーマ「夢から醒めた夢」Kaco(Eggs)

主治医が見つかる診療所の次回予告。

キーワード
Eggs
Kaco
夢から醒めた夢
  1. 前回の放送
  2. 1月31日 放送
  3. 次回の放送